FC2ブログ

記事一覧

麻布とポケモンと新古今と

麻布の文化祭が始まったので、今回は麻布のお話。
それにしても今年の麻布の文化祭はなんで6月なのかなあ(すっとぼけ


友人の息子は麻布生なんだが、おとなしくて、いわゆる「ウェーイwww」という感じじゃない。(麻布生に偏見アリ)
そしてその子の友達というのも、輪をかけておとなしくて、遊びに来て部屋で二人でいるが、ポツポツと話すぐらい。

それで親父が
「お前たちはどんなこと話すの?」
「うーん、最近はポケモンの新作とか新古今かな」
「ポケモンはいいとして、新古今て和歌集の?」
「そう、あいつ最近ハマってるんだよね、理系のくせして」

ある日、その新古今の友達が遊びに来たものの、肝心の子供の帰りが遅れていたので、家で待ってもらっていたところ、件の親父君、新古今が気になって
「君は、新古今のどんなところが好きなの?」
と訊いた。

新古今君はじっと黙り込んだ。しばらく沈黙が流れて「まずいこと訊いちゃったかな」と親父君が思い始めたころ
「目に見えているんですけど、実はそれを歌っているわけじゃなくて、そのう、結局目に見えてないものを歌っているんです。でもそれは、目に見えているものがないと、歌にならないわけで、その奥行きというか、概念というか、そういうのが美してくて、それって量子力学とか授業でやったときにひらめいて、すごいな、この歌って。すいません、うまく言えなくて」

親父君、しみじみ俺に言ったよ。
「俺の息子は、少なくとも一人、素晴らしい友人に巡りあえた。これは誇りだ」

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

まなざしの二重奏

まなざしの奥行きがいいですねぇ。新古今君も、親父さんも。
目に見えないものを見通している新古今君の中にある、目に見えない魅力を親父さんは見通している。

親父さんの息子君も新古今君も、ポケモンの中にすら、ポケモンを超えた目に見えないものを見ているのかもしれない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント