FC2ブログ

記事一覧

東大生に期待するのと責任を負わせるのを一緒にしてはいけない

ここ最近、大学生と話すことが多い。
仕事で話す場合もあるが、いろいろな高校に在学中から取材させてもらっていた元生徒から、LINEで話すことが立て続けにあった。

今年大学に入った学生は、半年しか過ぎてないこともあって、大学生活のギャップなどについて色々聞かせてもらった。
2年生や3年生になるともう大学生活の新鮮さなどは雲散霧消し、怠惰な(あるいは勤勉な)日常生活の話が多くなる。

実際会って話すというケースも多かったが、中には彼女同伴で来るツワモノもいた。
尤もこの場合は、女子大生における大学生活という、あまり俺が手に入れられない生データが貰えたので、そのツワモノに感謝したい。

大学はバラバラ。東大も早稲田も慶應も東洋もいた。
このあたりの話から面白そうなところをチョイスして、このブログでも披露しようと思います。

さて今回は、その中のひとり、東大文1の学生と話した内容を少し。
驚いたことにこの男、大学に入ってから某教育風味掲示板を見始めたらしい。
俺の名前が出るかと少しひやひやしたが、まったく出ませんでした。

文1「あの掲示板読んでて思ったんですけど、開成とか筑駒とか東大入ると、今までとは違う風景が見えるって書いてる人がいるんですよ、何人も」
俺「へえ?君は見えたの?」
文1「全然。他の人は見えるのかもしれないけど」
俺「あんなの、親が勝手に書いてるだけさ」
文1「親には見えるんですかね」
俺「子供には見えてほしいって思ってるだけだよ」
文1「何の意味があるんですか?」
俺「子供が開成やら東大やらに入って嬉しいから、今までとは全然違う生活が始まるって思いたいだけさ」
文1「変わんないけどなあ」
俺「そんなもんだよ」

子供が開成や東大に入ると得意になっちゃう親というのは、はたから見るとうざいものだが、まあカワイイところもある。
たとえば東大に入ったとして、東大というのは日本で一番勉強のできる学生の集まっている大学だから、そりゃあ嬉しいだろうし、多少は天狗にもなろう。

しかし逆に言えば、「ただそれだけ」である。「勉強ができる」にしか過ぎない、のだ。
誰かを救う行動力もアイデアも、誰かをまとめるリーダーシップも関係ない。同年代の他の学生より、数学・英語・国語・理科・社会ができる、ただそれだけだ。

だからといって俺は東大を貶めたいわけじゃない。
まず事実として、「東大生は他の大学生よりも高校卒業時の勉強はできるが、それ以外は上下差はわからない」。
その「勉強ができる」という一点で選抜された東大生に、「東大生だから強い行動規範を持て」というのが俺は嫌いなのだ。
たとえば上野千鶴子氏の2019年の東京大学祝辞のように、東大生に「東大生だから」ということで責任を持たせることは、俺は反対だ。
それは逆説的に東大生を選民として遇していることに繋がる。

先日、『彼女は頭が悪いから』(姫野カオルコ 2018年)を読み返した。
読み返すたびに痛感するのは、ラストシーンで山岸遥が主人公・竹内つばさに伝えたひと言である。
で、ここでそのひと言を書きぬくとエッセイとしてはカッコいいのだが、おそらくその言葉だけだと何が何だとわからないから、その前提として「リケジョリカ」という漫画の主人公について書きます。リケジョリカとはこんな女の子です。

リカの乳房は豊胸整形なので頭部の10倍くらいある。あまりに巨大で、扇情的だとか性的だとかを超えている。乳房でハシゴをのぼったりして滑稽だ。

乳房でハシゴをのぼるというのがよく分かりませんが、まあ、すごいお乳なのでしょう。
で、山岸遥が竹内つばさにこう言うんです。

「竹内くんは東大だからすごいね。そう思うよ。かしこいんだ、優秀なんだって。ほんとに思うよ。竹内くんも自分でおれはすごいと思うのも自然だよ。でもさあ、なんちゅうの、だからってなにも5000ccも注入しなくっていいよっていうか。リケジョリカのおっぱいなんだもん、竹内くんの東大」

この『彼女は頭が悪いから』については、また後日書くと思います。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

インカレサークル

 最近は“他大学との交流が出来るサークル”という意味合いで使われる事が多い『インカレ』でございますが、私の時代はインカレ=大学生のスポーツ競技会でございました。
 私は苦学生で、在学中はスポーツをする余裕がなかったため、卒業後にアマチュアスポーツを始めましたが、複数の大学と社会人愛好家グループが集まって練習する時など、いつも練習場所の貸し切り予約をしてくれていたのは東大○○会でした。東大ブランドというのは社会的信用というのも抜群のようで・・・その節は大変お世話になりました(笑)
 東大○○会は、純粋に試合に勝つための練習をしているサークルでしたので・・・えっ!?嘘だろーというようなヨボヨボの初心者も、先輩の熱心な指導でぐんぐん上達するような感じでございました。みなさんバイトはせずに奨学金で節約生活をされておりましたので、男の子も自炊で特大おにぎり弁当持参、練習の合間には寸暇を惜しんでガリガリ勉強しておりました。私が知る“昔の東大生”は、礼儀をわきまえた良家の子女で、変な優越感で他者を見下すような振る舞いはしなかったし、いつも謙虚でストイックに努力しておられたように思います。
 
>乳房でハシゴをのぼる
→単純に梯子の隙間に左右交互におっ○いを差し込んで登るだけではないかと・・・私には無理ですが・・・160cmという鋼のようなバストをお持ちのラオウ様でしたらいとも簡単にぴょんぴょんと登ってしまいそうなそんな気がいたします。

乳房とハシゴ

>→単純に梯子の隙間に左右交互におっ○いを差し込んで登るだけではないかと・・・

リケジョリカさんに関しては、この小説の中だけの設定のようですので、画像も何もなく推測するしかないのですが、Geminiさんの書く通りなのかもしれません。
それでもかなり強烈な光景ですが。

合コン2次会は・・・

 東大ではありませんが、当時、地方国立の寮生なんて本当にビンボーでしたから・・・2次会は寮の食堂というのが定番でした。酔い潰れた女子は女子寮に搬送、男子はそのまま食堂に放置です(苦笑)合コンが犯罪につながるなんて想像も出来ない、そんなのどかな時代だったように思います。まぁ事件を起こすような学生さんはほんの一握りなのだとは思いますが・・・難しい世の中になったものだなぁと感じます。
 
>それでもかなり強烈な光景ですが。
→鼻で歩く生き物『鼻行類』のおっ○いバージョンを想像していただくとちょっとほのぼのとした感じになるのではないかと・・・。
 尚、リケジョリカさんを合コンにお誘いする時は、長く大きなテーブルのあるお店は避けて下さい。彼女が手を伸ばしたり立ち上がったりするたびにテーブルの上の飲み物がおっ○いでなぎ倒されるという悲劇が起こります。

No title

 オラ 個人的には 鼻血がそのまま床に落ちるような貧乳が好き(以下略)

お乳

>オラ 個人的には 鼻血がそのまま床に落ちるような貧乳が好き(以下略)

(以下略)とありますが、すでに言いたいこと言いきってる気がしますが。

NGワード

>(以下略)とありますが、すでに言いたいこと言いきってる気がしますが。
→巨○は××で△△で□□だから嫌いと書きたかったのだと思いますがハルビン・カフェ様流の忖度で(以下略)という表現になったのではないかと・・・そんな風に思っております。

 貧乳はOKなのに巨○は不正と判断されるってコトはFCはみんな貧困好きってコトなのでしょうか?

No title

 まあ 乳に関しては オラの知る限り「貧」から「巨」まで 蓼食う虫も好き好き状態だと思うニャ。

 個人の趣向である。

 女性だって「眼鏡をかけた痩せた貧弱なサラリーマン」が好きな人もいるし「マッチョな スーツが弾けんばかりの」男が好きな人もいるだろう。

 ただし 太った短足胴長な中年サラリーマンを好む人がいるかどうか・・・

JGさんの記事について、色々と思うところがあるのですが、自分の中でボンヤリとしていて、まだうまく形を成しません。

「今までとは違う風景が見える」と言う親も、
「竹内くんは東大だからすごいね」と言う遥も、
「わが子」や「竹内くん」自体を見ているのではなく、「幻想としての東大」という中間項を経由して彼らを見ている点において共通していると思う。
(「竹内くんはすごいね」でなく、「竹内くんは東大だからすごいね」という遥の言いぶりに如実に感じられる)

そのような幻想が周囲にとどまる分にはまだましだが、幻想が東大生本人の中にも取り込まれてしまうと、「リケジョリカの◯っぱいなんだもん、竹内くんの東大」という結果をもたらしかねない。

「幻想としての東大」に東大生本人が毒されてしまうかどうかは、もちろんその本人によるところであろうが、周囲からの幻想の圧迫による影響も無視できないかもしれない。
(「竹内くんも自分でおれはすごいと思うのも自然だよ」という遥の発言を見よ)

このような観点から見たときに、「東大生だから強い行動規範を持て」とか、上野千鶴子先生が祝辞で述べた「恵まれた環境と恵まれた能力とを、恵まれないひとびとを貶めるためにではなく、そういうひとびとを助けるために使ってください」といったメッセージには、「東大生本人が周囲の幻想に絡め取られないようにするための破魔矢」としての意味はあるような気もする。

やっぱりまだ考えがうまくまとまっていませんね。

そういう観点はなかった

「東大生本人が周囲の幻想に絡め取られないようにするための破魔矢」というのは新鮮ですね。
いままでそうした観点(幻想に絡め取られないためには、という観点)で考えたことがありませんでした。

一気にスリリングになってきました。

開成の柳沢校長は、入学者向け説明会などの場において、親御さんに対し「子離れをしてください」という話をするそうですが、これも一つの破魔矢だと思っています。
(上野先生の祝辞は「東大生本人」に向けられた破魔矢であり、柳沢校長の話は「親」に向けられた破魔矢であるという違いはあれど)

受験勉強を通じて親子ともども「幻想としての開成」に頭が埋め尽くされているかもしれないけれど、入学する子どもはこれから「現実としての開成」に触れていくことになる。そんな子どもを幻想から解き放つには、幻想を持つ親は子から距離を置いたほうがよい、というメッセージでもあるのではないかと。

みんな東大好きだねえ

「東大ランキング」「東大王」「東京大学物語」。みんな東大好きだねえ。
これ、京大や東工大だと、成り立たないんじゃないの?やっぱり。

No title

 緒方さんって犬養首相の子孫だったんですね。知らんかった。まあ要するに日本の超上流階級なんだろう。

緒方さんは、日本人の国連に対するイメージを形成した一人だと思う。 

(日本人は 国連を実情より多分過大評価している。 とても崇高な組織だと思っていると思う。)

 

つけ麺さんへ

>「東大ランキング」「東大王」「東京大学物語」。みんな東大好きだねえ。

本当にねえ(笑)

>これ、京大や東工大だと、成り立たないんじゃないの?やっぱり。

京大だと「ずらし方」が肝になるかな。
東工大だとバリバリ理系オタクみたいなキャラクターでいくといいかも。
いずれも「東大」のもつ悲劇性から遠ざかっちゃうだろうけど。

5000cc

5000ccのサイズ感が知りたくて、半球形状前提で計算したら半径13cm余り。それ程ショッキングな数字にはなりませんでした。そこそこいらっしゃる気も。5000ccが口からでまかせでテキトーなのか、半球でのモデル化に無理があったのか。。

カタチじゃないのよおムネはHAHAN

>そこそこいらっしゃる気も。
>半球でのモデル化に無理があったのか。
→シンプルに・・・ムネに5Lのペットボトルが付いてたら重過ぎでしょう(^^;
 片胸500ccでFカップくらいだと思います。

プチだと言ってるじゃないのHOHO

いろんなクリニックのサイトで豊胸術を見たところ、どうやら片胸80〜100cc程度注入すれば1カップupする模様(シリコンバッグやヒアルロン酸の場合。脂肪注入の場合には生着率が半分程度のようだからその倍量の注入を要す)。

出発地点にもよりますが「片胸500ccでFカップくらい」というGeminiさんのコメントが妥当だと思います。

「プチ豊胸」だの「次世代ヒアルロン酸」だのなじみのない言葉だらけでクラクラしてきた…

出発地点は家系なのFUFUFU・・・

 目分量で書いてみたのですが・・・将軍様は何事にも研究熱心でございますね・・・裏を取っていただきありがとうございました(笑)
 

つけ麺さんへ2

ぼくらは東大だけじゃなく、おっ○いも好きなのでした。

Radio-Radioさんへ

この小説における「リケジョリカ」は最後にチラッと出てくるだけですが、その存在感は圧倒的です。
しかしながらその5000CCの豊胸を、半球モデルで可視化したのはRadio-Radioさんが初でしょう(笑)。
ググってみてもでてきませんでしたよ。

うーむ

球体の体積算出にも使う円周率を表す記号が「π」なのは、絶対偶然じゃないな。
ネットでちょっと調べたら、I カップで一個2リットルくらいらしい。

>I カップで一個2リットルくらいらしい。

Iカップ=2リットルとなると私の当初の感覚よりも体積が大きいように思いましたが、つい先ほど、ハロウィンの仮装を今年は控えるとの叶姉妹さんのニュースを見て、ハッとさせられました。

よく考えると、同じ1カップupといっても、A→BやB→Cと、D→EやF→Gとでは、後者のほうが必要となる注入量が増える(カップが上がるにつれ、乳房の全体的な形状を自然に保ちつつ1カップupさせるために必要なヒアルロン酸等の注入量が逓増する)。

なんだか夏休みの自由研究みたいになってきましたね(なってない

※私は大真面目に書いているつもりですが、不謹慎、不愉快だということでしたら本コメントは削除します。

素敵な偽物の作り方

>よく考えると、同じ1カップupといっても、A→BやB→Cと、D→EやF→Gとでは、後者のほうが必要となる注入量が増える

→確かに!!やっぱり将軍様はアタマが良いですねぇ(≧▽≦)

>私は大真面目に書いているつもりですが、不謹慎、不愉快だということでしたら本コメントは削除します。

→永久保存版に値する発見だと思います。

 脱がなきゃバレない作り方ならもっと簡単なのですが・・・男性陣の夢を壊してはいけないのでここでは語らない事にいたします(^^;

半球ってのが

浅学菲才でございました。どう考えても私のモデルは間違っておりました。
1)そもそもそれなりのベースに対するインプラント5000ccであること。総量5000ccで考えてはいけない。
2)半球モデルの適用範囲が不適切であった事。我々が感じる常識範囲においては半球は悪くない近似モデルと思われます。ですが規格外のお姉さまのそれの場合、球体の方が現実に近い。
以上の反省から再計算。
つけ麺様から頂いたIカップ2000ccに5000ccのインプラント。合計7000ccの球体の直径は23cm!!!ほぼサッカーボールサイズとなります。やっとサイズ感がつかめました。リケジョリカさんはサッカーボールを二つほど懐に入れている。梯子は危険な感じがしますがテーブル上のグラスをラスボスのようになぎ倒す様は何とか想像出来る気がします。サッカーボール!イエーイ!!

Geminiさん、ありがとうございます。
Radio-Radioさんご指摘の方向からの検討結果と総合して、リケジョリカさんについてのイメージがかなり明確化できてきたように思います。

残るは、「リカの乳房は豊胸整形なので頭部の10倍くらいある」という記述との関係です。

ここでいう「頭部」が、「脳の部分のみ」を指すのか、それとも「首から上の部分全体」を指すのかについては一つの論点ですが、脳の部分のみを指すとしてもヒトの脳の容積は平均1,350 ccとされ、その10倍となると13,500 ccになります(頭蓋を含めるとさらに容積は大きくなる)。

「頭部の10倍くらい」と「5000 ccも注入」を、どう整合的に説明できるか。
可能性としてザッと思いつくのは、次の3つ(これらの要因が複合している可能性もある)。

① リカさんの頭部が平均人より小さい。
② 5,000 cc注入前に既に8,000 cc程度の容量を持っていた。
③ リカさんの胸部があまりに巨大であるため、リカさんの正面に立ってリカさんを見るときに遠近感が生じ、胸部に比べて頭部が小さく見える。

リカの正体は??

>合計7000ccの球体の直径は23cm!!!ほぼサッカーボールサイズとなります
>サッカーボール!イエーイ!!

→地球上で"7000ccの球体"を維持するのは難しいと思うので、リカさんは月の住人なのではないかと推察いたしております。長新太さんの絵本"ゴムあたまポンたろう"のように月面をぽよぉ~んぽよぉ~んと跳ねているイメージです。

>「頭部の10倍くらい」と「5000 ccも注入」を、どう整合的に説明できるか。

→ニコチャン大王の“おっ○い版”みたいなカワイイ地球外生命体ではないかと・・・そんな風に思っております。

球体秘話

古代の天才科学者アルキメデスが、浴槽からあふれ出る湯を見て、「アルキメデスの原理」を着想したというエピソードは良く知られていますが、球体の体積算出にも、浴槽と湯が貢献している事は、意外に知られていません。

円周率の精緻な算出に一定の成果を挙げたアルキメデスが、次に情熱を燃やしたのは球体の体積と半径の関係についてでした。半径と円周率を用いること、三次元立体である事から、三乗するという事は当然に予想されましたが、そこからは攻めあぐねていました。

ある日、公衆浴場に向かったアルキメデスは、半球型に近似した形状の〇房を持つ女性が入浴し、その〇房が浴槽の湯を押しのけて溢れさせる様子を偶然見ました。しかも、浴槽中の〇房は、水の圧力によって、更にほぼ完全な半球状となっていたのです。

「エウレーカ!エウレーカ!」。アルキメデスはその女性に許しを請い、〇房の直径を計測した上で、双方の〇房のみを浴槽に浸けて溢れた湯の体積を測り、そこから球体の体積を求める公式を導き出しました。

アルキメデスはその後侵攻してきたローマの兵士の手にかかり帰らぬ人となりましたが、最期に「円周率を表わす文字は、パイと呼んで欲しい」と言い残し、アルキメデスの才を評価し、その死を惜しんだローマの皇帝により、アルキメデスの希望通り、円周率を示す記号は「パイ」と呼ばれるようになりました。

真夜中の実験

 陸宿借様のアカデミックなお話をおうかがいして、ピジョン創業者の仲田祐一氏を思い出しました。新しい哺乳瓶を開発するために、出産経験のある1000人の女性に相応の謝礼を支払って、Puffy Nippleを吸わせてもらったそうです。

 英語だと伏せ字にしなくても不正とは判断されないようなので・・・まだまだ英語は便利なツールとして使えるのではないかと・・・そんな風に思っております。

パイオニア精神

ユニ・チャームの創業者の方は、ナプキンを自らの痔のケアに使い、「私も毎日使ってます」と言いながら全国を営業行脚されたという逸話を残されていますね。

パイオニアとして後世に名を残す方は、些細な事を恥ずかしいと感じる凡人を超越した感覚をお持ちなのだと思います。

珠玉の名言

>パイオニアとして後世に名を残す方は、些細な事を恥ずかしいと感じる凡人を超越した感覚をお持ちなのだと思います

→陸宿借様の名言の数々は、きっと甲殻類の世界に革命の嵐を起こすのではないかと・・・そんな風に思っております。

バスト占いの歌によると、Cカップが正解に最も近いそうです。
あと、女の人を胸で判断することは良くないこと、だそうです。
20代の私はそれを固く信じていました。

今は、その信念が若干ゆらいでます。

むむ

クロコマ先生から、まさかの「バスト占い」の話題が・・・これはクロコマ先生を騙った、甘将さん辺りの仕業か?
しかし不覚にも、バスト占いの歌、知らなかった。クロコマ先生(実は甘将さん?)に近づくために、明日は電車の中で「バスト占いの歌」を歌いながら出勤だな。

証明できませんが、ホンモノのクロコマです。
バスト占い、誰でも知ってると思ってたのですが、割と知らない人多いですね。
どういうわけか、女性に受けが良いのが謎です。

あの教訓に賛同される女性が多数いらっしゃるということなのだろうか?

私もさすがにクロコマ先生の名を騙る度胸はございませぬ。

バスト占いの歌は初耳でした。
永田町や赤坂の界隈を散歩中にこの歌をyoutubeで視聴してニヤニヤしていたら警棒を握りしめた警官とすれ違いヒヤヒヤしました。

酔いどれて~Ten little Indian boy~

>あの教訓に賛同される女性が多数いらっしゃるということなのだろうか?

→そんな風に考える方がおられるというところが可笑しくてウケているのではないかと思います。

 バストとボディーの境目のWのラインは“バージスライン”と呼ばれておりまして同じカップでもバージスラインの長さや広がり具合が違います。故に全く同じサイズでも微妙に形状が異なってまいりますので容量にも多少違いが出てくるのではないかと・・・そんな風に思っております。ハルビンカフェ様以外のお父様はご存知無いかと思いますので書き加えさせていただきますと、小さいサイズはAAAトリプルエーからございまして・・・そちらのサイズですとバージスラインというものはほぼございません。

 尚、私はこちらに集うお父様方のように、おツムを働かせる事が出来ないので、スーパー銭湯等での体験をもとに体当たりで書かせていただいております。

 湯上がりの1本はもちろん117種類の植物発酵酵素の入ったお酒”お嬢様聖水サワー“(^^)このヘルシーでキュートなドリンクは何故か30~40代男性の間で大ブームになっているようで、すぐに売り切れてしまうためWebでまとめ買いしてしまいました(^^;

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント