FC2ブログ

記事一覧

大宮開成の2026年が待ち遠しい件

先日、埼玉の友人と中学受験の話をした。
「2020埼玉県私立中学入試始まる~ルーテル旋風!」(2020/01/19)でも書いたように、今年の埼玉の中学受験は青学ルーテルと大宮開成の嵐が凄まじかった。

その大宮開成だが、四谷の結果偏差値が大変なことになっている。

四谷大塚80結果偏差値
大宮開成(2017→2020)
男子 43 → 53
女子 44 → 54

たった3年で10アップである。
Y80偏差値40そこそこであれだけMARCHに合格者を出しているなら、確かに「お買い得感」は大きい。
しかしそれなら、Y80偏差値53の生徒がたくさん入った後の合格実績は、一体どんな数字になるのだろうか。

2026年の大学合格実績が待たれるわけだが、そういえば広尾学園も結構大きく偏差値を上げた学校だ。
その広尾学園は、さすがに数字自体は伸びたものの、期待外れ感も大きい。
今ではどちらかといえば「お買い損」と言われる。

こうしたことを考えると、ことによると大宮開成はMARCH辺りの数字は出せても、早慶上理や国立となると話が違うのかもしれない。
あるいは入学者の質が高くなれば、早慶・国立が飛躍的に伸びるのだろうか。
いよいよ2026年が待ち遠しい。

2026冬季オリンピック
※ちなみに2026年はイタリアのミラノとコルティナで冬季オリンピックが開かれる(共同開催)。冬季オリンピックが終われば、国立前期入試も終わるころである。

さて「MARCH辺り」と書いたが、どうも感覚的な話で申し訳ないが、この「MARCH辺り」というレベルが大学合格実績では一つの分水嶺のような気がしてならない。
何の分水嶺かと言えば、「普通の人が普通の努力でいける」分水嶺である。

早慶や理科大、上智、それに旧帝一工などは、「尋常ならぬ努力」や「元々の頭の良さ」が必要だと俺には思える。
まあ中にはクロコマさんのように「東大なんか努力すればだれでも行ける」という人もいるが、これなどは筑駒中に入れるほどの大物だから言えることだろう。


やはり埼玉の友人の話の中で、高校偏差値60程度のとある高校の話題になった。
最近の公立高校は進学指導や学習指導もかなり力と金を出していて、その高校ではテキスト代だけで駿台の映像授業が受けらるらしい。
1000円や2000円で30時間も40時間も、駿台の授業が見られるのだ。

ところがそこまでやっても、国立の合格者数は卒業生の5%程度。早慶上理も延べでやはり約5%。MARCHは延べで約20%。
まあほとんどの高校生は「普通の努力」なんかしていないので、この程度の数字なのはそれはそれで納得なのだが、この高校がガンガン生徒の尻を叩いても、おそらくは日東駒専クラスからMARCH合格が増えるのが関の山なのではないか。
ちなみにその高校よりも偏差値で3程度高い某公立高校は、駿台の授業なんか見せていないし、特別な学習指導もしていない。
それでいて国立約15%、早慶上理約7%、MARCH約35%。

駿台の授業をたくさん見せて勉強させても、入り口の偏差値で簡単にひっくり返るというのは、ドラマの造りとしては甚だ面白くない。
となるとやはり大宮開成の合格実績は飛躍するのか。

いずれにせよ、2026年が待ち遠しい。

スポンサーサイト



コメント

No title

一般人にとって「マーチ」は一流大学。
やっぱり魅力です。

で 大宮開成とか広尾みたいに、「偏差値を上げたい」と思っている中堅学校は多いと思うのですが、成功する学校もあれば下がる学校もある。

 その差はなんだろう・・・

 10年もすれば 埼玉は 栄東 開智 大宮開成の御三家時代になるんだろうか・・・(この3校 全部 オラの知らない学校。 オラが塾講師していた頃は 明の星 城北埼玉 西武文理 だった)

大宮開成の進学実績

大宮開成の進学実績を見てみたら、中高一貫部と高校入学部で分けて発表していることに気づきました。

http://www.omiyakaisei.jp/HS/passage/index.htm

入試要綱によると、一貫部の定員は120名、高校部は4つのコースを合わせて380名と人数に差があることもあり、高校部の実績は一橋大3名、北大4名、東北大6名となかなか良い成績です。

一方の一貫部は東大こそ現役1名ですが、それ以外パッとしない感じで、現状では高校入学組が実績を稼いでいる模様。こういう学校は珍しいのでは?

それから、大宮開成の前身は大宮洋裁女学校で、昭和34年に大宮開成高等学校に改称したとのこと。もちろん、西日暮里の本家とは何にも関係はなく、当時は本家の名声もそれほどではなかったので「開成」が名乗れたのでしょう。今ではさすがに難しいのでは。近すぎるし。

http://www.omiyakaisei.jp/common/profile.htm

そういえば、元洋裁学校というのは、裁縫学校が前身の豊島岡女子に似てるなあ。

大宮開成高等部

>一方の一貫部は東大こそ現役1名ですが、それ以外パッとしない感じで、現状では高校入学組が実績を稼いでいる模様。こういう学校は珍しいのでは?

珍しいですね。
聞くところによると、浦高・大宮・一女の残念組も一定数進学しているらしいです。
そうした難関高校残念組は、たいてい栄東やら開智やら淑徳与野、川越東に流れるんでしょうけど、最寄り大宮駅という立地や、細かなコース分けによる手厚い指導や特待制度などによる呼び込みが成功したんでしょうね。

まあ、そうした取り組みを塾に営業活動して、受験生に知らしめた地道などぶ板広報の成果かな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント