FC2ブログ

記事一覧

同級生の学歴をどれだけ把握しているものなのか

今回は、同級生の学歴をどれだけ把握しているものなのか、というお話。

小中高一貫校から外部中学を受験した生徒たちのその後
https://www.moneypost.jp/248844

2年以上前の記事だがタイトルに惹かれて読んでみた。
皆さんもご興味があれば読んでみてください。一読しただけではよくわからないような記事です。

この記事は小学校から高校まで一貫の私立に通ったYさん(40代)が、かつてを振り返る体裁で進んでいきます。
Yさんの通う学校は東大にも毎年数人合格する学校だが、小学校から中学に上がる時、別の中学を受けた子が7人いたそうな。
大半の生徒が受験戦争に巻き込まれることなく、のびのびと遊んでいるなか、その子たちは4年生から塾通い。
その結果、東大合格者数トップ10に入る学校に2人、早慶の附属校に4人、1人だけ第1志望に落ちてMARCHの附属校に行ったそうな。

で、その7人の続きはこうである。

「東大合格者数トップ10の学校に進んだ2人は、1人が1浪して中堅私大の医学部に、もう1人も1浪でMARCHに入学。早慶の附属校に進んだ4人は全員早慶の大学に進みましたが、すんなり大学に進んだのは2人だけ。1人は高校で1年留年しており、もう1人は医学部の内部進学から漏れたため、他の大学の医学部と慶應の理工学部を受験。結果的に慶應に入りました。MARCHの附属校に進んだ子はそのまま大学に進みましたが、その後、中退していました。
 正直、そのまま上がった生徒の進学先と大して変わらないので、同級生はみな、『じゃあ中学受験する必要なかったじゃん』と言っています」


そして記事はこう締めくくられる。

Yさんによれば、外部受験をする生徒が在学中にいじめられるようなことはないものの、やはり卒業後は付き合いが完全に途絶えてしまうケースも多いという。たかが受験、されど受験。子供にどのタイミングで受験を経験させるかは、悩ましいところだ。

え、なに?どういうこと?
何が論旨なのかさっぱりわからない。

why

ただ強烈に印象に残ったのは、小学校の時だけつきあいのあった奴の学歴にどうしてそんなに詳しいんだ?ということ。
そりゃ1人や2人ならわかるが、7人だぜ?
俺なんか中高と仲の良い奴の進学先ぐらいが限界で、1回同じクラスになったレベルだと、だあれも知らんぞ。
それなのに7人も・・・。

さらに「同級生はみな~~言ってます」って、ストーカーがたくさんいるう!
それとも小学受験するような学校だと、これもあり得る話なのかな?

スポンサーサイト



コメント

No title

 「上流階級に対する僻みと偏見」

 おぼっちゃまお嬢ちゃま学校に通うような家庭の母親は常に噂話に花を咲かせていて
誰かの失敗を生きる糧にしているのだ。

※我ながらすごい偏見だ。

あるよ〜♫

うちは幼稚園から高校まである私立に幼小と通っていましたが、中受で外に出た後も、内部進学組の子達の状況や外に出た子(5人以上)の情報はそこそこ伝わっています。
要は余裕のある(暇と金?)母達の間で流通する模様。

私立だと、学校や兄弟繋がりだけでなく、お受験塾繋がりや習い事繋がり、旦那の仕事繋がりや現在の塾繋がり等で知り合いの輪は広がります。

うちの娘の部活や通っている塾やそこでの成績レベルも知られていれば、内部進学の目立つ子達の状況は聞いています。例えば、成績不振で高校への連絡進学が出来なかったらしいとか、医学部目指してガリガリ勉強しているらしいとか。

まさに情報化社会です。

勝手読み

実話だとして勝手読みします

まず小中高一貫校で大学がない、かつ東大に毎年数人合格する=暁星ですね
東大合格者数トップ10の学校=麻布ですね、該当する中高はいくつかあり得ますが、「1人が1浪して中堅私大の医学部に、もう1人も1浪でMARCHに入学」これは麻布です、地理的にも暁星から受験しやすいTOP10の学校は麻布になります

合格実績を見ると暁星で早慶以上に合格するのは上位1/3以上になるので、7人中学受験して4人早慶2人MARCHを確保している中学受験組はよくやってることになるのですが。附属組に関しては大学受験もないからこのメリットも大きいし。
記事の結論はなんだろう?麻布が駄目ってことか

No title

タイトルの「同級生の学歴をどれだけ把握しているものなのか」については、子供の幼稚園1学年40人くらいのクラスで9割近くの子の中学校進学先を把握しています。(小学校進学先はバラバラ)
お母さんネットワークはすごいです。

情報は波及する、意識するしないとは別に

クライバーさんはそういや、親として幼稚園受験経験者でしたな。

>例えば、成績不振で高校への連絡進学が出来なかったらしいとか、医学部目指してガリガリ勉強しているらしいとか。

こわ~~~い!!

9割把握?!

>タイトルの「同級生の学歴をどれだけ把握しているものなのか」については、子供の幼稚園1学年40人くらいのクラスで9割近くの子の中学校進学先を把握しています。(小学校進学先はバラバラ)

こっちもこわ~~~い!!

No title

>まず小中高一貫校で大学がない、かつ東大に毎年数人合格する=暁星ですね
東大合格者数トップ10の学校=麻布ですね、該当する中高はいくつかあり得ますが、「1人が1浪して中堅私大の医学部に、もう1人も1浪でMARCHに入学」これは麻布です、地理的にも暁星から受験しやすいTOP10の学校は麻布になります

正しいと思います。

>合格実績を見ると暁星で早慶以上に合格するのは上位1/3以上になるので、7人中学受験して4人早慶2人MARCHを確保している中学受験組はよくやってることになるのですが。附属組に関しては大学受験もないからこのメリットも大きいし。

こちらも、その通りでしょう。
となると、このブログの筆者は一体何を訴えたかったのか?謎です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント