FC2ブログ

記事一覧

平成年間 東大合格者数ランキング~ベストテンはすべてご存知の学校ばかり

平成元年から31年までの東大合格者をまとめたサイトがあった。(東洋経済ONLINE)
※ちなみに「東洋経済」は定期購読しているが、なかなか面白い経済雑誌なので、「知らんなあ」「西洋の方が好き」「なんか右翼っぽくて怖い」という人は、ぜひ一度目を通してみてください。それで「つまらん」なら、それはその雑誌の力の限界ですから、目を通した皆さんに責任はありません。

1位 開成 私男 5405人
2位 灘高 私男 3055人
3位 筑駒 国男 2889人
4位 麻布 私男 2879人
5位 学附 国共 2419人
6位 桜蔭 私女 2073人
7位 ラサ 私男 1934人
8位 栄光 私男 1816人
9位 駒東 私男 1709人
10位 聖光 私男 1516人

開成のナンバー1は当然として、2位灘との差に愕然。
ほぼ学附分の開きがある。つまり開成≒灘+学附ということになる。
数は正義だ。

東大合格者数は年間3000人程度であり、31年間の累積だから93000人とする。
上記10校の数字を足すと25695人となり、寡占率25%を超える。
もはや、何を況んやをや。

ちなみにこの10校はすべて中学受験実施校である。
中学受験しなくても東大に入れる、は真実だが、だから何だ?と言われると分が悪い。
さらに上記の学校と数字を見せられると、真実も色褪せる。

非中学受験実施校の最上位は「18位 浦高 公男 1069人」である。
日比谷は「37位 日比 公共 *555人」で、公立としては下記のようになる。

18位 浦高 公男 1069人
20位 千葉 公共 *996人
22位 岡崎 公共 *949人
28位 土一 公共 *802人
30位 旭丘 公共 *782人
33位 西高 公共 *632人
37位 日比 公共 *555人

平成年間は日比谷復活の道半ば、ということになろう。
ということで、次回は1位から50位までずらっと見ていこうと思う。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

そろそろ4000

こんなタイミングでこんなことを書くのもなんですが、そろそろコメント4000が近づいております。
4000を踏んだ方は、お題の提供というプレゼントがありますのでよろしくお願いします。(イヒヒヒ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント