FC2ブログ

記事一覧

ゼットンのせいで無茶苦茶だよ

太陽の表面温度は約6000度である。

こう聞いたとき、皆さんはどう思っただろうか。
俺は「太陽さん、マジ雑魚っすなあ」と思った。

俺「たった6000度かよ」
太陽「いや、結構熱いよ。それに中の方はズゲーことになってるし」
俺「え?何度くらい?」
太陽「(聞いて驚くなよ)1500万度だっ」
俺「ハァ(ため息)、太陽さん、もういいから。帰っていいよ」
太陽「……」(トボトボ

俺の温度の感覚が狂っているのは、ゼットンのせいである。
ウルトラマンを最終話で倒したあの怪獣である。
あいつは1兆度の火球を投げつけるのだ。

ゼットン

1兆度!?
太陽の表面温度が6000度。
太陽の内部温度が15000000度。
そしてゼットンの火球が1000000000000度。
桁が違い過ぎる。そもそも1兆度の火球なんて投げつけられたら、火事になったりするまえに、太陽系が吹っ飛ぶんじゃないのか?

ちなみにゼットンは宇宙恐竜という肩書(?)がついている。
恐竜という感じじゃないなあ。
恐竜と言えば恐竜戦車。ウルトラセブンに出てきた怪獣。

恐竜戦車

恐竜と戦車という、男児を虜にするキーワードを含んだ怪獣です。
安易と言えば安易だけど、ここに虜になった元男児がいます。


さて、炎の温度だが、先日とある掲示板で次のようなやり取りを見つけた。


********************

19: 風吹けば名無し 2019/10/09(水) 15:03:54.24 ID:BmC3EuOQd
でも火は何度やって聞かれも分からんな

26: 風吹けば名無し 2019/10/09(水) 15:04:47.71 ID:MeNrlqLFM
>>19
そりゃ火の温度は決まってないし

21: 風吹けば名無し 2019/10/09(水) 15:04:03.92 ID:yeNAIjAB0
火の温度

炎の温度

29: 風吹けば名無し 2019/10/09(水) 15:05:14.44 ID:34ItAOmmd
>>21
タバコとろうそくだけ褒めてるのなんや

********************


この最後の「タバコとろうそくだけ褒めてるのなんや」というのが最初よく分からなかったが、貼られた図版をよく見て納得した。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

タバコとろうそく

プレイに使った人の感想じゃないかなあ?俺はよく分からないけど。

No title

そこらへんに転がっている物質の中の電子の温度は1電子ボルト、温度にすると1万度くらいといわれてます。
加速器とかいう超高額な実験装置を使って陽子とかを加速すると、その陽子の温度は1ギガ電子ボルト、温度にすると1兆度くらいになるといわれてます。
多分、ゼットンの火球は最新の加速器を使って創り出されていると想像します。

かなりお酒が進んでいるので、間違いがあるかもしれません。
その際はご容赦を。

No title

温度とか熱って難しいですよね。 (と 強引に同意をせまる)

 オラだって本当にわかっているか怪しい。
 分子の速さと質量 分子の単位体積あたりの数で決まるような気がするが違うかもしれない。

 宇宙ステーションが飛んでいるあたり、熱圏の温度はかなり高いはずだが、本当に「熱い」のか・・・

カラータイマー

確かにゼットンをプレイに使うととんでもないことになりそうだなあ(使い方にもよりそうですが)。
そもそもこっちも3分間しかもたないしなあ。
僕もよくわからないけど。

No title

オラもよく分からないけど
オラは3分あれば充分だニャン

君たち・・・

せっかく物理学者のクロコマ先生が大変格調高いこのブログに相応しいお話をされているのに、3分がどうとか、一体何の話かな?そんな調子だから最近雨後さんがご無沙汰なのではないかな?
まあ、時間じゃなくて、仕事量が重要、ということで。

No title

 最近はすっかり弱くなって3往復もすればすっかりいい気持ちニャン。

 何の話かって?
 お酒、ビールの話 ニャン。

 夕方から飲んでたら、冷蔵庫と3往復もしたらすっかり酔っ払ってしまったニャン。
 
 昔は10往復、いや、一晩中頑張れたのに・・

>まあ、時間じゃなくて、仕事量が重要、ということで。

さ、さすがはつけ麺師匠。
仕事量Wは熱量Qと正比例の関係にあるから、物体に仕事を加えると温度が上昇しますね。
てへへ。でらゼッ◯ン、もとい物理物理…

No title

100度のお湯につかると大やけどするけど、100度のサウナに入ってもしばらくは大丈夫(だよね?)。
1兆度の陽子が1個だけ人間にぶつかってきても大丈夫な気がする(多分)。
人間の体には10の23乗個くらいの原子たちがいるので。

No title

ノーベル化学賞を吉野先生と一緒に受賞したグッドイナフ(97歳 ノーベル賞受賞最高齢)という方は、実はリチウム電池の前は私の専門分野で活躍された方でした。
というか、グッドイナフがリチウム電池を研究していたとは知りませんでした・・・
学生のころ教科書で"Goodenough"という名前をみたとき、変わった名前だなあ、と思ったものです。

偉い人はいろんな分野で活躍するものだなあ。

No title

>いろんな分野で活躍

あんまり関係ないですが、オラ MITに利根川進氏の取材に行ったことがある。
 ノーベル 医学生理学賞の利根川さんだ。

 この人、抗体の多様性メカニズム(遺伝子の数より種類の多い抗体をどのようにして作ることができるのか?その謎を解明した) で ノーベル賞とった。しかも大変珍しい単独受賞だ。賞金独り占めである。

 で、もう免疫には謎はない、と大変不遜なことを言って脳研究に転向した。  変人だ。 

麻布の先生

>偉い人はいろんな分野で活躍するものだなあ。

いや、まったく。
その道一筋、という人も素晴らしいけど、こうした「溢れる才能」系の素晴らしさも我々を驚愕させる。

そういや麻布の先生で、ジャグリングの凄い人がいますな。
まだ若い人だけど、北米をジャグリングしながら放浪した人。
授業の腕は知らないけど、一度ジャグリングのショーを見させてもらったことがあった。

緩急とユーモアがあって、見た後に大笑いしながら拍手したよ。
それからちょっと間があって、鳥肌が立った。

恐ろしくなくても鳥肌は立つのだな。
いや、あれは恐ろしいものだったのか。

そうなんですよ

リチウム-チタン酸化物とかスピネル構造とかのグッドイナッフさんですよね?イギリス人だったという記憶があったので別人かと思いました。リチウムイオン電池とはねぇ。米国に渡ってから方向を変えたんでしょうか。

高橋源一郎とゼットン

ちなみにゼットンは、ウルトラマンだけでなく、高橋源一郎の小説『ペンギン村に陽は落ちて』にも登場する。
こちらのゼットンは1兆度の火球など投げたりせず、かわりにサザエさんに言い寄られたりする。

恐竜戦車は登場しない。(悲)

No title

>リチウム-チタン酸化物とかスピネル構造とかのグッドイナッフさんですよね?

そうです。
金森-Goodwnoughの規則、というのを物質科学分野で提案した方です。
金森先生の方は残念ながら数年前お亡くなりになりました。

No title

麻布の先生といえば、息子の学年に若くてかわいらしい女性教師がいるらしいのですが、未だご尊顔を拝顔しておりません。
厳しい先生らしいですが・・・

但し

若くてかわいらしい、、、興味あるなあ。
三十代で美しくて厳しい国語の女教師なら知ってるけど。
メディアから文芸評論を頼まれるぐらいの実力派。
但し旦那持ち。
(この場合の「但し」の意味は・・・)

No title

多分そのお方。

>但し旦那持ち。

個人的には、全く問題ないです。

>抗体の多様性メカニズム

むかし『精神と物質』(立花隆・利根川進、文春文庫)を読んで、利根川先生が解明した抗体産生多様性メカニズムに感銘を受けましたが、先日、はしかウィルスが免疫システムを無効化するというニュースを見ました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191101-00000023-jij_afp-int

はしかウィルスが免疫を無効化するメカニズムは私にはよくわかりませんが、
もし選択的に免疫を無効化することができるのであれば、自己免疫疾患の治療薬の開発に繋がるかもしれず。
免疫はまだまだ謎ばかりな気がします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント