FC2ブログ

記事一覧

中学受験させようと思うんだけど、どう思う?

中学受験させようと思うんだけど、どう思う?なんて訊かれたとき、何と答えるべきなのか。
そもそも何の予備知識もなくそんなこと訊かれて答えるのは至難の業だ。

俺離婚しようと思うんだけどどう思う?と同じくらい・・・・・・いや離婚の方は興味深いな。
でも今回のテーマは「離婚に関する相談」ではなく「中学受験に関する相談」なので、そっちを中心にすすめていきます。
残念ですが。

さてこれを読んでいる皆さん、「俺はそんなこと訊かれることなんてないよ」などと呑気に構えていてはいけません。
災害はいつだって起きるのです。
皆さんだっていつまでも第三者というわけには行かないかもしれませんよ。
ですから準備だけはしておきましょう。

まずこの質問に対しては「どうして中学受験させようと思ったの?」と質問で返しましょう。
世の中には「質問に質問で答えるのか!」なんて言って怒る人もいますが、今回のケースは仕方がない。
もし相手が怒ったら「そもそもの動機がわからんかったら答えようがないやんけ!」と紳士的に対応するしかありません。

で、中学受験を選ぶ理由なんてたいした数あるわけじゃないから、だいたい次の中のどれかに当てはまる。

1.大学受験に有利
2.受けさせたい教育がある
3.高校受験が嫌
4.周りが中学受験するから


幕張メッセ
幕張メッセで行われる私立中学入試。どこの中学かはナイショ。

まず「1.大学受験に有利」からいきましょうか。
ここで「なんで大学受験に有利だと思ったの?」と訊くのはやめておいた方が良いでしょう。
確かに「難関大学の合格者数ランキングで中高一貫校がズラリと揃っているから」という安直な思考で、「大学受験に有利」と考えているかもしれません。

しかしもうすでに質問しているのです。
ここは穏便に「そうだよね、やっぱり大学受験を考えるとねえ」と一応のっておきながら、「でも高校受験で日比谷とか西とか行くっていうのもひとつだよ。大学合格実績凄いからね」とチラッとのぞかせる。

その反応次第では理由が2~4のどこかにジャンプする可能性があります。
もし「いやいや、やっぱり中高一貫でしょ」というなら、質問なんかしておきながら、もう腹の中は決まっているわけで。
逆に「そうだな、カネ掛けて行かせるほどのことじゃないな」と言うなら、おいどんだけ軽い気持ちだったんだ?ということもありうる。

次に「2.受けさせたい教育がある」場合。
これはかなり腹が決まっています。じゃあなんで訊いてくるのか。
それは「俺の考え、どう?」と訊いてるのです。
もちろん「凄いね」と言ってもらいたいモードですから、ケチをつけてはいけません。
へえ、どんな教育を受けさせたいの?なるほどねえ、それなら中学受験した方が良いね、と対応するのがベスト。
後は「まだ夢見ている状態」か「すでに現実が見えている状態」かの違いだけです。

続いて「3.高校受験が嫌」の場合。
内申が嫌だとか高校受験だと学校が限られてるとか、そもそも地元の中学が嫌だとかが主な理由ですが、こうなるともはやお悩み相談室である。
理論的に話をするのではなく、終始情緒的に相手に寄り添って話を聞いてあげる姿勢が大切だ。
わしゃカウンセラーか。

最後に「4.周りが中学受験するから」。結構多いですよ、これ。
そもそもの質問が「中学受験させようと思うんだけど、どう思う?」なので、バックグランドが空っぽということもありうる。
「どこか行きたい学校があるの?」
「いやあ、これから考えるよ」
まあこんな状態なら模試なんか受けてないだろうから偏差値も分からないだろうと思っていたら、「うちの子、偏差値60」とか言い出してくる。

「え?模試受けたの?」
「この間、全国小学生テスト受けた」
「あ、あれか」
「偏差値60だとどこ受かるかな?」
(サピックスの偏差値表ヒラッ
「お、武蔵とか慶應とか受かるじゃ~ん」
「いや、待て」
「やっぱ中学受験させよおっと」

実話である。

スポンサーサイト



コメント

Geminiはとっても歌が好き

>実話である。

→いや、ホントにいるんですよ。掲示板なんかだと釣りかなって思えるんですけど・・・アレで偏差値60にも届いてないのに、こどもちゃれんじ進研ゼミだけで中受チャレンジしちゃう親子( ̄▽ ̄;)
 でもね、ファンタジー界でしあわせに暮らす方々には、永遠に勘違いし続けていただく方が良いのです。気付かせてしまうと面倒な事になるので、テキトーに話を合わせるようにしています。

 何しろ、あのテスト自体が『夢と希望』を与えるという目的で作られているのですから・・・。

 大手塾の入塾テストに落ちてしまった子や経済的に通塾出来ない子達には“通信でもいけるんじゃね”的な夢を、そしてSコーステストや学校別テストで打ちのめされている子達には偏差値大盤振る舞いという“ひとときのやすらぎ”を・・・そして広告塔の子達と保護者には出演料として「さあ~、おもちゃの木へ行こう~(byピンポンパン)」的なプレゼントを・・・よく考えられた宣伝イベントだと思います。

 熱だ 光だ かぁ~がやく夢だ!高いり~そうをめ~ざ・す・ん・だぁ~♪
 あ~ぁ、ナガセ~っ アラテのっ、さいみ~んショーおーほぉー♪by Gemini

No title

ひょっとしてGeminiさんは「中学受験をわらう」の黒講師さんですか?(笑)

という冗談はさておき、新兵ちゃんは子供の頃の私のアイドルでしたね。友人がピンポンパンに出演していたのが羨ましかったです。うちのは子は「おかあさんといっしょ」に出たことありますが、あれ、「おもちゃへ行こう~」がないので物足りませんでした。

脛に傷様

>新兵ちゃんは子供の頃の私のアイドルでしたね
→確かに超人気アイドルでしたね。ピンポンパンに登場していた新兵ちゃんは30代でしたから、今で言えば松坂桃李君や佐藤健君、瀬戸康史君なんかと同年代です。もの凄い時代の流れを感じます。もう純粋に新兵ちゃんとかのっぽさんとか大好きだった頃には戻れないなぁ~。
 
>友人がピンポンパンに出演していたのが羨ましかったです。
→ピンポンパンに出演していたのはおそらくプロダクション所属のお子様達ですよね?出演料がおもちゃだったのではないかと推察いたしております。素人の子供を使うと収録に時間がかかったり、生放送だと放送事故が起こる可能性がありますから(^^;
 けれども、そんな大人の事情なんて知りませんから、本当に羨ましかったですよね。

>うちのは子は「おかあさんといっしょ」に出たことありますが、あれ、「おもちゃへ行こう~」がないので物足りませんでした
→エキストラだと記念グッズしかもらえない事が多いですが、映像が残るのは良いですよね《*≧∀≦》ウチは親子でTBSのバラエティー番組に出演した映像が残っていますがノーギャラです(TT)NHKはアナウンサー体験のブルーレイが残っています。女の子のような可憐さはありませんが、声変わり前の貴重な映像として大切に保管しています。

No title

「ママと遊ぼう ピンポンパン」

今の世ではジェンダー差別として真っ先に槍玉に挙がりそうな番組名です。私はカータンの絵の巧さ(歌いながら、さらっと描く)に憧れたものでした。

>私はカータンの絵の巧さ(歌いながら、さらっと描く)に憧れたものでした。

→私世代だとやっぱり“亜土タン(水森亜土)かなぁ。Dr.スランプアラレちゃんのテーマソングも歌ってたし・・・桜蔭OGの多彩な才能と衰えを知らないバイタリティーを感じます。

No title

亜土タンの、ひたすら我が道を行くという情熱と姿勢は、桜蔭卒業生の1つの典型だと思います。

No title

陸宿借さん、お久しぶりです。

えーっ、水森亜土さん、桜蔭OGだったんですか?
知らなかった!当時は桜蔭の学校名を聞いたとしても知るはずもありませんでしたが。

>私はカータンの絵の巧さ(歌いながら、さらっと描く)に憧れたものでした。

河童のカータン、思い出しました。私にはやっぱり絵といえば、「できるかな」のノッポさんですかね。
亜土さんは80歳、ノッボさんは86歳でご存命とのこと。どうりで自分も歳をとるはずです。

No title

あくきんさん、どうも。

のっぽさんの工作の腕前にも憧れたものでした。

できるかなの当時はのっぽさんはしゃべれない人だと思っていたのですが、大人になってからのっぽさんが話している映像を見て、驚きながらもほっとしたのを覚えています。

No title

>のっぽさんの工作の腕前にも憧れたものでした。

そうでした。のっぽさんははさみを使った工作でしたね。
既にだいぶ耄碌してきています(^^;)
恥ずかしながら、ナレーションをゴン太くんの声と勘違いしていたことも今知りました(^^;)

No title

>→ピンポンパンに出演していたのはおそらくプロダクション所属のお子様達ですよね?出演料がおもちゃだったのではないかと推察いたしております。

たしか葉書で応募したら当たって一度だけ出たと言っていた記憶があります。

>ピンポンパンに登場していた新兵ちゃんは30代でしたから、今で言えば松坂桃李君や佐藤健君、瀬戸康史君なんかと同年代です。

新兵ちゃんは子供から見ると完全におじさんでしたね。松坂桃李君や佐藤健君とは全然違います。
ママをターゲットにライダー役がアイドルの登竜門のようになっていまったのはいつ頃からでしょうか?
私の頃は藤岡弘氏とか宮内洋氏とかでしたね。
みんながアオレンジャーになりたがり、いじめられっ子はキレンジャー、モモレンジャーをやらされる、というのが我々の世代あるあるです。
 

→エキストラだと記念グッズしかもらえない事が多いですが、映像が残るのは良いですよね《*≧∀≦


知り合いのお子さんはお姉さんと一緒に2人きりで踊るシーンに出させてもらっていましたが、わが子はエキストラでちらっと映るだけでしたので、録画したDVDもどこかへ行ってしまい探さないと出てきません。

言葉はいらない

>できるかなの当時はのっぽさんはしゃべれない人だと思っていたのですが、大人になってからのっぽさんが話している映像を見て、驚きながらもほっとしたのを覚えています。

実は俺も喋れない人だと思っていました。
だから逆に、のっぽさん(高見映)が喋っているのを見ると、ちょっと違和感が。

あの喋らない設定は「楽しむのに言葉はいらないぜ」という意味だったのかな。
そういや相棒のゴン太も喋っちゃいない。

No title

今日から私立でも「毎日登校」が始まった。

アホ息子が帰ってくるなり、「超楽しかった。みんないると楽しい」 だそうな。

 アホ息子を見ていると
公立→ 部活以外 学校行きたくない
私立→ 部活も授業もとにかく学校行きたい。楽しい

 という感じだ。

 私立は、「合えば」だが、楽園のような6年間が待っている。 楽しすぎて勉強することを忘れてしまうようなパラダイスだ。

現代のアヘン窟みたいなもの

>私立は、「合えば」だが、楽園のような6年間が待っている。 楽しすぎて勉強することを忘れてしまうようなパラダイスだ。

ホントにねえ。
「合う」と入り浸りですから。魔窟ですよ。

No title

しかし今更ながら「中高一貫の数学のカリキュラム」の優秀さ?高度さ?には驚く。  

 中三のアホ1号の数学に半日付き合った。
 私立中高一貫生だ。


 定数文字が入った連立二次不等式とかを解いていた。 二次不等式が二つ連立してあって、さらに一つには文字定数があるのだ。

 問題自体はそれほど難しくないが、定数文字の場合分けと「論理」が結構面倒だ。 そのまま大学入試問題でもいい。 

 それから 式で表されたA集合と B集合の A=B証明とかもやっていた。

 驚きだ。 これが中学生の数学のレベルかあ?

 こんなのを中三でやっていたら、そりゃ大学受験では有利だよなあ。 (公立生が高校受験勉強している間に、もう大学センター試験レベルの問題をやっているってことだ) 


 そんなこと今更わかったの?  はい。 今更です。

※ただ、この数学に全員がついていけるわけではないだろう。 ついていけなかったら・・・それは悲劇だ。 中学で落ちこぼれるわけである・・・

No title

 まあ、オラの現在の結論は・・・

 「偏差値x 以上あって大学受験を考えるなら中学受験して中高一貫 一択」

 かな。 校風とか教育とかは オラはよくわからない。

 問題は この「偏差値x」がいくつか、ということだ。

 直感的には・・・ 
 四谷大塚偏差値 45  以上

 だ。 根拠は何もない。

(四谷偏差値50以上ならなんも考えることない、って感じだ。)

※つまり  Y45以上なら 中高一貫の先取りカリキュラムが

 果実>弊害   とオラは思う、ってことだ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント