FC2ブログ

記事一覧

奨学金借りてF欄の大学なんか行くなら高卒で働いた方がいい、のか?

奨学金借りてF欄の大学なんか行くなら高卒で働いた方がいい。

これは本当だろうか。
別に猫も杓子も大学に行くべきだとは考えていないが、500万程度までの奨学金ならば、大学に行った方が良さそうに思えるが。
(「F欄」は「Fランク」または「BF(ボーダーフリー)」のネットスラング表示)
さて冒頭のようなことを言う人は、続けてこんなことも言ったりする。

高卒で立派に働いている人もたくさんいる。

そしてそういう人に大卒と高卒の生涯賃金の差は男性で約4600万、女性で約5100万と数字を出すと「いま問題にしてるのは平均的な大学生ではなくてF欄だよ」などと言ってくる。
(賃金データは厚生労働省・平成28年賃金構造基本統計調査から、退職金データは平成25年就労条件総合調査から推定)

お前の言うF欄というのは河合塾のボーダーフリー(BF)のことなのか、社会的な意味でのF欄なのかと問い詰めたいが、まあそこはおいておこう。
その代わりに言うことは「ということは、次のどちらかを選べ、ということだな」。

【選択1】
・F欄大学に行くしかない高校生がそのまま就職した場合
・F欄大学に行って高等教育を受けてから就職した場合


もはや「高卒で立派に働いている人もたくさんいる」というのは関係ない。
もし関係あるとすれば、選択肢はこう変わる。

【選択2】
・高卒で立派に働くポテンシャルのある高校生がそのまま就職した場合
・高卒で立派に働くポテンシャルのある人が大学で高等教育を受けてから就職した場合


「高卒で立派に働くポテンシャルのある高校生がそのまま就職した場合」と「F欄大学に行って高等教育を受けてから就職した場合」を同じ土俵で比べてはいけない。
それは別人だからだ。

さて、どちらを選ぶべきかだが、もはやどうぞお好きな方へ、の世界だ。
しかし就職の数字で見れば圧倒的に「大学まで行ってた方が良い」。
これは求人の時点で大卒しか募集しない場合があるからで、「いや、私は高卒ですがとても一生懸命働きます」と言っても、耳を傾けてくれる人は稀だろう。

もし大学を就職のための場としてのみ考え、さらに、かなり難易度の低い大学にしか行けないようなら、そもそも最初から「高校を就職のための場」として考えるべきだろう。
資格を取ったりビジネスマナーを身につけることをおろそかにしてはいけない。
そしてできるだけ待遇面の良い就職先をゲットすることに腐心すべきだ。
高校の3年間を怠けて、「高卒で立派に働くポテンシャルのある高校生」になれなかったら、最初の選択肢にもどって自らの行く末を考えてみて欲しい。
勿論【選択1】の方の選択肢である。

結局人間は過去を背負って生きていくのだ。
もしあなたが「高卒」という学歴に無頓着ならば、どちらを選んでもおそらく違いはないだろう。
しかし「高卒」「大卒」に意味を感じてしまうならば、500万借りてでも大学に行くべきだ。
カネで解決できるならそれが一番なのだ。
人生を狂わせるのは、カネの問題に見えるようでいて、実は多くの場合カネで解決できない心の問題なのだから。

******

ちなみに河合塾の定義によるF欄とは下記の大学である。(芸術系は除きました)
それにしても知らない大学が多いな……
この中なら、横浜商科大学(商)か聖学院大学(人文)か。
やはり聞いたことがないと選ばれないよなあ。

つくば国際大学(医療保健)
ヤマザキ動物看護大学(動物看護)
宇都宮共和大学(子ども生活)(シティライフ)
浦和大学(こども)(総合福祉)
横浜商科大学(商)
横浜創英大学(こども教育)(看護)
関東学園大学(経済)
亀田医療大学(看護)
駒沢女子大学(人間総合)
恵泉女学園大学(人文)(人間社会)
江戸川大学(メディアコミュニケーション)
高崎商科大学(商)
高千穂大学(人間科学)
国士舘大学(体育)
埼玉工業大学(工)(人間社会)
作新学院大学(人間文化)(経営)
秀明大学(総合経営)
十文字学園女子大学(人間生活)
尚美学園大学(総合政策)
松蔭大学(コミュニケーション文化(観光メディア文化)(経営文化)
城西国際大学(国際人文)
常磐大学(総合政策)(人間科学)
人間総合科学大学(保健医療)
聖学院大学(心理福祉)(人文)
千葉科学大学(薬)(看護)(危機管理)
川村学園女子大学(文)(教育)
相模女子大学(学芸)(人間社会)
足利大学(工)
筑波学院大学(経営情報)
鶴見大学(文)
田園調布学園大学(人間福祉)
東京医療学院大学(保健医療)
東京家政学院大学(現代生活)
東京家政大学(家政)
東京純心大学(現代文化)
東京情報大学(総合情報)
東京成徳大学(応用心理)
東京聖栄大学(健康栄養)
東京富士大学(経営)
文京学院大学(人間)
明海大学(ホスピタリティ・ツーリズム)
和光大学(経済経営)(現代人間)
和洋女子大学(人文)(家政)

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

トータルなタートル

・亀田医療大学(看護)
 亀田メディカルセンターの系列で卒業生の国家試験合格率は100%

 実習先の亀田総合病院は、診療科34科、病床992床。常勤医師約500人、看護職約1000人職員合計約3000人。1日およそ3000人の外来患者が訪れる。千葉じゃあ超有名な大病院で客層も良い。
 入院患者の生活するKタワーは全室個室で、大きな窓からは房総の海が一望できる。温水便座付トイレ、シャワー、エアコン、冷蔵庫が完備。ベッドサイドのタッチパネルを操作すれば、朝・昼・晩の食事メニューを自由に選択できる。また、別料金で最上階の展望レストランから、好きなメニューをルームサービスとして注文することもできる。ネット環境も整備されていて自分のカルテの閲覧も可能。
 院内には表参道に本店がある「pas de deux La Plage(パドドゥ ラ・プラージュ)」という美容室や、和食・イタリアン・鉄板焼きが楽しめる「レストラン亀楽亭」手作りベーカリー「mikomiko」「タリーズ」「青山フラワーマーケット」などのショップが入っている。もちろんお酒が飲めるバーもあるしペットホテルも隣接している。お見舞いも24時間OKで病室に宿泊も可能。最上階の天国に一番近い霊安室には湯灌や化粧をしてくれる専門の業者さんが待機している。

 Fランであってもしっかり学べてまずまずの就職先が確約されている。おそらく卒業後に病院で働く事で返済免除になるような奨学金も複数あるのだとと思う。なぁ~んにも無い田舎で庶民が堅実に生活していきたいと思うならば、通う価値はある大学だと思う。

正しい比較

AとBという2つの物が有り、一般的にはAの方が有利とされる場合に(たとえばAが大卒、Bが高卒)、Aの極端な失敗例とBの稀な成功例を比べて、「Bの方が有利だ」という主張を本当によく見かけますが、統計という概念を知らないか、比較実験においては他の条件を全て同一にするという原則を知らないか、どちらかでしょう。その両方を理解した上で、そういう主張をする人が居たら、それは100%詐欺師です。

とは言え、同じ人間が違う人生を経験するのは不可能ですから、高卒で働いた方が良かったのか、知名度の無い大学でも出ておいた方が良かったのか、本人も含めて誰も分かりません。ただ、就職にしろ、大学院への進学にしろ、世の中には「大卒」という事が前提になっている事が相当有る事は、中高のうちに知っておいて損は無いでしょう。

亀田医療大学(看護)と鶴見大学(文)はなにやら目出度い

脱落せずに卒業できれば、亀田医療大学(看護)はなかなかよさそうですね。

No title

  公立小学校の教員採用倍率が低下しているというニュースがあった。  氷河期の2000年には12倍!あったという倍率が、今は3倍を切っているというのだ。  新潟県などは 1.2倍!  (1.2倍って真面目に勉強すれば誰でもなれるって倍率だ。みんな新潟にGO!)

 まあ公務員の倍率は高ければ高いで「公務員ってのはやっぱり美味しいのか」と思うし、低ければ低いで「そんなに低くて大丈夫?」って思う。

 こう・・ 「本当に好きで熱意があって」「そこそこ優秀な」先生がいればいいので 倍率は低くてもいいのかもしれないが・・・

 要するに今は「小学校教員は狙い目」ということだ。 仕事は楽ではないかもしれないけど・・

※「Fラン → 小学校教諭」 いいんじゃない_?
 ただし、今から入って4年後のことはわからんが

※昔は 教員になって義務年限働けば返済が不要か、減じられる奨学金があったと思う。今はどうなんだろう。

 いずれにせよ 小学校教諭になれば生涯年収は低くはないので 奨学金は返せると思う。

小学校教諭

>※「Fラン → 小学校教諭」 いいんじゃない_?

あの激務に耐えられるなら、いいと思います。
激務といっても、勉強するのとは別な方向性の「大変さ」なので、合うなら狙い目でしょう。

逆に合わないなら、どんなに優秀な大学を卒業した人でも、辞めておいた方がいいですね。

No title

 でも真面目な話、高卒でなくても大卒でも、公立小学校教師の給料を、民間で越えようと思ったら簡単ではないですよね・・・ 

 とすると新潟の1.2倍って本当に狙い目なんでは?

 オラの次男はどうかな・・・


※親からすると 長男みたいな まあ一般的には「頭がいい」奴は「自分で道を切り開け」「世界に羽ばたけ」と思う。 (エデュとかの基準だと「はあ?そのレベルは頭がいいとは言わん」と言われそうだが)

 次男みたいなペーパーがそれほど得意ではない奴は なんとか 公務員に押し込めれば、と思っている。

 実は逆かもしれんけどニャ

※金じゃないんだ、やりがいだよ、という正論も聞こえて来そうだ。 もちろんオラもそう思う。

 でも金の後にやりがいはついて来ても やりがいの後に金はなかなかついてこないんだよニャ

小学校教諭というお仕事

自分が小学生だった時の感覚で選択すると、大変な事になりそうです。今は教諭の言う事を聞かない生徒や親が随分増えてるらしいですからね。

教えることが純粋に好きなら塾の講師、生徒1人1人と向き合うなら私立進学校の教員でしょうが、これはどちらも高学歴必須。一方で、小学校教諭は問題児と問題保護者の対応がキモなので、いっそ今の教員採用試験をガラッと変え、学科試験はそこそこにして、民間企業のお客様相談室勤務とか飲食店で困った客の対応を経験したような人材の中途採用を中心にしましょう。

すると、学歴にあまり関係なく、問題児と問題保護者への対応力が有る人材が小学校教諭に、というルートが出来上がり、皆さんハッピーのような気がするのですが。

問題は、それでも小学校教諭なんぞゴメンだ、という人が増えたらどうするか。

No title

 まあ、いずれにせよ現在 小学校教諭は

○地域を選べば 低偏差値でも合格しそう
 (もちろん 大卒、教員養成学部卒 免許は必須)

○収入は偏差値に比較して低くはない、と思われる。 (っていうか 高い?)

○激務らしい   激辛カレーパワハラ上司?教師間いじめ? モンペ? 問題児? 放課後残業? 色々ありそう・・


 ってなわけで、ちょっと他にはない職業だ。
 オラは、一応指標として 教員採用倍率は毎年チェックしてみようかニャン

>今は教諭の言う事を聞かない生徒や親が随分増えてるらしいですからね。
>小学校教諭は問題児と問題保護者の対応がキモなので
→たいていの場合、見ないフリをして放置だと思います。

>学科試験はそこそこにして、民間企業のお客様相談室勤務とか飲食店で困った客の対応を経験したような人材の中途採用を中心にしましょう。
→都会には色々な保護者様がいらっしゃいますので、文章のひとつひとつにチェックを入れて些細なミスを指摘してきたりする方々もいらっしゃいます。故にある程度学力は必要だと思っております。

 ちなみに千葉市の小学校教員の大卒給与は240,638円です。

No title

>大卒給与は240,638円

 大卒給与?
 あ、小学校教師って 調べたら短大卒でもなれるんだあ。 知らんかった・・

No title

小学校教師の短大卒は
幼稚園免許保持者&1.2年生専門免許かと。
教免の隣接種は少し取りやすいらしいです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント