FC2ブログ

記事一覧

年に一度の東大祭りを楽しもう!2~なんだ、しょせん医学部の予備校か

3/11現在、2019東大合格者数ランキングの10人以上を並べてみた。

カッコ内は昨対

開成高校 188(+13)
麻布高校 97(-01)
聖光学院 93(+21)
灘高等学 73(-18)
渋谷幕張 72(+24)
桜蔭学園 66(-08)
駒場東邦 61(+14)
栄光学園 54(-23)
久留米附 50(+27)
海城高校 46(-02)

学芸大附 44(-05)
西大和高 42(+12)
県立浦和 41(+19)
浅野高校 38(-04)
甲陽学院 34(+07)
ラサール 34(-08)
筑波大附 31(-07)
早稲田高 30(-08)
豊島岡女 29(+08)
岡崎高校 27(+01)

巣鴨高校 21(+10)
横浜翠嵐 21(+07)
土浦一高 20(+05)
札幌南高 19(+11)
都立西高 19(+00)
渋谷渋谷 19(-06)
県立千葉 19(-03)
栄東高校 19(+05)
仙台二高 17(-01)
大分上野 17 不明

浜松北高 16(+04)
市川高校 16(-02)
小石川高 16(+04)
都立国立 16(-10)
世田谷学 15(+10)
攻玉社高 14(+01)
開智高校 14(-04)
盛岡一高 13(+05)
洛南高校 13(-07)
広島学院 13 不明

秋田高校 12(-01)
宇都宮高 12(-04)
広大福山 12(+01)
都立戸山 12(+01)
愛光高校 12(+01)
城北高校 12(+00)
長崎西高 12(+06)
修道高校 11(+06)
桐朋高校 11(-02)
一宮高校 11(+04)

高田高校 11(+03)
修猷館高 11 不明
岡山白陵 10(+02)
新潟高校 10(+01)
都立青山 10(+03)
四日市高 10(-01)
大宮高校 10(+05)

01.てっきり一番数を伸ばしたのは渋幕だと思っていたのだが、実は久留米附設だった。倍増以上の伸びだ。

02.一番数を落としたのは灘の-18。理3が20だと言っても(+05)、ちょっと首をかしげざるを得ない。医学部の予備校に成り下がったか?(煽

03.浦高は浪人22、現役19。実に浦高らしい数字だ。麻布も見習うがいい。

04.巣鴨はこれではまだ復活とは言えないだろうねえ。3年連続で30を超えないとねえ。

05.21人から10人までのわずか11人に、37校がひしめきあう展開。1人2人掘り起こしがあると、一気に順位が変わるぞ。

06.筑駒がここに加わるので、残念ながら海城のトップテン落ちは確実。日比谷の状況次第では、附設も危ない。

07.さらに昨年33名の女子学院がまだ残っているので、早稲田のトップ20落ちもありうる。

08.武蔵(昨年27)はまたトップ20圏外になるのだろうか。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

7年周期説

さて、筑駒、日比谷、女子学院、武蔵、湘南等を除くと大所はほぼ出揃いました。

「7年周期説」(その年の合格実績を見た生徒が翌年に中学受験をするので、各校の合格実績の変動は、7年後の合格実績に影響を及ぼす、という説)というのをたまに聞きますが、2019年の数字を見ると、わりと当たっているように思えます。

首都圏中学受験校で今年東大合格者数上位校の、2018年から2019年への変化と、2011年から2012年への変化を並べてみました。

2019 2018 2012 2011
開成 188 174 202 171
麻布 97 96 86 79
聖光 93 72 65 60
渋幕 72 48 49 34
桜蔭 66 76 58 75
駒東 61 47 69 64
栄光 54 77 69 63
海城 46 48 48 34
学附 44 49 55 58
浅野 38 42 29 32
筑附 31 38 29 36
早稲 30 37 23 14
豊島 29 21 25 13
巣鴨 21 11 41 30

2011年から2012年で増やしている学校は、ほぼ2018年から2019年も増加しています。渋幕、巣鴨は顕著。あてはまらないのが栄光、海城、早稲田。海城と早稲田は、医学部シフトを確認する必要があると思いますが、栄光は聖光に優秀層が流れた可能性が有ります。

この法則に従うと、2011年の32人から2012年は22人に減少した女子学院、同じく28人から20人に減少している武蔵は、今年は厳しい結果になりそうですが、どうでしょうか。

No title

>「7年周期説」(その年の合格実績を見た生徒が翌年に中学受験をするので、各校の合格実績の変動は、7年後の合格実績に影響を及ぼす、という説)というのをたまに聞きますが、2019年の数字を見ると、わりと当たっているように思えます。

確かにこの規則にあてはまる学校が多いですね。
とすると、学校ごとの教育の差というのは実はあまりなくて、結局どれだけ優秀で、かつ東大志向の強い(家庭の)子を集めたかでほぼ東大合格実績は決まってしまうと言えるのかな。身も蓋もない結論ですが。

No title

浦和一女 4名。

 うーん。いまいち、とも言えるしまあまあとも言える。 この学校昔から東大目指さないんだよニャ。なんでだろう
 埼玉が公立王国だった頃でも東大数はいまいちだった・・・

 千葉には東京寄りの千葉都民と房総半島寄りの千葉県民が住んでおり、後者の場合、地元志向・現役志向が強いのです。めちゃめちゃ交通が不便ですからwwそのような理由があってかなくてかは分かりませんが、浪人生の合格実績は、本人からの報告がない限りカウントしない(実績として公表しない)学校というのも存在いたしております。だから、潜入捜査というのも大事なのですよ。ふふふ。 

No title

母様のご子息は「あまり食べない」とお聞きしましたが、オラん家の 長男は 食べる食べる食べる食べる。 見ている方が気持ち悪くなるほど食べます。
 今も、鶏肉600グラム焼いたんですが、一人で全部食いそうだ・・・ 
(次男は塾 鬼嫁は仕事で 長男と二人で夕食食べている・・・)

 成長期の男子ってこんなに食うんだ。

No title

まったく東大とも受験とも関係なくて恐縮なのですが、Geminiさんは 川島なおみの“GEMINI”という曲はご存知ですか?
「私の血液はワイン でできている」などとぶっとんだ事を言い出す前の、「ダン吉、なお美のおまけコ~ナ~」 時代のものです。雨後さんの“白日”とは異なり、わざわざ聴くほどの曲ではありませんが、Geminiつながりで戯れに訊いてみましたw
陸宿借さんも私と同世代のようですから覚えていらしゃるかもしれません。今までのキツネVSタヌキ論争から察するに好みのタイプではないでしょうが。。。

No title

あくきんさん、お笑いマンガ道場は、川島なお美さんの先代のエバの頃から見ておりました。鈴木先生と富永先生の、笑点における歌丸と小園遊の掛け合いにも似た予定調和的な小競り合いをいつも楽しんでおりました。

川島なお美さんは、ミスDJリクエストパレードの頃からの付き合いです。当時は青学在学中で、在学中にレコードデビューして、Geminiを自分の番組でも流していた記憶が有ります。その後の幾度かの変遷は、松田聖子さんの変遷と共に、女性のメタモルフォーゼの象徴的な事象だと思っております。

甘えん坊将軍さんに置かれましては、上記2例を研究されて、お嬢様の今後の変遷に対する免疫を付けておかれる事をお薦め致します。

No title

 コンビニ行って週刊朝日を買って来た。(なぜかサンデー毎日を買わなかった。理由は自分でもわからない)

日比谷47
東海37
武蔵22
芝14

 えっと・・・

No title

さて、オラの予想の答え合わせだ。
テストは、見直しと解き直しが大事。

***17*18*予想*結果*自己採点
渋幕*78*48*62**72*×
市川*18*18*25 **16*×
東邦*04*06*05 **09*×
秀英*02*06*02 **02*◎
千葉*18*22*25 **19*×
船橋*07*14*12 **15*△
東葛*06*03*02 **02*◎
千東*04*03*02 **02*◎
稲毛*00*02*03 **00*×

 市川以外は結構真面目に予想したのに当たらんもんだなあ。 ( ちなみに予想はしなかったが芝柏3 ね)

 ところで 千葉の今年のミラクルは

日出学園  東大2名!
(さらに 千葉大医学部1名!)

 天晴れだ。何が起こったんだろう。(ちなみに中学受験の四谷偏差値は 38)

鈴木先生の土管暮らしと、番組最後の富永先生の真顔での敬礼を思い出しました。

それにしても、娘を持つ父親は免疫をつけなければならないことが多く、大変だ。やれやれ。

私はサンデー毎日を買いました。
なんだかんだでJGさんが結構ニアピンを取っている気がしますが、どうでしょう。

No title

 しかし週刊朝日の 昨年比増減矢印を見ても、首都圏の私学女子校、共学で伸びているのは

渋幕
豊島
栄東

のたった3校だけ。 (10名以上の学校では)

国立、公立一貫を入れても
小石川 だけ

私学3校はいずれも昨年が悪すぎたので、その反動と思われる。

 つまり、女子校 共学は「壊滅」ということだ。
 そう考えると市川は踏ん張ったとも言える。
まあ、そういうことにしておいて、勘弁してやろう。ほほほ。

※そう考えると 東邦の9名はすごいニャ。
  東邦の底力を見た、って感じかニャ

※でも、東大入試も、数学が難しいなら難しいで、それを続けた方がええニャ。 そしたら受験生もそれに対応する。 易しくなったり難しくなったり、というのは困る。

久留米附設、共学化してる!
(今さらですみません)

附設中が共学化したのが2013年で、その年の附設中入学者が今年の大学入試の現役生で、東大合格36人(前年18人で倍増)。
生徒数の男女比や女子の合格者数はわかりませんが、なかなか興味深いです。

No title

 あ、今年の付設の現役合格者は 共学生なんですね。それは知りませんでした。(もっと先かと思っていました)

 市川の関係者はすぐに久留米に行って女子の理数教育を見るべきだニャ

No title

洛南(中入)は合格者数 男子208名、女子79名 2.6:1
西大和(中入)は募集定員 男子180名、女子40名 男女比 4.5:1
附設はどうなんでしょ?やはり進学実績を上げるには男女3~4:1が良いように思います。男女ほぼ同数の渋渋は昨年、今年と芳しくないですね~。
渋幕はまだ上がる可能性がありますが、渋渋同様男女ほぼ同数の都立は、日比谷も小石川も今年ぐらいが限界なのではないでしょうか?

ハルビンさんのおっしゃる通り難度はあまりいじらない方がいいですね。
数学が易化→易化の後で難化すると、易問の幻影に惑わされた数学弱者にはダメージがより大きくなるんですね。一方、数学が得意なお子さんは、「数学では差はつけられないから英語と理科もしっかり準備しておこう」という意識になるため、易化の後の数学難化はより有利に働くのです。

オカヤドカリさんは期待を裏切らない

うーん、相変わらずオカヤドカリさんの昔のTV、ラジオ番組に関する知識、記憶はすごいですね~。何を振ってもたいていご存知だという絶対の安心感があります(笑)
私はお笑いマンガ道場見てたのは川島なお美がアシスタントの時だけですね。
鈴木、冨永両先生、いつも漫画でお互いに馬鹿にし合っていましたが、実は仲良さそうでしたよね。鈴木先生が亡くなったというニュースをだいぶ前に聞いたので、当然富永先生も既に・・・と思い検索してみたら、なんと現在93歳でご存命のようです!

JGさん、卒業ソングの中では松田聖子の制服が好きでした。妻は尾崎のファンでしたw

学校の教育力

あくきんさんのおっしゃる通り、東大合格者数は、どれだけ優秀でかつ東大志向の強い生徒が入学したかに大きく左右されます。実績を出すには素質がある生徒の入学が不可欠である一方、せっかく素質がある生徒を入学させても、潰してしまう教育、環境、というのはあるでしょうね。敢えて学校名は出しませんが。

面倒見の良さを喧伝する新興校で、MARCH辺りの実績を急激に伸ばしている例は見ますが、そこから上はなかなか難しいようです。少し前に「東ロボくん」というAIに東大合格を目指させるプロジェクトというのが有りましたが、青学までは合格点が取れたけれど早慶以上は無理だった、という所でプロジェクトを終了したと記憶しています。

受験は相対評価だと理解はしつつ、現状だと「教育で なんとかなるのは MARCHまで」と言えるかも知れません。(受験川柳)

元 電波少年

あくきんさん、どうも。
読書も若干はしたつもりでは有りますが、やはり、「私の大脳新皮質は テレビで出来ている」ですね。

中高の時も、部活を終えて家に帰ると、食事の時からテレビ、ちょっと読書してから、その後ラジオ、という生活でしたから。

以前、某教育風サイトに金曜イレブンの話を書きましたが、ラジオなら土曜日の鶴光師匠の「オールナイトニッポン」でした。後に、「この歌はこんな風に聞こえる」を、タモリさんの番組で「空耳アワー」としてあからさまにパクっていたのに憤りを感じたものでした。

それにしても、テレビ界は本当にパクりが多いですね。恥知らずの連中が跋扈しているのでしょう。

No title

陸宿借さん、こんばんは。

私も昔の事(テレビ番組等)はよく覚えている方だと思うのですが、オカヤドカリさんには敵いませんねm__m
今週号の週刊現代を立ち読みしてたら、「1972年に流行ったテレビ番組」なる特集が組まれていました。それと毎週のように相続対策の記事。もうあの手の週刊誌を身銭を出して買ってくれるのは、そういう記事を読みたい年代の人達ぐらいなのかもしれないですねw

空耳アワーは子供達が大好きで、YouTubeを見てゲラゲラ笑っていました。そうか、あれ鶴光のパクリだったんですね。
某サイトで前衛党さんとやり取りしたことあるのですが、あの人の青春の音楽は「インターナショナル」(ロシア・ソビエト連邦国家)にシルヴィ・ヴァルタン「あなたのとりこ」に、「Bitter Sweet Samba」だそうです。オカヤドカリさんにとっても「Bitter Sweet Samba」はきっと青春の音楽でしょうね。
そういえば、前衛党さん、春から大学の専任に決まっていると自慢してましたね。ロングさんにだけ個人的に学会発表する場所日時を伝える方法はないかな?なんて書いてもいましたが、やっぱりエデュは引退のようでずっと登場していないみたいです。あの人も動機さんもプロ(掲示板書き込みの)なのかノンプロなのか私には最後まで確信が持てませんでした。
久し振りに今日エデュを覗いたら、「なぜ開成は30年以上東大合格日本一なのにノーベル賞もフィールズ賞も出ないのか」なるイチャモンを書いてる人がいて、それに対して「浅薄な動機」さんぽい人がいつもと同じような反論をしていて、こういうやらせのような言い争い、東大入試が終わると毎年やってるよなぁ、釣られて論争に加わる受験終了パパさんいないと良いけれど、、、と呆れて読んでいました。

お笑い受験道場

例の教育風サイトでの小競り合いは、マンガ道場や笑点のそれと違って、寒々しいばかりですね。

前衛党さんは、昔の二俣川さんですよね?昔の神奈川方面の中高事情にはお詳しいようでしたが、主張内容や言葉遣い、そして世代からして、典型的な学生運動崩れな感じでした。動機さんはこの時期に出てこないという事は、もうご引退ですかね。よくスレ立てもしていたので、私も、中の人なのではと思っていました。

それはそうと、オールナイトニッポンのオープニングテーマは「Bitter Sweet Samba」という名前だったのですね。知りませんでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント