FC2ブログ

記事一覧

満点取るまで帰れまセンター~積分サークルが教える冴えた勉強法

先日YouTubeを見ていたら、「積分サークル」という大阪大学の理系学生が中心のYouTuberチームが、面白いことをやっていた。
受験選択していないセンター試験「地学」を、参考書と過去問で満点取れるか、という企画。

積分サークル
※積分サークルの面々。なかなか面白い動画を上げています。

まず最初に勉強無しで2019年の過去問をやってみると、4人の成績は25点から47点というていたらく。
さすがに大阪大学理系学生と言えども、勉強していない地学で高得点を取るのは難しい。
※とはいえ平均点が39点だから、まあまあと言うべきかもしれない。

この4人が2人ずつのチームに分かれ、それぞれいま受けた試験の復習と参考書での勉強を1時間行い、次の試験を受ける。
この試験からは、チームごとに相談していいことにする。

で、2回目の結果は57点と40点。(平均点は46点)
そしてまた復習と勉強を1時間行い、次の試験を受ける。

なんだか何回やっても満点は取れそうもない感じだが、実は5回目で満点を取っている。
尤も5回目は4人で考えていいルールになっていたので、その分は積分サークルの連中に有利になっていたが。



この動画を見て思ったのは、4時間勉強して満点が取れたのは、この連中が優秀だったのか、勉強法が良かったのか、はたまた「やらせ」だったのか。
最後のやらせ云々は検証不可能なので無視すると、まず連中が優秀なのはその通りだと思う。
しかし最初の(つまり事前勉強無しの)成績は大したことないので、「テスト→復習・勉強→テスト」という勉強法は、やはり効果大なのだろう。

受験生はこの勉強法を実施したほうがいいだろう。
少なくとも、模試は必ず復習すること。

そして大学入試での理社教科なんざしょせんこのレベルなのだから、だらだら時間をかけずにちゃっちゃっとやった方がいいぞ。
少なくとも文系学生の理系基礎や、理系学生の文系基礎なんて根を詰めてやるほどのことはない。

言うまでもないことだけど、時間をかけるのは英語と数学だ。
社会の構図が変わろうと、入試方式が変わろうと、なぜかこれだけは変わらないな。

スポンサーサイト



コメント

No title

 地学って「空間」をイメージできるかどうか、の要素が大きい。

 天体、地層などがその典型だ。
 天体は、まあ練習すればできると思うが、「地層の走性」などは難しい。

(地面も地層も傾いていて、それがどのような図形で露頭に現れるかといった問題だ。地面と地層、どっちかが平らなら易しいが両方傾いていると難しい。
ちなみにオラは考えることを放棄して「暗記」した。地層と地面の傾きの組み合わせパターンを暗記したのだ)

 これって 「立体の切断」問題などと似ている。

 これさえ乗り越えられれば地学は比較的簡単。覚えることも少ないし、理論もそれほど難しくない。
  
 そういえば中学受験でも立体の切断問題は難問が多いニャ。
 阪大の理系ともなると立体の切断なんてすぐできるんだろうニャ

文系の地学

私は20世紀に某御三家(男子校)から一浪で東大文科に入りました。高校では文系受験者の半分以上は地学を選択し、センター試験を受験してたことを思い出します。

センター試験の地学は文系でもとっつきやすく、地理との相乗効果が高かったことも人気の理由だったと思います。

難しいのは天体の空間把握ですが、実はほとんどの分野が中学入試で出題されているので、中学入試経験者にとっては慣れ親んだもので、大して苦労はしないものです。新規は溶岩の成分の化学構成やケプラーの法則くらいでしょうか。動画で出てくる「示準化石」は中学受験の頻出事項です。

共通テストに代わって地学の扱いはどうなってるんでしょうね。そう言えば、同級生から二次試験で地学を選択して理一に受かった強者が複数名いましたね。私大でつぶしが効かない(地学を出す大学はごく少数)のでチャレンジャーだったと思います。

物理+地学? 化学+地学? まさか生物+地学?!

>二次試験で地学を選択して理一に受かった強者

物理か化学を手放した瞬間、理一の先にある道の険しさに慄いてしまう。
う~ん、自ら茨の道を歩むとは…

>物理+地学? 化学+地学? まさか生物+地学?!

物理+地学だったかと。理学部地球物理学狙いだったので、王道ではあります。化学は駒場で苦労したかもしれませんね。それなりにいた化学+生物選択者も物理で苦しんでいました。

その頃のセンター試験では日程の都合からか物理と地学が同一時間に設定されていて、どちらかしか受けられなかった記憶があります。化学と生物は単独で設定されているのに。そのため、この選択だと理科が一つしか受けられず、若干不公平に感じました。

それから、文系選択者の多くが地学か生物を選択する中、トップ層に中には物理を選択する同級生もいました。なんでも「数学と同じく理屈さえ理解すれば満点が狙える」とのこと。当然ながら現役で文一に合格し、中学入学からずっとトップのヤツは世界が違うと思ったものです。

そりゃお前はそうだけどさ

>なんでも「数学と同じく理屈さえ理解すれば満点が狙える」とのこと。当然ながら現役で文一に合格し、中学入学からずっとトップのヤツは世界が違うと思ったものです。

もうこういう人は、勝手にやっててください、としか言いようがない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント