FC2ブログ

記事一覧

数字モノでは遅刻魔且つすっとこどっこいの某首都圏男子校

前回の記事「東大合格者数はHPと週刊誌でどれだけ違うか」(2019/10/20)で

>というわけで、早慶に関してはまた後ほど。

と書いたので、早慶の数字を調べていて、あることに気がついた。
麻布や筑附など、多くの学校でHPの数字よりも週刊誌の数字(「サンデー毎日」2019.4.21号)の方が多いのだ。
前回の東大速報値と異なり、今回の早慶の週刊誌の数字は大学発表のデータなので、どちらかといえば週刊誌の数字の方が信用がある。

ということは、合格大学によっては高校のHPの方が信用できない、ということだ。
やれやれ。

それでもさすがに、こういう数字モノでは遅刻魔且つすっとこどっこいの麻布君は、HPで早稲田22人ショート、慶應3人ショートという期待を裏切らないいい加減さ。
その反面、開成、お茶大附、筑附などは、慶應の合格者数がHPの方が多い。
慶應の大学発表数字は、何かを含まない出し方のような「クセ」があるのだろうか。
あるいは慶應だけ「盛って」通告したい受験生が多いのだろうか。


***慶應大学ちょっとしたニュース***

慶應経済に進学したとある学生、某教授が学生を教え諭しているのを聞いてしまう。

「大学というのは勉強するところなんだよ。もちろん友達を増やしたりするのはいけないことじゃないが、まず第一に勉強するところなんだ。それと君は就職のことをいろいろ言うが、企業は慶應の経済を出たのだから、と思って採用する。人となりも見るけど、君が言うところの「慶應の看板」はやはりそれなりにモノはいう。しかしそれは慶應の経済を「出た」というのが重要なんだ。だからその看板の価値を落としてはいけない。来年しっかり勉強して、単位を取り給え」

最近不祥事続きの慶應義塾大学。初心に戻るべし。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

耐えきれず自白

>遅刻魔且つすっとこどっこいの首都圏某男子校

sssすみません…

…誰の視界にも入っていないとは思いますけど…

No title

え? サレジオもなかなか集計出さないクチ?
もぉ!

などと供述しており…

確かに毎年HPへのアップは早くないです。が、今年はまた…申し訳ありません。
いや、あの、(しどろもどろ)在校生と説明会にいらした方には毎年恒例の現浪・文理別の合格者進学者数一覧の配布をしているそうなんですが。

たぶん、進学実績で先に決めて欲しくないということだと(卒業したのに何でこんなこと言ってるんだ汗)

因みに神奈川のローカル教育サイト「カナガク」に配布したものっぽいのが(意図せず)載っちゃっていました。

サレジオめぇ!

これを読んでいる方に、サレジオ学院のHPの大学合格者数の場所を教えてあげましょう。
サレジオ学院のHPにおける大学合格者数は、ちょっと他の学校とは違う経路でたどり着くことになります。

トップ画面上部にある「受験をご検討の方」にカーソルを合わせていただくと、「Q&A」というタブが出てきますので、それをクリックします。
飛んだ画面の「進路について」をクリック。すると「進路実績はこちら」というPDFのアイコンがありますのでそれをクリックすると、大学合格者数のPDFが立ち上がります。

・・・って、これ平成30年度じゃないか!!!!

というわけで、記事「早慶合格者数はHPと週刊誌でどれだけ違うか」の最後に【注】を入れました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント