FC2ブログ

記事一覧

2018難関国公立大学合格率~名大阪大九大は入れてません(何故だ!サン毎!)

「サンデー毎日」(4/22号)に難関国公立大学の高校別合格者が出ていたので、それをもとにちょっと考えてみた(ちなみに表紙はくまモン。…熊か…うーん)。
ここでの難関国立は下記の通りだが、この辺りに進学できるのは各高校のトップ何%ぐらいか。
無論他の旧帝や国公医、早慶などが入ってくるので厳密には分からない。
分からないまでも、おおよそこの辺りか、という見当ぐらいは付けておくと、受験校選びには役立つ。
少なくとも東大率の1ポイント上、下よりは、ずっと進学の参考になる。
但し、この数字が50%以上と20%未満は外した。
50%以上なら他旧帝、国公医、早慶の進学率がかなり大きく出るだろうから、農工だ首都だなどという議論には適さないだろうし、20%未満なら「ひと握りのできる子」の進学先になってしまう。

※難関国公立:東京一工の他に、北大、東北、筑波、埼玉、千葉、お茶、海洋、外語、農工、首都、横国、横市
★とりあえず1都3県の中学受験実施校のみ

2018難関国公立大学合格率

駒場東邦 49.8%
浅野高校 46.7%
学芸大附 44.9%
筑波大附 44.6%
海城学園 43.8%
女子学院 42.4%
渋谷幕張 40.2%
小石川中 40.0%
渋谷渋谷 39.7%
相模原中 39.7%
武蔵中高 39.3%
サレジオ 35.2%
横浜サイ 35.0%
桐蔭中教 34.0%
お茶大附 33.6%
逗子開成 33.6%
桐朋高校 33.5%
豊島岡女 32.9%
鷗友女子 31.8%
市川学園 31.1%
芝学園高 30.4%
両国高校 28.7%
早稲田高 28.5%
洗足学園 27.7%
フェリス 27.6%
城北高校 26.0%
栄東高校 25.8%
桜修館中 25.7%
昭和秀英 24.4%
雙葉学園 24.4%
攻玉社高 23.6%
公文国際 23.5%
本郷高校 21.8%
横浜雙葉 21.6%
立川国際 21.5%
九段中教 21.4%
南多摩中 21.1%
巣鴨高校 21.1%
三鷹中教 20.8%
神奈川大 20.5%

この顔ぶれを見ると、農工大や首都大って結構難しいな、と再確認できる。
他旧帝、国公医、早慶などの進学先を入れても、駒東や筑附からでも上半分程度にいないと農工や首都大が怪しくなる。
よく「中学受験するなら最低でも早慶」という人がいるが(「よく」はいないか)、こういう人は中学受験をわかっていないか、大学受験をわかっていないか、あるいは何にもわかっていないか、だ。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

No title

名大阪大九大ですか・・・

なぜ入れていないんでしょうね。
「ローカル色が強いから」?

 まあそうかもしれませんが、 圏外から来る生徒もゼロではないでしょう。

※以前、名大の人と話をしていたら
「名大の悩みはローカル色が強いこと。他の帝大に比べ 隣接県以外からの入学者率が低い」と言っていました。
 もっとも最近は、名大はアジアの留学生集めの方が熱心で、そちらに比重を置いていると思われる。

No title

旧帝大は全般的にローカル化が進んでいるように思います。
北大、九大は、地元の有力な高校から一校あたり100人単位で合格しているようです。一方で、そういう学校から東大京大への合格者が減っているように思います。
交通の便は昔より良くなっていますし、東京の家賃もバブルの頃よりはマシになっていると思うのですが、どうしたんでしょうね。

No title

100人単位ですか。それはすごいですね。

私は田舎者なので地方の伝統公立にも頑張って欲しいのですが、体感として「英語力は首都圏には敵わない」と思っています。 
首都圏の中高一貫の英語力はすごい。
数学力、物理 あるいは社会などは地方でも対抗できるのですが・・
 その英語力の格差と 帝大のローカル化は関係あるのかないのか・・・ 

No title

ハルビンカフェさん。確かに英語塾の数とレベルは、東京と地方では随分違いますね。
最近の首都圏一貫校と地方の公立との英語教育の違いは分かりませんが、首都圏と地方の違いというよりは、中高一貫校と公立中における違い、の方が大きいのかも知れません。
中高一貫校では、検定教科書はほとんど使わず、学校が独自に作成した教材を使って授業を進める所が多いと思いますが、公立中では基本は検定教科書ではないでしょうか。(違っていたらごめんなさい)

No title

 私の頃は普通に検定教科書でしたが・・・(今は知らないです)

 え?  検定教科書使わないんですか?! って感じです・・・ (すみません 田舎者なんで)

No title

進学校と言われる私立中高一貫校では、教員の自作プリントと副読本が中心じゃないですか。
このあたりは、おおたとしまささんの、”名門中学の子供たちは 学校で何を学んでいるか”を読むと、その一端が分かるのではないかと。

No title

私立中学のことは本当に何も知らないもので・・・失礼しました。
息子に、どんな教科書使っているのか見せて、と言ったら「全部学校にあるから手元にない」と言われた・・・
なんでも個人ロッカーがあって、そこに教科書は全部入っている。 「自宅学習に必要なものだけ持ち帰る」んだそうな。 なるほど、合理的といえば合理的だ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント