FC2ブログ

記事一覧

名前は一緒だが、中身は随分と違う~ロシア文学者と元祖怪物投手

中学受験に際しての受験校選びで、大学合格実績を気にする方も多いだろう。
まあ大体、偏差値通りの結果になることが多い。
多少違っても、3年ぐらいで見るとさほど違わない。
だからあまり真面目にならずに、「ふーん」ぐらいの気持ちで見当をつけるか、遊びでやるのがちょうどいい。

とはいえ、高校募集をしている中高一貫校で高入生と一緒の大学合格実績だと、肝心の「中入生の見当」がつかない。
これが開成や筑駒だとどうでもいいが、Y80で50~60だとちょっと敏感になる。

中入高入の実績を別に出してくれているのは、埼玉にある開智学園。
この学校の数字はいささか興味深い。

学校名称 卒数 A率 B率 C率
開智中入 *358 4.5% 9.2% 12.8%
開智高入 *224 0.9% 1.8% *4.0%
開智合計 *587 3.1% 6.3% *9.4%

A率:東大率
B率:東京一工率
C率:旧帝一工率
※卒数は合計がサン毎、中入と高入はHPから。どうして合わないんだろう?

開智は中入生と高入生は一緒のクラスにならないので、全く別の学校として考えた方が理に適っている。
数字の比較で言えば、開智の中入は市川とほぼ同じランク。但し市川は全体の数で比較しているので、中入だけだと変わってくると思う。おそらく市川も中入の方が高入よりも実績は良いのだろう。

しかしこれだけ中入と高入とで差が大きいと、同じ学校でくくって発表する週刊誌がミスリードになりかねない。
高校は浦高や一女、大宮の抑え校として機能しているが、これだけ実績が悪いと抑え校としても微妙

開智のライバル栄東は今年も別々の発表はしてくれていないので、細かなところは分からない。
しかし大して「成分比率」は変わらないだろうから、中入のほうが高入よりもずっと良い筈だ。
だったら別々に露出した方が、優秀な小6生を今よりもずっと多く獲得できそうなものだが…。
実は大して中入生の実績が揮わないのか、中3生に幻想を売った方が教育的・営業的にgoodなのか。

※開智の他に中入生と高入生の大学実績を分けて発表してくれているところがあれば、教えて欲しいです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

No title

市川を取り上げてくださってありがとうございます。
中入と高入の差はとてもきになるところです。
市川もよくわかりません。息子が高校2年くらいになれば体感として分かってくるものかもしれませんが。

ただ、市川は高入の定員も少なく、県千葉と変わらない難度と聞きましたので開智ほど顕著な差はないような気がします。 差がないと言うより、県千葉と変わらない難度なら高入りの方が優秀なんでは?
(データはありません。気分で書いています。県千葉と変わらないと言うのも 「聞いた話」です)

 埼玉の中学校はサピックスの先生からは「試験慣れで受けろ」と言われたのですが、行かない、行けない学校を受けても意味がないと思って受けませんでした。ですので、学校の雰囲気もイメージもよくわからない。
 試験日の位置付けからなんとなく市川と似ていることは想像できますが・・
(あ、ちなみに お試しとか抑えとか滑り止めとか言われることを嫌がる市川 保護者もいるようですが、私は全く気にしません。 事実は事実なんで・・・)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント