FC2ブログ

記事一覧

東大合格者クロニクル13(2006-2010)~桜蔭生(による)襲撃事件の謎

東大合格者数クロニクルの第13弾です。

「東大合格者クロニクル」のカテゴリーの他の記事

※数字の後ろのカッコは、順位の前年比を表しています。
※今回も『東大合格高校盛衰史』(小林哲夫)を参考にしています。(2009年まで)
※2010年以降は「社会実情データ図録_東大合格者数高校ランキング」を参考にしています。


【2006年】
01.開成高 140(--)
02.麻布高  89(△2)
03.筑駒場  86(▼1)
04.灘高校  80(△1)
05.学芸附  77(--)
06.栄光学園 70(△3)
07.桜蔭高  68(▼1)
08.海城高  52(--)
09.ラサール 50(△1)
10.駒場東邦 46(▼4)

現役合格率が69.5%で過去最高をマーク。
小林哲夫氏によると、これは東大だけの話ではないらしい。
早稲田大学の現役比率は80年代までだいたい4割ほど。それが00年以降、7割近くまで増えている。
当然予備校に通う浪人生は減少し、「浪人を嫌う風潮がある。あと1年、勉強すれば東大に受かる生徒が現役で私大に入学する。東大に魅力がなくなったのか」と嘆く予備校関係者もいたとのこと。

それにしても東大も大変である。50年代や60年代は、何浪もして東大を目指すことで「青春を無駄遣いさせている」とバッシングされ、現代では浪人生が少ないから魅力がなくなったと批判される。
まあ、これが有名税という奴だ。

ちなみに『東大合格高校盛衰史』のp162に、次のような記載がある。

 00年前後にスタートした中高一貫コースから合格者が出た。安田女子、尚志館、春日部東、(以下略)

春日部東は中高一貫校ではない。春日部共栄と間違えたのかな?

《俺情報》
この年は第1回WBCの劇的な優勝や、夏の甲子園で早実、駒苫を筆頭に好試合が連発するなど、野球野球野球の1年だった。
ちなみに悠仁親王が誕生されたのもこの年。


【2007年】
01.開成高 190(--)
02.灘高校 100(△2)
03.麻布高  97(▼1)
04.筑駒場  84(▼1)
05.学芸附  72(--)
06.桜蔭高  68(△1)
07.海城高  51(△1)
08.聖光学院 48(△4)
08.ラサール 48(△1)
10.栄光学園 44(▼4)

日比谷が28人で20位に滑り込む。
2006年は12人で61位だったので、ここから躍進が始まったのかと思いきや、翌2008年は13人で57位。
まだまだジグザグ模様である。

この年は「履修漏れ」問題に揺れた年でもあった。
大学入試に関係ない教科の履修漏れが、全国の高校で発覚したのだ。
最初は「大学受験マシーンを量産している私立がーー!」という声が大きかったが、また確かに東大寺巣鴨愛光など私立の東大常連校でも履修漏れが発覚したが、実際には公立高校でもバンバン履修漏れがあった。
有名どころでは、山形東盛岡第一仙台第一県長野静岡藤島松江北松山東
正直言って、履修がどうしたこうしたなんて、東大合格者数に何の関係もない。

《俺情報》
伊藤計劃 『虐殺器官』と三津田信三 『首無の如き祟るもの』という、傑作が出版された年。
日本のエンターテインメント小説って、かなり有能だよなあ。


【2008年】
01.開成高 188(--)
02.灘高校 114(--)
03.麻布高  76(--)
04.筑駒場  75(--)
05.学芸附  74(--)
06.桜蔭高  59(--)
07.海城高  44(--)
07.聖光学院 44(△1)
09.栄光学園 43(△1)
09.東大寺  43(△7)

中学から「ゆとり教育」を受けてきた世代の最初の大学入試。
もちろん私立中高は「ゆとり教育」を実践していないので、今まで以上の差が生じる筈だと思いきや……
ベスト30までの公立高校数
2003 岡崎16位 土浦一20位 浦高24位 西27位
2004 岡崎21位 土浦一23位 旭丘23位 一宮29位
2005 岡崎22位 浦高23位 土浦一24位
2006 岡崎13位 宇都宮20位 一宮20位 富山中部24位 岐阜28位 県千葉30位
2007 浦高15位 土浦一20位 日比谷20位 旭丘20位 岡崎24位 宇都宮27位
2008 岡崎11位 浦高16位 宇都宮20位 西22位 土浦一24位 旭丘28位 時習館28位

1校増えとるやないか!
ちなみに2009年も7校。2010年は6校、2011年は7校。

ベスト100までの公立高校の合格者計では次のようになる
2003 748人
2004 583人
2005 668人
2006 692人
2007 635人
2008 662人
2009 727人

やっぱり増えてるな。
おそらく東大を狙うような中学生・高校生にとっては、「ゆとり教育」なんて関係ないのだろう。
むしろ学校での束縛が少なくなって、塾や予備校の学習がはかどったんじゃないか。
って書けば書くほど、公立での授業の問題になっていく。

《俺情報》
タレント小泉麻耶が桐朋女子高等学校を運営する学校法人桐朋学園を訴えた裁判で、東京地裁八王子支部は学校側の処分を正当とし、原告の訴えを棄却する判決が出た。
要するに在学中の芸能活動を禁止する校則は有効ということだ。最初に伝えてなくても。
後に芦田愛菜が芸能活動の理由で女子学院ではなく、慶應中等部を選択することになる。
でももし女子学院が芸能活動OKならば、彼女はどちらを選んだのだろう?

え?小泉麻耶って知りませんか?
まあ、大女優というワケではないから仕方がない。
TVドラマ『リバースエッジ 大川端探偵社』では事務所の紅一点メグミ役で、オダギリジョー、石橋蓮司と共演したので俺は覚えているけど。
リバースエッジ

ちなみに2008年は個人的にはリーマンショックで大変な目に遭った1年だった。


【2009年】
01.開成高 138(--)
02.筑駒場 106(△2)
03.灘高校 102(▼1)
04.麻布高  76(▼1)
05.学芸附  74(--)
06.桜蔭高  69(--)
07.栄光学園 59(△2)
08.ラサール 53(△4)
09.聖光学院 49(▼2)
10.東大寺  44(▼1)

公立高校出身者数が増え続けている。
2007 1074人
2008 1135人
2009 1204人
小林哲夫氏はこの理由として
・学区撤廃や学校群廃止によって名門高校が復活
・難関大学合格を目標に掲げたコースを効率が設置
を挙げている。

公立の授業が難関大学に適応し始めてきたとは書いていない。
妥当な推測だと思う。

《俺情報》
第2回WBC。イチローの決勝打ですべて流されちゃったけど、日本としてはひどい大会になった。
まず監督が決まらない。なにしろ罰ゲームみたいなものだからな。
大会が始まれば、韓国とばかりやっている。9試合のうち5試合が韓国戦だ(3勝2敗)。
先発の柱のダルビッシュが本調子にならずにリリーフに回り(最終戦も打たれた)、イチローは最後だけ打って面目を保ったが、優勝できなかったらA級戦犯は間違いなかっただろう。
第1回同様、薄氷の優勝だった。


【2010年】
01.開成高 168(--)
02.灘高校 103(△1)
03.筑駒場  93(▼1)
04.麻布高  86(--)
05.桜蔭高  67(△1)
06.聖光学院 65(△3)
07.駒場東邦 61(△6)
08.栄光学園 57(▼1)
09.学芸附  54(▼4)
10.海城高  49(△6)

11位に渋幕接近(47人だから2人差。ベスト10入りは2012年)。
14位に日比谷急上昇の37人。2009年は48位(16人)だったから、倍以上増えたことになる。石原慎太郎の置き土産が少しずつ実を結び始めてきた。

《俺情報》
確かこの年に、俺は桜蔭生による襲撃を受けたのだ。
桜蔭の前の坂道を水道橋の駅に向かって歩いているときに、突然桜蔭生がわらわらと出現し、一人寂しく背中を丸めて歩いている俺を取り囲んだのだ。
突然の事態に俺はさらに身を小さくし嵐を過ぎるのを待ったが、10人は下らない桜蔭生どもは俺を取り囲んだまま一緒に行動し、宝生能楽堂の角まで護送された格好となった。
あれはいったい何だったのか、いまなお謎である。



スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

海城VS駒東 ってのは序列は付いているのだろうか。
場所もそんなに離れていないし競合しそうなもんだが・・・(なんて田舎者が書くと「一緒にするな」と言われそうだが)

 昨年のY結果偏差値を見ると  駒東>海城のようだ。
まあ、オラもそんな感じで見ている。 が 出口は微差だ。

千葉サピックスには土日の選択で「駒東コース」がなぜかあった(通うのはかなり大変だ)。「海城コース」はなかったかなあ。

私も田舎育ちなので海城と駒東がどう見られているのかがわかりません。
むかしJGさんに教えてもらった海城の「ドラマエデュケーション」と、某掲示板を読んで知った駒東の「ママ東」という言葉くらいしか知りません。

私の職場には海城卒、駒東卒の同僚がおりますが、タイプは違えど(海城卒は剛の者、駒東卒は柔の者)、いずれの者も私よりはるかに優秀で、尊敬しております。

> 突然桜蔭生がわらわらと出現し、一人寂しく背中を丸めて歩いている俺を取り囲んだのだ。

これは、免疫反応だな。
異物が紛れ込むと防衛のために免疫細胞が取り囲んで排除するってやつだ。

割烹着姿の麻布の校長

履修漏れ報道は2006年の冬でしたね。

実は、私、2006年秋に麻布の学校説明会に行ったことがあります。そのとき、学校生活の写真をスライドで紹介していたのですが、割烹着を着て校長が生徒と一緒に家庭科の料理実習をしている写真が数秒間流れました。

そのときはボッーと見てたのですが、違和感とともに記憶に残ったのは事実です。

その一週間後ぐらいに、マスコミが一斉に履修漏れ報道を始めて、男子校の家庭科履修漏れも問題視されました。確かS鴨は公開土下座、NADAはこっそり謝罪、K成はノーコメントでした。

これを見て、麻布のOBネットワークの実力を知りましたね。絶対、校長は事前に情報をつかんでいたはずです。さりげなく、麻布は、他の男子校のような醜態は晒さないとアピールしたのでしょうね。

ホント、やめてください

桜蔭生襲撃事件は、もはや記憶が怪しいところもありますが、「偶然」という感じじゃなかったですね。
なんか、「よし、あのオジサンをみんなで囲んじゃえ」という悪意(笑)を感じました。

YTさんへ

>さりげなく、麻布は、他の男子校のような醜態は晒さないとアピールしたのでしょうね。

これは面白いですねえ。2006年と言えば前川喜平(麻布OB)が文科省の初等中等教育局初等中等教育企画課長だったころ。
ないとは言えない、歴史のアヤを感じさせます。

ただもう一つの面で言うと、2006年の麻布校長は氷上信廣。
氷上さんは料理とか工芸とか、好きだったからなあ。
ウラがなかった可能性もある。

ウフフフフ。真相はどっちでしょうな。

No title

YTさんのお話、知らなかったです。
たいへん興味深いです(^^)

>氷上さんは料理とか工芸とか、好きだったからなあ。ウラがなかった可能性もある。

なるほど、麻布らしい・・・(^^)
料理や工芸は、次世代に必須な能力といえそうです

IQはAIにまかせて、人間はIQよりEQへ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント