FC2ブログ

記事一覧

麻布学園を擬人化してみた

麻布学園に関してはその特異さゆえに、何度かこのブログでもネタにさせてもらっている。
まあ麻布学園から公式に叱られたら止めようと思うけど、麻布学園へのミスマッチを防ぐという意味合いはあるんじゃないかな、と取り敢えず自己防衛だけはしておこうっと。

麻布といえば、2016年から2017年にかけて某教育風掲示板で「麻布擬人化シリーズ」というのをやった。
「麻布が特異っていうのはどうゆうこと?」という、これから中学受験を考えるご家庭(男児のいるご家庭)の場合は、こういうのを少し読んでおくと魔除けになりますよ、ということでご紹介します。


●「麻布なんてタダの浪人養成学校」という書き込みに対して(2016年当時の数字がもとです)

麻布「せやろか」(現役40%)
開成「せやせや」(現役50%)
桐朋「俺はセーフ」(現役45%)


●「意外と麻布の進学実績はいいのではないか」という書き込みに対して

麻布「せやろ?」
渋渋「なんか」
駒東「釈然と」
開成「しないなあ」


●「基本共学は自由な校風の学校ばかり」という書き込みに対して

筑駒「え?」
武蔵「ん?」
麻布「ほーん」
國學久我山「いかんのか」


●「進学実績の奮わなくなった武蔵なんて信者以外は見向きもしない」という書き込みに対して(2016年当時の数字がもとです)

武蔵「せやろか?」(倍率3.2倍)
渋渋「せやせや」(倍率4倍超)
開成「一理ない」(倍率2.9倍)
海城「解せぬ」(倍率2.9倍)
麻布「ワイ、低見の見物」(倍率2.3倍)
駒東「」(倍率2.1倍)


●麻布の小山台やじ事件の書き込みに対して

開成「俺のはずがない」
駒東「麻布にしてはおとなしいエピソード」
桐朋「麻布からすれば小ネタ集のひとつ」
雙葉「もっとひどいのがたくさんあるのにね」
武蔵「ロックアウトくらった唯一の中学校だからなあ」
桜蔭「それで、その野球の試合は、麻布は勝てたの?」
麻布「うちが小山台に野球で勝てるわけないでしょ!」


●「麻布は規制をなくして生徒にやりたいようにやらせ、後半、もしくは浪人後に勉強に没頭させて進学実績をあげるという手法に見える」という書き込みに対して

開成「麻布が勉強に没頭させる?」
駒東「麻布が勉強に没頭させる?」
桐朋「麻布が勉強に没頭させる?」
雙葉「麻布が勉強に没頭させる?」
武蔵「麻布が勉強に没頭させる?」
桜蔭「麻布が勉強に没頭させる?」
麻布「学校が言って勉強するような生徒じゃないんだよなあ」


●学附板にて

「夏服の胸の校章なんてどこの高校でもみんなつけてる」という書き込みに対して
麻布「お、そうだな」
武蔵「せやせや」
学附「君たち、出てってくれないか」

「行事廃止が学校の方針なんだから、大人しくそれに従うべきです」という書き込みに対して
麻布「お、そうだな」
武蔵「せやせや」
学附「だから、二人とも出てってください」


●「駒東にしても過去にOBの不祥事がなくはないと聞くが、それは麻布や開成にしても同じ」という書き込みに対して

駒東「麻布と一緒にされたくないなあ」
開成「禿同」
麻布「・・・解せぬ」


●「鉄緑会にAはそもそも来ない。来ても寝るだけw」という書き込みに対して

筑駒「Aってどこだろ?(麻布かな)」
開成「どこかな?(麻布だろ)」
桜蔭「どこかしら?(麻布でしょ)」
麻布「zzzz...」


まあ、こんな感じの学校です。
ご興味がありましたら、受験を検討してもいいと思います。

※それにしても麻布以外もずいぶん出演してるな。それぞれの学校ごとにシリーズ化してもよかったか。


スポンサーサイト



コメント

擬人

自然科学分野においては、擬人論的な物の見方(例:風神が風を起こし、雷神が雷を起こす)は非科学的であるとして放逐されてしまったようですが、それ以外の分野では擬人論はまだまだ力を失っていないかもしれません。

私としては、「モノ」より「コト」の説明において、擬人論的説明がうまくフィットする場面が少なくないのではないかと想像します。

それはさておき、外国人のことは知りませんが、日本人は擬人化が好きですよね。
上の風神雷神図屏風もそうですし、鳥獣戯画もそう。最近も動物(『けものフレンズ』)、日本刀(『刀剣乱舞』)、軍艦(『艦隊これくしょん』)など色んなものが擬人化され続けています。

日本人に固有の特性や背景があるのか。
それとも国内外関係ないのであろうか。
(ミッキーマウス(米国)やピーターラビット(英国)も擬人化されてるしなあ…

大学の擬人化

初めて『艦隊これくしょん』を見たときは、ちょっと衝撃がありました。
こんなものまで……と。

そういえば『擬人化マンガ 大学あるあるこれくしょん』というのもありますな。
理科大がどんなキャラで描かれているか、興味あります。

No title

子供を入れてみた結果、勉強的には至って普通の進学校だなあと思いました。
おそらく昔とは少しずつ変わってきているはず

二兎さんへ

平校長になってから、勉強に関しては結構面倒見てくれるようになりましたね。
英語で小テストやって補習するなんて聞いたときは、どこの進学校かと思いました(笑)

でも宿題はまだ出さないのかな。
今年高3の麻布生が言うには、長期休暇以外で宿題が出たことは一度もなかった、らしいです。
今の中学生はどうなんだろう?

宿題

いつも楽しんで読ませていただいています。

宿題ですが、中1のころは出ていました。毎日というわけでもなく、締め切りまでの期間もさまざまなようでした。平均10〜15分くらいだったような気がします。

学年上がって気がついたらほぼ消滅しているようです。世の中の中学生は1時間くらい勉強してると思うよ、と言ったら、そんなに勉強する中学生がこの世のどこにいるの?と真顔で返されました。

宿題も小テストも授業も、教員により全然違って全く統一取れていないように聞いてます。

内幸町あたり

おお、中学の時に宿題が出ているケースもあるのですね。
俺の工作員はもう全員高校生ですが、当時そうした記憶がないようなので、ここ2~3年の習慣かも知れません。

>世の中の中学生は1時間くらい勉強してると思うよ、と言ったら、そんなに勉強する中学生がこの世のどこにいるの?と真顔で返されました。

本当に知らないというのは恐ろしいことです。
考えてみれば彼らは小学校時代に塾の宿題ぐらいしか負荷がなかったわけで、「学校の宿題?1時間?」という具合でしょう。

ちなみに高3の工作員どもは、つるんで箱根駅伝の応援に行ったらしく、先ほどLINEがきました。
ランナーの写真を撮りたかったみたいですが、たくさんの人の後頭部しか映っていませんでした。

No title

麻布は私の息子にとっては良い学校でした。
入学した生徒はどんな生徒でも全力でサポートする、という感じですね。
もうあとの頃1年少しですが・・・

息子の学科の成績が振るわないのがイマイチですが、これは学校の問題ではないだろうな~

麻布に還る

>もうあとの頃1年少しですが・・・

俺のしもべの麻布生(高3)は、大学受験よりも麻布を卒業するのが嫌だと言ってます。
じゃあ留年すれば、と言ったら、「それはそれでマズいような気が…」
教職をとって麻布に還ってくればいいじゃん、と教えてやると、「麻布の先生は絶対いや。俺だったら生徒と毎日喧嘩すると思うもん」。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント