FC2ブログ

記事一覧

ある重役が野球観戦でビールを鯨飲する理由

俺の友人が先日、東京ドームで巨人戦を見てきた。俺もその友人と何度か野球観戦をしたことがあるのだが、とにかくこいつは球場でビールを飲む。
日ごろはビールなんて一杯くらいで、あとは焼酎やらウイスキーをちびりちびりとやるくちなのに、球場で野球を見るときはビールばかりだ。
何故か?

答えは簡単。売り子目当てである。あさましい。
あの健康的なホットパンツでビールを売り歩く、お姉ちゃん目当てである。まったく、あさましい。
1~2イニングにコンスタントに1杯は飲む。ストライクゾーンに入った売り子さんがいると、売りに来るたびに飲む。
確か決まった時間を過ぎるといなくなってしまうので、まだビール残ってるのに慌てて次のを買ったりもする。

俺「ビール買ったからって、別に愛人とかに発展したりはしないんだろ?」
友「するかそんなもん。オレの家庭を壊すな」
俺「馴染みの売り子さんとかいるの?」
友「いるよ、いるいる」
俺「名前とか教えてくれたりするの?」
友「俺はそういう経験はないなあ」
俺「ビール買ってる間にどんな話するの?」
友「まあ、かわいいね、とか、一緒に遊ぼうよ、とか、おつりと一緒に名刺渡したりもする」

家庭を壊す気満々だったりする。

友人によると、西武ドーム、神宮球場と比べると、東京ドームが一番レベルが高いらしい。東京ドームでは年間30試合ぐらい観戦している。
野球観戦が唯一の趣味だからと、女房殿は割り切っているらしいが、旦那の真意は別なところにあるようだ。

尤も奥さんはそんなこと、とうの昔に知っていて、あえて遊ばせているのか。
となると、ちょいちょい一緒に観戦に行く俺のことも、そんな風に思っているに違いない。

やれやれ。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

ビールの一番美味しい味わい方

ビールは、他の酒に比べて飲むシチュエーションの自由度が高いですね。小振りの瓶や缶に詰めて輸送・販売を行うという、「モバイル化」にいち早く対応したからだと思われます。

故に、自分で飲むシチュエーションを選ぶ事が出来る。列車で旅に出て、車窓を眺めながら飲むビールは格別の味わいが有ります。フェリーや連絡船の船内で買い求めて、海を眺めて飲むビールも最高です。もちろん、クーラーボックスで野外に持ち運んで飲むビールの有り難さは言うまでもありません。

要は、ビールは自分が一番好きなシチュエーションで飲むのが一番旨いのだと思います。この重役の方にとっては、好み女性がビールを注いでくれる、というのが一番好きなシチュエーションなのでしょう。無論、下心が無いわけではないでしょうが、ここで売り子からビールを注文する事が、出会いに結び付くと真剣に考えているようにも見えません。

99%期待はしていないけれど、1%の淡い希望を胸に飲むビール。ビールの一番美味しい味わい方としては、中々洒落たシチュエーションだと思います。

No title

 オラの母親は 戦後まもない頃 東北の田舎から東京学芸大学に入り、寮で暮らしていたらしい。
 で、後楽園球場でビールの売り子のバイトをやっていたと話していた。

※ちなみにオラは高校入るくらいまで 母親は「芸大」だと思っていた。 こういうアホな勘違いは今でも多いらしい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント