FC2ブログ

記事一覧

東大合格者クロニクル15(2016-2020)~クロニクル、現在に追いつく

東大合格者数クロニクルの第15弾です。

「東大合格者クロニクル」のカテゴリーの他の記事

※数字の後ろのカッコは、順位の前年比を表しています。
※「社会実情データ図録_東大合格者数高校ランキング」を参考にしています。


【2016年】
01.開成高 169(--)
02.筑駒場 102(--)
03.麻布高  94(△1)
03.灘高校  94(--)
05.渋谷幕張 76(△3)
06.聖光学院 71(△1)
07.桜蔭高  59(▼1)
08.学芸附  57(△2)
08.駒場東邦 57(▼3)
08.栄光学園 57(△3)

11位に日比谷(53人)。12位にはラサール(44人)。
懐かしい名前がベスト10に接近していた。
逆に海城は23位に沈む(30人)。

20位以下でも大きな事件があった。
栄東が27人合格で27位になり、31位の浦高を抜いたのだ(22人)。
翌年すぐに抜き返し、そのまま県内トップをキープしている浦高だが、一度でも1位を受け渡したことは一生言われる……かな?
それともそのうち何度も抜かれて、どうでもよくなるのかな?

《俺情報》
リオ五輪の年だが、全然記憶にない。日本のメダル獲得が史上最多らしいが、さっぱり思い出せない。
それよりも北海道日本ハムファイターズの大谷翔平が、1番ピッチャーで先発出場して、初球に先頭打者ホームランをかっ飛ばしたことのほうがずっと鮮烈だったりする。
漫画かよ。
投げては8回0封の勝利投手。
そもそもDH制のあるパリーグなのに「1番ピッチャー」ってどういうことだよ。
やらせる栗山も栗山だが、打たれるホークスの中田も中田だよ。
そして何しろ、そんなことをやっちゃう大谷が一番おかしい。


【2017年】
01.開成高 160(--)
02.筑駒場 102(--)
03.灘高校  95(--)
04.渋谷幕張 78(△1)
04.麻布高  78(▼1)
06.聖光学院 69(--)
07.桜蔭高  63(--)
08.栄光学園 62(--)
09.駒場東邦 52(▼1)
10.海城高  49(△13)

学附が11位(46人)に落ちて、ついに国立は筑駒だけになった。
学附は2018年に8位に復活するが、2019年は45人で13位、2020年は28人で24位。凋落が止まらない。
いじめ問題だとか、かつての受験者層が実績を伸ばしている日比谷湘南横浜翠嵐に流れているとか、原因としていろいろ取りざたされているが、おそらくは大小さまざまな要因の複合によるものだろう。
何かを変えたからと言ってすぐに元通りになるようなものではない。

《俺情報》
この年の夏は、某教育風掲示板にて渋幕応援団と仲良く遊んでいました。
「鉄緑会に通わなくちゃいけない学校なんてダメ学校」と言ってきたので、学校から鉄緑会(代々木)まで同じくらい時間のかかる渋幕と聖光を比べて、「ほぼ同じ入塾率だよ」とかやりましたなあ。
「さらにシラバスがない学校はダメ学校」と言ってましたが、翌2018年に東大合格者数を大きく減らした時は「東日本大震災の影響」と言い出したので、「結局シラバスがあるとかないとかじゃなくて、入ってくる生徒の学力に頼ってるんだろ?」と指摘したら、何故かキレられました。
渋幕ラブな人たちとこの問題を議論したかったのだが、渋幕を少しでも悪く言う人は許せない、という態度だった。
いまのアメリカにおけるトランプ信者と同じである。
(あ、なぜか日本にもいるね、トランプ信者)


【2018年】
01.開成高 175(--)
02.筑駒場 109(--)
03.麻布高  98(△1)
04.灘高校  91(▼1)
05.栄光学園 77(△3)
06.桜蔭高  74(▼1)
07.聖光学院 72(▼1)
08.学芸附  49(△3)
09.渋谷幕張 48(▼5)
09.日比谷  48(△3)
09.海城高  48(△1)

渋幕ショック。現役合格者数が61人から32人へと激減したことから、「2011年の震災の影響」と推断されることが多いが、まあそういうこともあるだろうが、渋幕の2012年入学生は、現役東大合格では後れをとったものの、現浪込みで京都大学や国公医に多く合格している。
海外大学も合格した生徒が多いよう見える。(海外合格者数は現浪込みで発表のため、確たることは言えないが)
いうほど上位層がドカッと抜けたとは思えない。
「いや、京大や医学部や海外大学なんて関係ない、東大合格者数だけが正義だ」というなら、まあそういうモノサシも個人の自由だ。

栄光が東大率で開成を逆転。1学年173人のうち、浪人込みとは言え77人合格は素晴らしい。
ちなみに現役だけで数字を出すとこうなります。
01.筑駒 49.4% 80/162
02.灘高 32.0% 70/219
03.開成 29.1% 116/398
04.栄光 28.9% 50/173
参考 桜蔭 24.6% 57/231

《俺情報》
『ドカベン』連載終了。
もっと早く終わらせても良かったと思う。「え?まだやってたの?」というのが正直な感想。

3月にこのブログ始まる。1年ぐらいやってやめようかと思っていたら、なんだかんだで3年経とうとしている。
これもひとえに、みなさんの書き込みのおかげです。
俺はこのブログのみんなの書き込みを読むのが大好きなんだ。


【2019年】
01.開成高 187(--)
02.筑駒場 113(--)
03.麻布高 100(--)
04.聖光学院 93(△3)
05.灘高校  73(▼1)
06.渋谷幕張 72(△3)
07.桜蔭高  66(▼1)
08.駒場東邦 61(△4)
09.栄光学園 54(▼4)
10.久留米附 50(△17)

久留米附設が前年27位(23人)から大きくジャンプアップして初のベスト10入り。
次の新たな「ベスト10」校はどこだろうか?
渋谷渋谷早稲田西大和女子学院横浜翠嵐東海栄東……。まさかの市川?!

《俺情報》
秋に突如、新・大学入試が変更になり、てんてこ舞いに。
何度も軟禁される羽目にも。


【2020年】
01.開成高 185(--)
02.筑駒場  93(--)
03.桜蔭高  85(△4)
04.灘高校  79(△1)
05.渋谷幕張 74(△1)
06.麻布高  63(▼3)
06.駒場東邦 63(△2)
08.聖光学院 62(▼4)
09.海城高  59(△3)
10.栄光学園 57(▼1)

が女子校に負けるという事態が。というか、もはやそんなの当たり前と言える。
勿論灘が悪いのではない。桜蔭が凄すぎるのだ。

21世紀になってからのベスト3の殆どは、開成筑駒麻布で占めてきた。
唯一の例外は、2002年の2位東京学芸大附属だけだった。
ところがその牙城を崩したのが桜蔭である。
女子の成績優秀者を輩出すると同時に、今後はオピオンリーダーとしての立場も期待されると思う。(すでに期待されているかもしれない)
そして女子学院豊島岡女子などの学校が、桜蔭を脅かすようになると、多くの気弱な女子が「女のくせにどうしてそんなに勉強するの」という連中の圧に負けなくなっていくだろう。

《俺情報》
俺史上、最も忙しかったのではないだろうか。
まあ単純に仕事の量が多く、トラブルで忙殺されたわけではないので、その点では結構結構。

ああ、やっと現在に追いついた。
と思ったら、日付変わって今日から共通テスト。
さて、今年はどんな目が出るのやら。
そうそう、今年もやりますよ、東大祭り。


スポンサーサイト



コメント

No title

お疲れ様でした。
自分も仕事が忙しく、記録にも記憶にも残る一年でした。
以前書いた軍曹のような猛獣のような部下がいなくては、やれませんでした。奴は仕事はできる。非常時に異常な能力を発揮する。声の大きさと生活音だけは何とかして欲しいのだが。

本当に忙しくて、正月もろくろくやった気がしないでいる。今日から共通テストとは。

共和国ではコロナだけじゃなくて、鳥インフルも出ている。人も鳥も感染に怯えながらも、テストは実施されそうです。今年は雪でなくてよかったです。

まとまりませんが、本当にお疲れ様でした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ぎゃああ。 スマホの小さい画面で修正していたら、↑のコメントを「非表示」にしてしまったらしい。 再度コメントします。 
*****************************************
>次の新たな「ベスト10」校はどこだろうか?

 一度でいいからベスト10に入りたい、と思っている高校は多いだろう。
「悲願」という理事長もいるかもしれない。

で、ベスト10に入るには何人 東大に合格させればいいの?
と思って調べてみた。

データは、信頼できる筋(JG氏のHP)から引用。 オラの手計算だ。(これが最も信頼できない)

1990年から2020年までの31年間。

東大ベスト10に入る最小値は43
2004 桐朋 43
2008 東大寺43
2011 東大寺43

逆に最大値は
1992 栄光 74

31年間の平均は54

92年の栄光の74はとんでもない数字だ。74人も入ってようやくベスト10なのだ。大変だ。

最小値の43は3回ある。

ということは・・・  まずは、めざせ東大45人ってとこだろうか。
こう書くと 浅野 などは十分射程圏だ。

市川は 数値目標に「東大20人」などと堂々と書いている品のない学校だ。(その割に勉強させずに部活ばかりやっている)
まあ、今の偏差値の上昇基調を見ると20は早晩達成されるだろう。 すると次は45かあ。 こりゃ長い道のりだ。

No title

ロングさん。史上最高にお忙しい中、東大合格者数で見る進学校栄枯盛衰大河ロマン、大変有り難うございました。

今日は季節外れの暖かさで、長時間散歩をして参りました。緊急事態宣言の折ですが、家の外では絶対にマスクとパンツを外さないという非常に厳しい制約条件付きで、妻からも許可されております。

ところで、昨日久し振りにサピックスの偏差値表をネットで見たのですが、いつも間にか駒東は武蔵と逆転してますね(昨年10月時点の数字。駒東58、武蔵60)。過去2年は実績も良かったのに、何か避けられる理由が有りましたかね?そういえば教員間のトラブルのようなことがネットに出ていた記憶は有りますが。

逆に武蔵は実績はむしろ年々下降気味なのに、一時は54まで落ち込んでいた偏差値が60に。これが伝統の力、というものでしょうか。

今日は昨日とうってかわって寒いですね。
「陸宿借さんは常に家(殻)を背負っているから、いわば24時間365日在宅勤務状態と言っていいのかもしれない」などとアホなことを考えた昼下がりです。

ついでにアホなことを申しますが、「武蔵」って名前がまずかっこいい。
漢字で書いてもかっこいいし、「ムサシ」という呼称も口に出して気持ちいい。

「出身校はどこですか?」「武蔵です」
かっこいい。
私の中にある少年心をくすぐります。武蔵。

武蔵復活の予兆?

>いつも間にか駒東は武蔵と逆転してますね(昨年10月時点の数字。駒東58、武蔵60)。

武蔵復活の予兆は嬉しいです。
武蔵は良い学校ですが、時流に乗っていないところが残念です。
(尤も、そういう時流こそが残念である、という意見もありますが)

桐朋もそれで沈みました。

結果を出す(大学合格実績)ということは重要ですが、それまでの道のりを「お手軽」なものにしたいという風潮はかなり強いです。
中等教育をお手軽にしてどうするんだ、と思いますが、まあ、世の流れというのはえてしてそういうものです。

No title

甘えん坊将軍さん、どうも。

>「陸宿借さんは常に家(殻)を背負っているから、いわば24時間365日在宅勤務状態と言っていいのかもしれない」

在宅勤務とモビリティを両立し、外出先でも完璧な安全性を確保出来る、まさにウィズ・コロナの新時代に適したスタイルとして注目されております。

しかし、家財道具を全て持参しながら居場所を転々とする様子は、年中夜逃げをしているようだとも言われております。

No title

ロングさん、どうも。

私が大学に入学した頃は、武蔵では第二外国語もやっていたと記憶しています。大学入試対策ではなく、時間をかけて本物の教養を見に付ける教育。生徒のレベルが高い内はそれが良い効果をもたらしますが、生徒のレベルが落ちてくると、大学合格実績も一気に落ちます。2000年以降、武蔵の東大合格者数が一気に落ち込んだのは、生徒のレベルが変わったのに、教育方法は変えなかったということでしょう。

東大合格者数が低落傾向の中、偏差値が上昇している(つまり、成績上位の志望者が増えている)ということは、大学進学実績にこだわらない学校選びが増えているのでしょうか。良いことだと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント