FC2ブログ

記事一覧

2019夏の甲子園大会(第101回)大予想~猛暑の甲子園は打撃戦になる!

高校野球の時間だあああああああああ!!!!!

優勝候補は◎習志野 〇東海大相模 ▲明石商(ああ、麗しの関東愛!)


第1日 8月6日(火)
 〇八戸学院光星 vs. 誉
 〇佐賀北 vs. 神村学園
 〇高岡商 vs. 石見智翠館

第2日 8月7日(水)
 〇履正社 vs. 霞ヶ浦
  静岡 vs. 津田学園〇
 〇星稜 vs. 旭川大
  秋田中央 vs. 立命館宇治〇

第3日 8月8日(木)
  米子東 vs. 智弁和歌山〇
 〇明徳義塾 vs. 藤蔭
 〇前橋育英 vs. 国学院久我山
 〇敦賀気比 vs. 富島

第4日 8月9日(金)
 〇花巻東 vs. 鳴門
  飯山 vs. 仙台育英〇
 〇習志野 vs. 沖縄尚学
 〇高松商 vs. 鶴岡東

第5日 8月10日(土)
  日本文理 vs. 関東一〇
  熊本工 vs.山梨学院〇
  岡山学芸館 vs. 広島商〇

第6日 8月11日(日)
 〇筑陽学園 vs. 作新学院
 〇東海大相模 vs. 近江
 〇中京学院大中京 vs. 北照
  花咲徳栄 vs. 明石商〇

第7日 8月12日(月)
 〇宇和島東 vs. 宇部鴻城
  海星 vs. 聖光学院〇
  智弁学園 vs. 第1日第1試合の勝者

しかしまあ、昨年同様どうせ外れるんだ。

<参考記事>
2018夏の甲子園大会(第100回)大予想~まあ、お祭りだから、硬いことは抜きにしようぜ」(2018/08/03)
第91回選抜高等学校野球大会~関東贔屓の予想だあああ!!」(2019/03/21)

スポンサーサイト



コメント

No title

最近つけ麺さん来ないですねー。つまんなーい。

またまた忙しいふりしちゃってさっ。

煽るっつ。

だらだら坂奇聞

つけ麺さんと言えば先日、明治通りからひとつ入っただらだら坂を、三十路手前の長い黒髪の女性と歩い……あ、誰だ、こら、なにを(再襲撃

No title

オラも見た
 銀座で夜21時頃 美女を伴っていた。

No title

えっとえっと私はねー。

つけ麺さん、タピオカ飲んでたー。若い子と恵比寿でー。

予想の前に

都内各地で目撃情報が。
実は、渋谷のジェラート屋で女子大学院生といるところを、会社の女子に目撃されたことはあるな。劇団◯季のバレリーナと銀座を歩いてるところを会社の先輩に目撃されたこともある。そんなオラもまだ何とか同じ会社で働けてる(ちょっとハルビンさん風)
さて、予想の前に、高校野球の話となると、あの話をしないわけにはいかんかな。
なんで決勝で投げなかったとかいう無責任なコメントはスルーだけど、色々な分析の中で一番頷いたのが、肘の負担を指摘した評論家の人のコメント。
佐々木くんのフォームは肘に負担がかかるフォームだから、連投した場合のリスクが他の投手より高い、という分析。なるほどと思った。肩は大体が筋肉だから鍛えようがあるけど、肘は腱だから鍛えようがない。そういえば大谷も肘の故障で手術したし。
大船渡の監督さんがそこまで把握してたかは分からないけど、結果として決勝の登板回避して、甲子園にも出なくて良かったと思う。NPBで、MLBで投げるのを楽しみにしてるよ。

予想

ということで予想を。
ジャナ天さんと違うとこだけ。

1日目 神村学園の勝ち
2日目 静岡の勝ち
3日目 久我山の勝ち
6日目 近江の勝ち
6日目 花咲徳栄の勝ち
東海大相模は選手層厚いから進むほど有利になるけど、初戦が意外に鬼門。

優秀は星稜。あと2つ挙げるなら、花咲徳栄、近江。

No title

きたっつ。

大船渡高校の佐々木投手のこと、大きく報じられていましたね。
ここは是非ともジャナ天師匠の見解も聞いてみたいです。

私は野球は素人だけど、監督が及ぼす影響ってとても大きいものなんだなって思いました。

大船渡の佐々木丸

大船渡の佐々木に関して言えば、現場の監督が投げさせないのなら、それを尊重するしかない。
「星野君の二塁打」のような懲罰なら別だが、どうもそうじゃないらしいし。
それを外野が自分の欲求を満たしたいがためにやいのやいの言うのは、正直みっともない。
大船渡高校に脅迫めいた電話した連中には、高校野球ごときに自分の生活を託すな、と言いたいね。

やはり弱い

またつけ麺さんにリードを奪われた。
なかなか強敵だな。

No title

これでイーブンですね。

そうそう、つけ麺さん結婚おめでとー!

何のことって?
やだなー。テレビで大騒ぎになってましたよー。

美人が好み。野球経験がある。
どストライクじゃないですか~。

あ、敬語とか使わないとですよね…
まいっか 笑

あ、それ弟の話ね。
俺の方が野球は本格的にやってたけど。

予想の方はこれでタイか。津田学園、ピッチャーしっかりしてたな。静岡はどうも甲子園に弱い。進学校と早慶は、私学強豪に比べて監督で差がついてる気がするな。伝統あるが故に、名誉職的に持ち回りだったり、OBがうるさくてやり辛かったりするのかね?

No title

  野球のことはよくわかりませんが、ゴルフの世界でも怪我、故障は深刻です。
 特に女子は、20歳くらいからプロデビューして2〜3年で大きな故障をして第一線から去っていく選手があまりに多い。
 
 原因は、
1)体を作るトレーニングをおろそかにしている
2)専門的にトレーニングを見る人材不足

 要するに体ができる前にボールを打ちすぎなんです。 幼少の頃からゴルフばかりして毎日毎日数百球打つ。
 それで「上手くなった」と勘違いして、(まあ小手先は上手くなるんですが) プロになって 体が壊れていく。

 これは本当に何とかしなくてはいけない。

あとかなりの確率で・・

「ゴルフは体に悪い」

ということがある。 

 アマチュアが趣味でやるにはいいが、プロでやるとタイガーみたいに全身故障だらけ手術だらけになる可能性がある。

心情は東京、実力は群馬、かな

よーし、これでタイだ。明日は
前橋育英 vs. 国学院久我山
がカギだね。

父親とも握手したことあり←だから何だ?

>そうそう、つけ麺さん結婚おめでとー!
>何のことって?
>やだなー。テレビで大騒ぎになってましたよー。

え?それじゃ、俺、知らないうちにつけ麺さんと会っただけじゃなくて握手したこともあるんじゃん!

>あ、それ弟の話ね。

なあんだ。やっぱり会ったことないわ。

ちなみにクリステルさんは、青山高校→青山学院。
俺、高校から青学だと思ってたけど、青山高校だったのね。

ふふふ。久我山でかした。
あの打撃なら次もイケるな。

彼らのずっと前の先輩のことなら少し知っている。

毎年12月から下手すれば4月まで1メートル以上の積雪にグラウンドが覆われる全国有数の豪雪地帯での彼らの冬は、同じく隣の弓道場で雪かきをしたり雪にダイブして遊ぶ弓道部員を横目に黙々とグラウンドの雪かきをし、ごく普通の県立高校の校舎内をランニングし、筋トレをしながら春を待つシーズンだった。

春が来て雪が溶け、グラウンドでの練習開始の時の彼らはいつも本当に嬉しそうだった。

初めての甲子園で暑さにやられちゃうかもしれないし、雰囲気にのまれていろいろやらかしちゃうかもしれない。

でも春が来て真っ先に白球を追う喜びと同じくらい、憧れの地で憧れの学校と対戦する喜びを全身で感じることだろう。

そんな彼らを心から応援している。

智辯和歌山(真言宗)と戦うかな

ぬぬぬ、さすが國學院久我山(神道)、創価(池田大作)との宗教対決を制して上がってきただけはあるな。

No title

習志野、逆転されてしまったーーっ。

勝てるのでしょうか。
勝ってほしい!

と、書いていたら同点になった!

ほっ。
どんどん行け~!

No title

また逆転されたっ。

言いたくないけど…
負けそう…

どうなるーーっ!


No title

まじかーつつつ!!

同点!!!

神様~お願い!

飯塚、南国覇者の前に立ちはだかる

壮絶!
流れが何度も行ったり来たりしたけど、最後は飯塚の球威が勝ったなあ。

No title

ジャナ天さん、お疲れさまです!
私も試合見てて疲れました 笑

それにしても勝負の行方は最後までわからないですね。
誰にもわからない。

受験生の皆さんも、最後まで諦めないでください!
(こんなことしか書けないけど 汗)

油断も隙も無い

高松商-鶴岡東
鶴岡東の5回表のホームスチール、アウトになったけどいいプレイだった。
NHK解説の杉本真吾をして「油断も隙も無い」と言わしめた、まさにザ・ベースボール。

あの令和最初の夏

ドンマイ、というにはなかなかに点差が開いてしまった。現時点での力や経験の差だ。
彼らの夏はあの3回で完結した。
あとは甲子園の神さまにビシビシ喝を入れられて守備やら打撃やら宿題をいただいた。
かの仙台育英も昨年は悔しい負けを喫して、徹底的に勝てるチームを鍛えて作って来たのだ。

試合は終わってからが肝心だ。
新たなスタートだ。
ぜひ宿題を仕上げてまた来てほしい。

木島平へ行くときの最寄り駅

被安打24、失点20、失策5。
いろいろな意味で暴れたなあ。
その中で光る得点1。

ちなみに飯山高校って飯山南と飯山照丘と飯山北の統合校なんだね。(wikiより)
それまで「飯山高校」というスタンダードな名称の学校がなかったことに驚き。
飯山北の旧制時代の名称が飯山中学だった。が、学制改革のときに「飯山北高校」に。なぜ北をつけた?

徳の帆を上げ知恵の舵

おおっ!JGさん木島平をご存知ですか。

飯山北と飯山南は、学制改革の前は、旧制飯山中学(男子校)と飯山高女(女子校)だったのが、学制改革の時にそれぞれ飯山北と飯山南になり、どちらも共学となったようです。

飯山北は旧制中学の流れを汲み自由で質実剛健かつおおらかな校風。
(が、一歩間違うと怠惰の道にあっさり転落するため自律や自制が必要‥)

ちなみに飯山北の校歌は漢詩調の歌詞で同じ旋律の繰り返しがなく一番しかないが、約4分でとても長い。一つの旋律の校歌としてはおそらく日本一長いだろう。
統廃合に伴い残念ながら公の場で歌われることはもうありませんが、なぜか◯コ動で初音ミクちゃんが歌ってくれています。

7日目から9日目の勝敗予想

本日も参謀室でテレビ見ながらスマホポチポチ出勤。
仕事?なにそれ?

8月12日(月)第7日

13:00 第3試合(2回戦)
〇智辯学園 (奈良) - 八戸学院光星 (青森)
15:30 第4試合(2回戦)
〇神村学園 (鹿児島) - 高岡商 (富山)


8月13日(火)第8日

8:00 第1試合(2回戦)
〇履正社 (大阪) - 津田学園 (三重)
10:30 第2試合(2回戦)
〇星稜 (石川) - 立命館宇治 (京都)
13:00 第3試合(2回戦)
〇智辯和歌山 (和歌山) - 明徳義塾 (高知)
15:30 第4試合(2回戦)
〇国学院久我山 (西東京) - 敦賀気比 (福井)


8月14日(水)第9日

8:00 第1試合(2回戦)
 鳴門 (徳島) - 仙台育英 (宮城)〇
10:30 第2試合(2回戦)
〇習志野 (千葉) - 鶴岡東 (山形)
13:00 第3試合(2回戦)
〇関東一 (東東京) - 熊本工 (熊本)

つけ麺さんを逆転できるかなあ。

木島平の思い出

>飯山北と飯山南は、学制改革の前は、旧制飯山中学(男子校)と飯山高女(女子校)だったのが、学制改革の時にそれぞれ飯山北と飯山南になり、どちらも共学となったようです。

なるほど、これでは「飯山高校」とはつけづらい。

木島平の民宿には、夏の合宿でお世話になりました。
「近くに滝があるから」と言われて観に行ったら、30分以上歩かされました。「歩いてすぐ」って言ってたのに…

はい、次次

初戦は2勝3敗か。
近江はあそこまでミスが出ちゃ勝ちようがない。なんか硬かったな。
花咲徳栄は、まあ明石商がちょっと上だったか。
で、次の予想。またジャナ天さんと違うとこだけ。

7日目 八戸学院光星の勝ち
9日目 鳴門の勝ち
9日目 熊本工の勝ち

近江は堅守と聞いていたのだが

今日は全試合好ゲームで、いずれもどちらか勝つか終盤までまったくわからない試合ばかりだった。

近江?知らんなあ。

ようし、つけ麺さんをリードしたぞ!

No title

>飯山北の校歌は漢詩調の歌詞

 全然関係ありませんが、県立盛岡一高の校歌のメロディは 「軍艦マーチ」である。
 あのパチンコ屋で流れている軍艦マーチだ。

https://www.youtube.com/watch?v=7C8JuwjAsXU

(なんて右翼的な学校なんだ、と思われるかもしれない)

 戦後、校歌を改定しようという動きもあったらしいが 何となくうやむやになり今に至っている。

 甲子園で校歌を歌って視聴者を驚かせたいが、甲子園はもう40年近く出ていない。もう花巻東に勝つのは不可能だろう。

危うし、習志野

さっきテレビをチラッと見たら習志野が0-5で鶴岡東にリードされていた。
あれれ、俺の3強の一角が。

今日はテレビも見られないぐらい忙しい。

校歌万感

校歌で一番度肝を抜かれたのは、至学館高校(愛知)ですね。
高校野球ファンの中では有名な校歌ですが。

https://www.youtube.com/watch?v=X55qT9Z2fTc
もはやJ-POPそのもの。

健大高崎(群馬)のビートゥギャザーもなかなか。

済美(愛媛)は校歌の歌詞から「魔法学園」なんて言われたりもしてます。
(ダルビッシュの東北相手に奇跡的な逆転サヨナラ勝ちもしてるしね)

2回戦終わって20勝13敗

予想勝敗表

1回戦(17試合):12勝5敗
2回戦(16試合):8勝8敗

つけ麺さんからリードを奪ったぞ!

3回戦予想

8月16日(金)第10日

8:00 第1試合(3回戦)
 岡山学芸館 (岡山) - 作新学院 (栃木)〇
10:30 第2試合(3回戦)
〇東海大相模 (神奈川) - 中京学院大中京 (岐阜)
13:00 第3試合(3回戦)
〇明石商 (兵庫) - 宇部鴻城 (山口)
15:30 第4試合(3回戦)
 海星 (長崎) - 八戸学院光星 (青森)〇

8月17日(土)第11日

8:00 第1試合(3回戦)
 高岡商 (富山) - 履正社 (大阪)〇
10:30 第2試合(3回戦)
〇星稜 (石川) - 智辯和歌山 (和歌山)
13:00 第3試合(3回戦)
〇敦賀気比 (福井) - 仙台育英 (宮城)
15:30 第4試合(3回戦)
 鶴岡東 (山形) - 関東一 (東東京)〇

ここからここから

ジャナのさんに2つビハインドかな。
鳴門と熊工を外したからね。熊工は惜しかったけど。
で、次はこんな感じで。

10日目
岡山学芸館の勝ち
11日目
鶴岡東の勝ち

ビンゴ?

他記事からワープしてきましたが、さだまさしさんの息子さんがリーダーを務める音楽ユニットの名は「TSUKEMEN(ツケメン)」というのだそうです。
はっ、ひょっとして。。。

No title

 そういえば 妹さんも音楽活動していましたね。
たしかグループ名は 白鳥座。
 
 はっ、ひょっとして。。。

父「お前ら、イケメンまではいかないから、つけ麺でいいんじゃないか?」

最近のさだまさしのライブはMCが8割らしいけど、こんな狩野英孝レベルでのトークだ大丈夫なのか?

ひやー

当たんないな。
特に、岡山学芸館。ハンデ師だったら破産してたわ。
これでジャナ天さんに四つビハインドか。ま、優勝の星稜はなんとか当てて、あとは気楽に行こうっと。
明日の準々決勝、こんな感じで。

第1試合 明石商の勝ち
第2試合 作新の勝ち
第3試合 星稜の勝ち
第4試合 履正社の勝ち

準々決勝予想

8月18日(日)第12日

8:00 第1試合(準々決勝)
〇明石商 (兵庫) - 八戸学院光星 (青森)
10:30 第2試合(準々決勝)
 中京学院大中京 (岐阜) - 作新学院(栃木)〇
13:00 第3試合(準々決勝)
〇星稜(石川) - 仙台育英 (宮城)
15:30 第4試合(準々決勝)
〇履正社 (大阪) - 関東一 (東東京)

つけ麺さんと予想は同じ。
もう俺の優勝候補の東海大相模はいないので、あとは勝率を挙げることしかなくなった。

予想勝敗表

1回戦(17試合):12勝5敗
2回戦(16試合):8勝8敗
3回戦(8試合):6勝2敗

あしたはゆっくり野球三昧

明日は久しぶりの休みだ!
一日ベッドに横になって、高校野球を見まくってやる!
返す刀でMLBやプロ野球も見てやる!

No title

今日も暑いですね。
アイスコーヒー飲みに行こっ。

八戸学院光星と関東一に勝って欲しいなー。



明日は休養日で甲子園はお休みです

8月20日(火)第13日

9:00 第1試合(準決勝)
 履正社(大阪) - 明石商(兵庫)〇
11:30 第2試合(準決勝)
 中京学院大中京(岐阜) - 星稜(石川)〇

星稜と明石商業の決勝で、明石商業初優勝、という、明石にとっては呪いのような俺の予想。


予想勝敗表

1回戦(17試合):12勝5敗
2回戦(16試合):8勝8敗
3回戦(8試合):6勝2敗
準々決勝(4試合):3勝1敗

さて

ジャナ天さんには悪いけど、

履正社の勝ち

で。星稜はもちろん勝ち、
星稜はやっと打線が本調子になって来たし、奥川くんを完全に休ませられたのは大きいね。荻原くん、寺沢くんも良かったから、また継投策で来るかも。
明石商は2番手以降のピッチャーだと履正社を抑えられないから、これまでのような継投策は通じない。中森くんが先発で好投して途中で変えるのも怖いけど、監督さんは中森くんに無理をさせる気はないと思う。手詰まり感があるな。

いよいよ

明後日決勝か。
結果は当たったけど、明石商は選手も監督も好感持てて良いチームだった。中森くんは今大会、全般に春よりキレがない感じがしてた。エースと2番手以降に差が有ると、兵庫みたいな参加校も強豪も多い激戦区を暑い中勝ち抜いて、またすぐ日程も暑さも厳しい本番になる夏の大会は、エースへの負担が大きい。疲労の蓄積が有ったんじゃないかな。来年まで大事に過ごして欲しい。
今の高校生は体格良くなってるし、打撃練習のやり方や設備も良くなってるから、140キロ台の直球なんかはカキンカキン打ってくる。これじゃエース1人でもつわけない。そろそろ木製バットに戻せばいいと思うんだけど、金属バット使い続けてるのは、経済的理由なのかね?
星稜は準々決勝でも荻原くん、寺沢くんも良かったから、また継投策かなと思ったら、最初から奥川くんだった。ネットの情報によると、本人の希望だったらしいけど、あまり無理はさせないで欲しいなあ。結果論だけど寺沢くんが8回、9回を完璧に抑えてたし、今日は休ませて、決勝に全力投球で良かったのでは?
どうでもいいけど、奥川くんは目元が田中マー君にちょっと似てるね。マー君くらい息長く活躍する選手になって欲しい。
あ、予想はもちろん星稜の勝ちで。

決戦は木曜日

さて、最後はつけ麺さんと正面対決と行こう。

8月22日(木)第14日

14:00 決勝
〇履正社(大阪) - 星稜(石川)

予想勝敗表

1回戦(17試合):12勝5敗
2回戦(16試合):8勝8敗
3回戦(8試合):6勝2敗
準々決勝(4試合):3勝1敗
準決勝(2試合):1勝1敗

ジャナ天さんは履正社か。打席に立つと体格も良いし、威圧感あるね。良い勝負になりそうだ。

ところで、夏の大会の日程はなんとかならないか考えてみたんだけど、そもそもの制約として、連続してやるには長期の休みの間じゃないと難しいんだろうね。本当は秋の涼しい時期が良いんだろうけど、毎週日曜に試合するんじゃダメなのかね?連投も無くなるし。遠征費用は協賛する新聞社とかが出せばいい。
そうなると甲子園は使えないけど、昔オリックスが使ってた神戸の球場なら使えるんじゃないかな。初戦からベスト16までは他の球場も使えば、8週間くらいで決着する。9月と10月。地区予選は申し訳ないけど暑い7月、8月にじっくり時間をかけてやる。これ以上予選を早くすると、1年生を使うのが難しくなる。
あと、地区毎に参加校の数が違い過ぎるのもなんとかしたい。基本、1つの地区は64校までにして、予選も中4日以上空ければ、エース頼りのチームもチャンスが出て来る。首都圏、愛知、大阪、兵庫、福岡辺りは分割して、逆に山陰とかは悪いけど統合。
本気で高校生の将来を考えるなら、このくらい出来るはず。

No title

選挙の「一票の格差」みたいな感じでしょうか。

裁判を起こしたらどうなるだろう。
なんの法律か憲法かわからないが 甲子園に出る権利の平等?

 担当弁護士は・・・ もう あのひとしかいない

 訴訟費用は儲かりまくっているJGさんの会社が出してくれるだろう。

ESCAPE(MOON CHILD)

>訴訟費用は儲かりまくっているJGさんの会社が出してくれるだろう。

「綱渡りのevery day」(©佐々木収)です。

星稜は強いねえ

議員定数不均衡(一票の格差)については、公職選挙法204条に定めがあり、選挙の効力に関し異議がある選挙人(原告)が、選挙管理委員会等を被告として高裁に提訴することが認められていますが、全国高等学校野球選手権大会における各都道府県の参加校数不均衡(一校の格差)については、誰が誰を相手にどのような根拠でどんな訴えを提起すればよいのかが難しいですね。

原告は、参加校数が多い都道府県の高校(例:神奈川県の横浜高校)?
被告は、大会主催者の朝日新聞社と高野連?
根拠は、憲法14条の法の下の平等違反(民法90条の公序良俗違反)? ※
請求内容は、大会の無効?

※憲法14条の法の下の平等は、典型的には「公権力vs私人」において適用されるものであり、「高野連vs高校」のような私人間には直接適用されないという解釈が一般的だと思います。そのため、私人間の不平等措置については、憲法14条を直接適用するのではなく、民法90条の公序良俗規定(「公の秩序又は善良の風-俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする」)等を適用することになります。

昔むかし、日産自動車社員の定年は、男性が55歳、女性が50歳とされていました。50歳になり定年退職とされた女性が、この男女別定年制は違法であると争いました。1981年3月24日の最高裁判決は、男女別定年制は性別のみによる不合理な差別を定めたものとして、民法90条の公序良俗違反により無効であるとしました。
憲法の私人間効力の論点は、試験に出ます(笑)。

No title

やっぱり星稜なんだ…と思いきや!

履正社が逆転ホームラン!
只今3-1で履正社リードしています。

わくわく。

No title

履正社の守備の人、上手?

さっきからピンチになっても守備の人が上手で切り抜けています!
それとも、このくらい普通なのか。

ナイスゲームです!

No title

同点になったーーっ。

えー、どうなるどうなる。

やばっ。満塁だ。
星稜が来るよーー。

No title

フライになって、3アウトになった。
ほっ。

なんか私書きすぎ?
…大人しくします。

では皆様、ごきげんよう。

>やばっ。満塁だ。
>星稜が来るよーー。

あの満塁のシーンはしびれましたね。
まさに「星稜が来る!」って感じで。
頭の中に、デデデ、デデデ、デデデデデデデデデとゴジラのテーマが流れました。

履正社おめでとう。星稜ナイスファイト。

No title

そうですよね!迫りくる感がハンパなかった。

ナイスゲーム。お疲れさまです。

あ~、夏が終わる。

うーん

負けた。星稜は、もう一本が出なかった。
結果論だけど、準決勝は奥川くん休ませてたら違ったんじゃないか。外野のオッさんが愚痴ってもしゃあないけど。
履正社は選手がのびのびしてて、いいチームだった。明石商とは違うタイプの良さ。
それにしても今回は派手に外したなあ。次は大会中だけでも女断ちして頑張ろう。
そういえば佐々木くんはU18の代表に選ばれたみたいだね。なんか高校オールスターって感じで楽しい。

俺しては上出来

予想勝敗表

1回戦(17試合):12勝5敗
2回戦(16試合):8勝8敗
3回戦(8試合):6勝2敗
準々決勝(4試合):3勝1敗
準決勝(2試合):1勝1敗
決勝(1試合):1勝0敗

通算:31勝17敗 64.6%

<参考>
2018年夏の甲子園 34勝21敗 61.8%
2019年春の甲子園 19勝12敗 61.3%

俺にしてはまずまずかな。
大会前の優勝予想はてんで駄目だったけど。

No title

 今回の決勝戦、アホ息子は「星稜が負けた」と言っていた。
 「履正社が勝った」ではないのだ。
 その感じ わかるニャ。

 結構 そういう人は多いのではないか。

No title

忘れないうちに書きます。

ここに来るようになってから、にわか高校野球ファンになったのだけど、
今年の夏も我が家のテレビに高校野球が映し出されていた。

選手が動いている。打って走って投げている。合間のチアリーダーが色鮮やかに弾む。


私 「チアって、やっぱり可愛いよねー」
子 「可愛いよねー」

私 「どっちかやるとしたら、やっぱチアだよね。雨後Jrは可愛いし、やっぱり。似合うと思うよ」

子 「…チアは可愛いよ。でも、私はプレイヤーがいい」

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント