FC2ブログ

記事一覧

共通テストだけで勝負する国立2~信州大学とグーテンバーガー

先日の記事「共通テストだけで勝負する国立~宇都宮と横国」(2021/01/23)で、二次試験を実施しない横国と宇都宮大学の話を書きました。
で、今回はその続き。もうひとつ、二次試験を実施しない可能性がある大学がある。
それは信州大学。信州大学によると二次試験を実施するのは、次の条件が満たされた場合のみ。

政府の緊急事態宣言がすべての都道府県において、2月7日あるいはそれ以前に解除された場合

もうこんなの無理筋だ。
二次試験ちゃんの命は風前の灯火である。

しかし所詮長野の大学である。東工大の有名なコピペにしか登場しないような大学である(★)。
二次があろうかなかろうがどうでもいいではないか。
……というわけにはいかない!
何故ならば、信州大学は横国や宇都宮大学と違って、医学部があるからだ。

医学部志望の奴の中には、「大学名なんかどうでもいい、それよりも国立医学部!」という奴が、結構たくさんいる。
俺は「大学名なんかどうでもいい」とは思っていないが、まあそう考える奴が多いのは仕方のない面でもある。
(開業医でないなら、大学の名前は医学の世界でも結構重要である。まあそれ以上に重要なものがたくさんある業界だが)

そのような「大学名なんかどうでもいい」一派にとって、二次を行わない信州大学医学部医学科の存在は貴重だ。
いや、「貴重」などという言葉では表現できない。「砂漠の中の自販機」のようなものだ。

ここで駿台による信州大学医学部医学科の共通テスト判定%をご紹介しましょう。

大学名 学 A判 B判 C判 D判
信州大 医 86.7 84.4 82.2 80.0

こ、これは……共通テスト90%とってる連中はフリーパスだぞ!

え?85%しか取れなかったって?
キミにとって砂漠の中の自販機はグーテンバーガーの自販機だったようだな。

グーテンバーガー

※もちろん判定はすべて予想だ。90%だって落ちるかもしれないからね。なにしろ定員(95人)が決まってるんだから。
★東工大と信州大の有名なコピペについてはまた後日。

と思いきや、医学部は二次試験あるんだってさ!(今のところ)
残念!グーテンバーガーはなかなかうまいのだが。


スポンサーサイト



コメント

No title

面接もしないんでしょうか。

なんぞ医学部に面接は必須と聞いたことがあるんですがコロナでそんなことやってる場合ではないってことかな

記事訂正しました

ハルビンカフェさんの「面接もしないんでしょうか。」の書き込みに答える形で調べていたら、医学部は二次試験あるそうな。

ということで記事直しました。(というか追加しました。
ハルビンカフェさん、ありがとうございます。

>グーテンバーガーの自販機

こんな自販機があるのですね。面白い。私は見た記憶がありませんでした。

娘が読んでいる科学漫画『サバイバル』シリーズ(朝日新聞出版)を読んでいたら、
人間は食料がなくても3週間くらい生きられるが、水を飲まないと3日程度で命が危うくなるとのことなので、
砂漠の自販機ではグーテンバーガーよりも水を選んだほうがよさそうです(バンズに口の中の水分を持って行かれそう)。

No title

 駅弁大学には2種類ある。
医学部があるかないか。。 もちろんそっちの方が重要だが、オラの基準は違う。
「自分が研究取材に行ったことがあるか、ないか」

 勝手な基準だが、行ったことがある大学は「進んでいる研究もある」「駅弁の中では魅力的」な大学だ。 と思っている。

 信州大学はもちろん「行ったことがある」

※ 旧帝大 と 各地の「科学技術大学」「大学院大学」は全部  行ったことがある。 筑波 東工大 は言うまでもない。
 

追憶のグーテンバーガー

>こんな自販機があるのですね。面白い。私は見た記憶がありませんでした。

小さい頃、街道筋の自販機コーナーにありました。
「グーテンバーガーはなかなかうまいのだが」と書きましたが、おそらくノスタルジーが大きく影響しています。
絶対マクドナルドの方がうまいと思います。

ただ、このハンバーガー、なにしろ熱い。
上から落ちてくるんですが、すぐには喰えません。
包み紙をアチアチいいながら外して、すぐ食べようものなら、火傷必至です。

雪国のおもひで

>ただ、このハンバーガー、なにしろ熱い。
上から落ちてくるんですが、すぐには喰えません。

→ちっちゃい頃スケート場で食べた記憶があります。シワシワのパンに溶けたチーズとケチャップとしなしなのパセリが乗ったパテを挟んであるヤツですよね?
 雪国のスケート場だと程よい温度で出てきます。たこ焼きやおにぎりは凍ったまま出てくる事がありましたが、ハンバーガーはホカホカでした。

 信州には屋外スケート場のある温泉ホテルが幾つかあり、若い頃、快速碓氷峠号で遊びに行っていました。満点の星空の下をムササビが飛び交う森の中のスケート場なんてもう無くなっちゃったんだろうなぁ・・・。

雪国仕様?

>→ちっちゃい頃スケート場で食べた記憶があります。シワシワのパンに溶けたチーズとケチャップとしなしなのパセリが乗ったパテを挟んであるヤツですよね?

そうですそうです、シワシワのパンです。
そうですか、あれはそもそも寒いところで食べる仕様になっているのかもしれません。
そうじゃなきゃ、あんなに熱い理由がないもの。

> 砂漠の自販機ではグーテンバーガーよりも水を選んだほうがよさそうです(バンズに口の中の水分を持って行かれそう)。

喜国雅彦の漫画で、砂漠をさまよってた2人が奇跡的にジュースの自販機を見つけて、狂喜してポケットに手を入れたら600円発見。
しかし、その隣にエ◯本の販売機を見つけてしまい・・・

アタカモ砂漠

>しかし、その隣にエ◯本の販売機を見つけてしまい・・・

エ◯本はハンバーガーより熱く、そしてハンバーガーより水分を持っていく。

名作

>しかし、その隣にエ◯本の販売機を見つけてしまい・・・

名作ですな。
確かその前の4コマが、同じシチュエーションで「あったかーい、押しちゃったあ」というものだった気が。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント