FC2ブログ

記事一覧

2019東大合格者数予想~どうせ当たらないなら機械的に

毎年のように、俺は高校別の東大合格者数を予想している。
友人の間で話のネタにすることもあれば、掲示板のようなところに書き込むこともある。
そして総じて当たらない。
何故当たらないのかさっぱりわからない。駿台の東大模試の結果から予想した年は、我ながら自信があったのだが、結果はこの10年で最大の惨敗だった。

そこで今年は一計を案じて、どうせ当たらないなら機械的にやってみたらどうか、と考えた。
過去5年間の平均を出して、それを予想としたらどうなのか。
ということで、下記23校をまな板に乗せてみる。サンデー毎日の東大合格者速報号で結果の判定をすることにしよう。だから毎年数字の発表の遅いところは外すこととする。筑駒とか女子学院とか。
判定の基準はプラスマイナス20%未満の誤差なら正解としよう。
つまり開成なら169.4人なので135.5~203.3。つまり136人~203人まで正解とする。
開成だと数が多いから簡単な気がするが、海城だと36人~53人しか正解にならない。過去5年間で3度の出現率。

学校 *14 *15 *16 *17 *18 平均
開成 158 185 170 161 173 169.4
麻布 *82 *88 *94 *79 *96 *87.8
栄光 *67 *45 *57 *62 *75 *61.2
桜蔭 *69 *76 *59 *63 *72 *67.8
聖光 *71 *74 *71 *69 *72 *71.4
渋幕 *48 *56 *76 *78 *48 *61.2
海城 *40 *56 *30 *49 *48 *44.6
日比 *37 *37 *53 *45 *47 *43.8
駒東 *75 *82 *57 *51 *46 *62.2
学附 *56 *54 *57 *46 *42 *51.0
浅野 *34 *40 *30 *32 *42 *35.6
筑附 *29 *17 *32 *39 *36 *30.6
早稲 *26 *28 *38 *30 *36 *31.6
武蔵 *22 *27 *26 *32 *27 *26.8
国立 *24 *20 *20 *17 *25 *21.2
渋渋 *14 *33 *30 *25 *25 *25.4
湘南 *17 *19 *16 *18 *25 *19.0
千葉 *21 *23 *32 *18 *22 *23.2
浦和 *33 *27 *22 *32 *21 *27.0
豊島 *33 *30 *41 *21 *21 *29.2
西高 *31 *22 *32 *27 *19 *26.2
市川 *11 *13 *13 *18 *18 *14.6
サレ **6 *11 **7 **9 **9 **8.4

この23校のうち過半数の12校で当たれば、まずまずの勝利といっていいだろう。
え?甘すぎる?
では1年前にこれをやったらどうだったのか、数字を出してみよう。

学校 *13 *14 *15 *16 *17 平均 *18 判定
開成 163 158 185 170 161 167.4 173 〇
麻布 *80 *82 *88 *94 *79 *84.6 *96 〇
栄光 *51 *67 *45 *57 *62 *56.4 *75 ×
桜蔭 *62 *69 *76 *59 *63 *65.8 *72 〇
聖光 *61 *71 *74 *71 *69 *69.2 *72 〇
渋幕 *59 *48 *56 *76 *78 *63.4 *48 ×
海城 *39 *40 *56 *30 *49 *42.8 *48 〇
日比 *26 *37 *37 *53 *45 *39.6 *47 〇
駒東 *56 *75 *82 *57 *51 *64.2 *46 ×
学附 *64 *56 *54 *57 *46 *55.4 *42 ×
浅野 *27 *34 *40 *30 *32 *32.6 *42 ×
筑附 *36 *29 *17 *32 *39 *30.6 *36 〇
早稲 *12 *26 *28 *38 *30 *26.8 *36 ×
武蔵 *28 *22 *27 *26 *32 *27.0 *27 〇
国立 *** *24 *20 *20 *17 *20.3 *25 ×
渋渋 *11 *14 *33 *30 *25 *22.6 *25 〇
湘南 *14 *17 *19 *16 *18 *16.8 *25 ×
千葉 *25 *21 *23 *32 *18 *23.8 *22 〇
浦和 *44 *33 *27 *22 *32 *31.6 *21 ×
豊島 *26 *33 *30 *41 *21 *30.2 *21 ×
西高 *33 *31 *22 *32 *27 *29.0 *19 ×
市川 *13 *11 *13 *13 *18 *13.6 *18 ×
サレ **7 **6 *11 **7 **9 **8.0 **9 〇
※国立の2013年東大合格者がわからなかったので、ここはノーカウントとした。

11勝12敗で負け越しているのだから、決して「甘すぎる」わけではあるまい。
さて、およそ一ヵ月もしたら結果が出るので、その時検証してみよう。

ちなみにこの実験の裏テーマは、5年平均比較と昨年比較のどっちが近似値をとるのか、ということである。
場合によっては、掘り下げたところで未来へのブレが大きくなるだけ、ということも考えられる。

※5年平均比較と昨年比較の対決でいうと、2018年は13勝10敗で「昨年比較」の勝利。トレンドなのか伝統なのか、ということで言えば、昨年はトレンドが勝ったわけである。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験情報へ
にほんブログ村
みなさんもいろいろ予想してみてください。
1校だけでもいいですし、何十校でも構いません。
複雑な計算式を使ってもOKです。水晶玉を使っても良いです。
期限は2/24(日)まで、ということで。
(2/25が入試初日なので)

常連さんはもちろんのこと、怖くてなかなか書き込めない人も(なぜ怖い?!)、たまたまたどり着いた人も、どんどん予想を書き込んでください。
東大合格発表後に記事本文で結果発表します。
各高校の一番近い人はその記事で表彰します。(賞金は出ないけどね)
スポンサーサイト



コメント

No title

この分析は面白いですね。
学校の進学力はそうそう変わるものではない、と仮定すれば、過去五年の平均値から20%以上外れた学校には進学力に変化があった、ということになりますね。
※誤差は20%とするよりは、ルートをとった方が良いと思いますが(あるいはルートの2倍とか)。

駒東、学附、浦和、豊島の踏ん張りに期待。
学附卒の先輩の娘さんがいま豊島の受験生。頑張れ!
それと浦和っ!!

No title

全然 縁もゆかりもないですが、栄光 対 聖光はどうなるんでしょうね。

 トップ2校が勝ったり負けたりというのは不思議です。何となく受験生の中で「どちらが上」というのが自然にできて、ある時期を境に明確な差がつくもんだと思うのですが・・・
 
サピックスの特訓でも多分「SS栄光」とか「SS聖光」とかある訳ですよね・・・するとアルファ1はどちらかに、となりそうなもんですが・・

No title

栄光と聖光は、上手く棲み分けが出来ているからではないでしょうか。
代々神奈川の方だと、栄光の方が良いイメージが有ると思いますけど、横浜には新しい住民の方も多いですから、両方比べて、純粋に好みで決めているのだと思います。
併願しようと思えば併願出来る日程ですが、栄光第一志望なら3日に合格が分かったら4日の聖光は受けないでしょうし、聖光第一志望なら2日も聖光でしょうから、実際両方受ける人は居なさそうです。

No title

なるほど。
両方受ける人がほとんどいないなら、「それぞれの学校のファン」がいて上はトップレベルまでいるということですね。納得です。


※千葉みたいに「全部併願できる日程」の方が学校の序列が確定しやすいようだ。

No title

>駿台の東大模試の結果から予想した年は、我ながら自信があったのだが、結果はこの10年で最大の惨敗だった。

そうだったんですか。その時のやり方に興味があります。
ちなみに、2016年と2017年の「東大合格者数/駿台第二回東大実践受験者の比」の平均値を2018年の駿台第二回東大実践受験者数に乗じた数字を、2018年の実際の合格者数と比較すると、17勝6敗になります。
この結果、および同じ原理で2019を予想した数字を、参考までに張り付けておきます。
誰でもやりそうな予想の仕方ですが、果たして12勝できるか・・・


2018 2019
学校 予想 実数 判定 予想
開成 176 173 〇 181
麻布 *95 *96 〇 94
栄光 *60 *75 × 66
桜蔭 *70 *72 〇 65
聖光 *74 *72 〇 81
渋幕 *76 *48 × 74
海城 *48 *48 〇 52
日比 *55 *47 〇 43
駒東 *52 *46 〇 51
学附 *48 *42 〇 40
浅野 *41 *42 〇 36
筑附 *35 *36 〇 37
早稲 *38 *36 〇 36
武蔵 *25 *27 〇 24
国立 *17 *25 × 17
渋渋 *26 *25 〇 26
湘南 *21 *25 〇 22
千葉 *25 *22 〇 22
浦和 *25 *21 〇 33
豊島 *31 *21 × 23
西高 *26 *19 × 16
市川 *13 *18 × 19
サレ **8 **9 〇 12

No title

 お。

東大合格者予想合戦か?
オラも参加しようかなあ。
何の根拠もない推測で・・・

とりあえずは
 
市川  25

だ。 予想?いえいえもちろん 願望です。
妄想と言い換えてもいい

2019年 予想

ななしさんの予想とほぼ同じ手法ですが、2017年の東大実戦模試第二回の受験者数と、2018年の東大合格者数から、模試受験者に対する東大合格者の比率を出し、それを2018年東大実戦模試第二回の受験者数に掛けてみました。

学校 模試 予想  比率
開成 474 184  38.9%
筑駒 193 118 60.9%
麻布 246 99 40.3%
聖光 171 82 48.0%
灘高 149 79 52.9%
栄光 149 75 50.0%
桜蔭 184 68 37.2%
渋幕 202 59 29.1%
駒東 178 52 29.2%
海城 161 48 29.8%
女子 88 43 49.3%
日比 187 43 23.0%
学附 138 43 31.2%
筑附 126 39 30.9%
早稲 97 38 38.8%
浅野 106 37 35.3%
浦和 179 28 15.6%
渋渋 85 26 30.5%
千葉 86 25 28.9%
翠嵐 148 24 16.1%
湘南 78 24 30.5%
豊島 114 24 20.8%
武蔵 68 23 33.8%
国立 51 22 44.1%
市川 75 20 26.5%
栄東 116 16 14.1%
攻玉 72 16 22.0%
西高 72 15 20.9%
本郷 45 15 33.3%
土一 66 14 20.5%
芝温 67 12 18.3%
雙葉 46 12 26.0%
船橋 41 11 28.0%
桐朋 54 11 19.7%
巣鴨 87 10 11.8%
城北 54 10 18.2%

横着して単年度の数字で出しましたが、結果としてまあまあそれっぽい数字ではないかと思っています。個人的に注目した学校にコメントします。

筑駒:118人が実現すれば、1978年以来の数字。昨年は理Ⅲ17人と、灘を超える数字を出すなど関東1強の地位を高めており、十分可能な数字。

聖光:2013年入学は、開成・聖光・筑駒の東京最上位層併願パターンが確立した年とされ、レベルが高いとの噂。80人台後半から90人の可能性も。

灘高:関西の雄として君臨してきたが、東大実戦の受験者数急減(前年172人から、149人へ)は気掛かり。理Ⅲ以外の医学部シフトか、あるいはレベル低下か。

栄光:昨年に続き堅調。今年の現役生が見た2012年の実績は前年から東大合格者数が6人増加しており、レベルは高そう。但し今後しばらく聖光と生徒のレベル差はあり、突き放される可能性は高い。

渋幕:昨年の急減(78人から48人)は話題となったが、今年は若干回復か。でもこの予想の通りに60人を超えないなら、先行きは伸び悩む。

駒東:衰退の兆候。数年前から某大手塾が薦めなくなっているという噂。もはや麻布との比較ではなく、早稲田・海城との比較対象だが、先行きは不安。

女子:この手法だと43人と過去最高。桜蔭との差を縮められるか。

翠嵐:今年は勝負の年。昨年の14人(前年の34人から20人減)という大失速からどこまで回復出来るか。伝統公立にしては厳しめの進学指導には賛否両論で、今年回復出来なければ、ズルズルと失速が続く恐れあり。

日比谷:微減の予想。小石川等の都立中高一貫校の人気で、公立志向の優秀層の囲い込みに限界あり。

本郷:ゆったりとした文武両道の校風が好感され、じわじわと底上げが進んでいる。巣鴨との評価は完全に逆転した。

巣鴨:昨年は入学者が定員を大幅に割り込むなど、先行きは極めて厳しい。今年は10人の予想だが、ひとケタになれば衰退は加速する。

クロコマさんへ

クロコマさん

>※誤差は20%とするよりは、ルートをとった方が良いと思いますが(あるいはルートの2倍とか)。

そうですね、そのほうが意味あるな。
でもみんながバンバン予想を出してくれそうだから、誤差云々よりも一番近い人の勝ちということで。
(もはや予想というより勝負)

ななしさんへ

ななしさん

>そうだったんですか。その時のやり方に興味があります。

それがさ、駿台の東大模試の結果だけ見ればよかったんだけど、もういろいろ耳に入ってくるわけよ。
今年の開成はどうだとか、桜蔭はなんだとか。で、こっちの数字を少し多くしたり、あっちを削ったり。
そういう邪念がいけなかったんだろうなあ。

どんどん予想してください

みなさんもいろいろ予想してみてください。
1校だけでもいいですし、何十校でも構いません。
複雑な計算式を使ってもOKです。水晶玉を使っても良いです。
期限は2/24(日)まで、ということで。
(2/25が入試初日なので)

常連さんはもちろんのこと、怖くてなかなか書き込めない人も(なぜ怖い?!)、たまたまたどり着いた人も、どんどん予想を書き込んでください。
東大合格発表後に記事本文で結果発表します。
各高校の一番近い人はその記事で表彰します。(賞金は出ないけどね)

No title

 渋幕はどうなんでしょうね。
 千葉県民としては増えて欲しい所ですが・・
 昨年の反動で浪人生が30人〜40人くらい受かってもおかしくない?かなあ

 市川はすでに推薦で2名合格という噂もあります。(未確認)

※まあでも市川は東大が主戦場ではない。
 東大数はお祭り。戦場は旧帝早慶千葉大だ。

No title

>こっちの数字を少し多くしたり、あっちを削ったり。
⇒そういうことですね。

>各高校の一番近い人はその記事で表彰します。
⇒表彰されるならもっと高い精度で予想しなきゃ。6年前の偏差値とか、合格者/模試受験者の推移とかも変数に入れなきゃ。そして市川はプラス2ね。
あれ、まてよ・・・

Re: No title

> >こっちの数字を少し多くしたり、あっちを削ったり。
> ⇒そういうことですね。
>
> >各高校の一番近い人はその記事で表彰します。
> ⇒表彰されるならもっと高い精度で予想しなきゃ。6年前の偏差値とか、合格者/模試受験者の推移とかも変数に入れなきゃ。そして市川はプラス2ね。
> あれ、まてよ・・・

そうそう、そんな感じwww

No title

 東大の推薦ってよくわからないんですが、
「黙っていても一般入試で入る」人が入っているだけなのか、「普通には東大入れない」人が入っているのか・・・

 どちらでも問題がありそう・・・

 まあ、この制度は共学に有利なのは自明ですが・・・

※どうせやるなら それこそ機械的に・・
 「高校2年生の冬の段階で東大合格の学力がある」人に その時点で推薦合格出してあげるとか。
 そうしたら1年間いろんなことができる。

 まあ、こんなことをしたらそれこそ大問題になりそうだが・・
 

>「高校2年生の冬の段階で東大合格の学力がある」人に その時点で推薦合格出してあげるとか。
>そうしたら1年間いろんなことができる。

高三で山川地獄(山川の教科書と用語集を何周も回すという、社会が苦手な文系受験生にとっての苦行)を経験しなくてよいのはいいなあ。
というか高三時にまったく勉強しなくなってしまうなぁ…

推薦入試の目的に、学生の多様性の確保も挙げているはずですから、一般入試では受かりそうにない学生を一定数入れていると思います。学校史上初の東大、というのも見かけますから、多様性という観点からは、そういう学校はおそらく有利なのでしょう。

一方で、東大ランキング常連校はあまり熱心でないように思います。推薦の対策が特殊なのに加えて、常連校は不利であろうという認識が有るからでしょうが、何よりも、推薦が一般入試よりもステイタスが落ちると思っているからでしょう。毎年合格者が減少を続けているのは、人気が無くてレベルの高い学生が志望しないからでしょう。多様性確保という下駄を履かせても、定員100人の所66人しか合格させられないという事実が、推薦入試の志望者全体のレベルを物語っています。

東大が推薦入試をするなら、各校1人なんて似非平等主義的なものでなく、ハルビンさんのおっしゃるように、最優秀の学生を早めに合格させて、後は海外留学するなり、大学の授業を聴講するなり好きに過ごさせるくらいやらないと、海外との競争に勝てません。日本全体が伸びている時代なら、ガス抜きとして平等策もありでしょうが、日本が衰退を始め、アジア各国に大学ランキングでもリードされ始めた状況での悪平等とは、正気の沙汰とは思えません。

>最優秀の学生を早めに合格させて、後は海外留学するなり、大学の授業を聴講するなり好きに過ごさせるくらいやらないと、海外との競争に勝てません。

確かに、とんがった最優秀の中高生については、高校卒業を待たずに飛び級で入学させるくらいのことをしたほうがよいのでしょうね。

>何よりも、推薦が一般入試よりもステイタスが落ちると思っているからでしょう。毎年合格者が減少を続けているのは、人気が無くてレベルの高い学生が志望しないからでしょう。

法科大学院制度を導入したものの、法科大学院組は予備試験組(=法科大学院に通わずとも司法試験を通過できるルート)よりもステイタスが落ちると思われてしまってか、法科大学院志願者が減少を続けているのと似たものを感じます。法科大学院志願者は、創設時の2004年度は72,800人もいたのに、2018年度は8,000人にまで減ってしまい…

No title

 しかし 推薦枠は各学校男女1名ずつ、なんてあからさまに別学に不利な条件をよく御三家(他有力別学)が納得しましたね。

 もしかして田村校長がゴリ押ししたんでしょうか? 幾ら何でもそんな力はないか・・

(もしくは 推薦なんて眼中にない、という御三家の余裕?)

No title

あ、エデュに東大推薦のスレがあった。 
最近のをざっと読んでみる。

なるほど、東大推薦ってのは中堅校でより重視されているんですね。 そりゃそうか。
 東大130→131 になるより 0→1 の方がインパクトが大きい。

 そして「我が校は東大推薦を出しました」と学校の宣伝材料になるんだ。それを聞いて保護者は「ふーん すごい」と思う・・・
 そういえば市川も説明会で「市川は毎年 東大京大の推薦を出しています」と言っていたニャ。 ほほほほ。

○急○ンズで水晶玉を買ってきて占ってみました(嘘)。
筑駒などはサンデー毎日速報号には載らないのでしょうが、陸宿借さんの予想の対抗馬として数字を出しました。

開成 180
筑駒 110
灘高 85
麻布 85
聖光 75
桜蔭 70
渋幕 70
栄光 65
駒東 55
海城 50
学附 45
日比 45
女子 38
翠嵐 35
浅野 35
早稲 35
筑附 35
渋渋 28
浦和 25
湘南 25
武蔵 25
豊島 25
国立 20
千葉 20
栄東 18
市川 18
攻玉 15
芝温 15
土一 15
西高 14
雙葉 13
城北 12
本郷 12
サレ 10
桐朋 10
船橋 10
巣鴨 9

No title

個人的には推薦入試よりも二次試験の数学、物理、化学の難度がどうなるかに注目しています。
一昨年、数学が易化した年の駿台の合格体験記に、「今年受験でラッキーだった。今年でなければ合格できなかった」と書いている女性の理三合格者がいました。各高の合格実績も上記科目の難度によって変動することでしょう。
推薦入試の合格者数が減少傾向にあることから東大の意向を読むと、数学は易化せず昨年並みになるだろうと予測しております。化学は易化が続いているようですが、今年はどうなるかな?

甘えん坊さん、おはようございます。
最近読んだ「学習の作法」(天流仁志著)という本の中で、「論点ブロックカードの設計図を覚える」という数学、社会の記述答案の作り方に関するアドバイスがのっていました。「論点ブロックカードの設計図の暗記」って甘えん坊さんもされましたか?
ブロックカードそのものを暗記するのではなく、ブロックカードの設計図を覚えて、その設計図からブロックカードを再現できるよう練習する、という司法試験受験生の勉強法らしいのですが。

脛に傷さん、こんにちは。

>「論点ブロックカードの設計図の暗記」って甘えん坊さんもされましたか?
>ブロックカードそのものを暗記するのではなく、ブロックカードの設計図を覚えて、その設計図からブロックカードを再現できるよう練習する、という司法試験受験生の勉強法らしいのですが。

勉強を始めた頃は「論点ブロックカードそのもの」を暗記していきました。
ただ勉強が進むにつれ、あまりの論点数の多さゆえに、論点ブロックカードをそのまま暗記しておくことが私には不可能になり、結果的に「論点の構造」が頭に残ることになりました。
重要な裁判例の規範(細かい話で恐縮ですが、例えば、政教分離原則に関して津地鎮祭事件最高裁判決が示した目的効果基準である「当該行為の目的が宗教的意義をもち、その効果が宗教に対する援助、助長、促進又は圧迫、干渉等になるような行為」など)は、判決の内容をそのまま暗記しておきましたが。

No title

ところで どなたも予想していませんが、
小石川(&公立中高一貫)はどうなんでしょうね。

昨年は 155人中11人でしたが・・・

(東京の公立の入試レベルが上がっているか下がっているかよく知らないんです。まあ下がることはないと思っていますが)

仮に15人(1割)を超えてくるようだと一躍注目されそうです

ネットで適当に拾ってきた情報によると…

小石川の東大実戦受験者数
2016第1回 34人
2016第2回 34人 →2017年合格 14人(現役11人)

2017第1回 58人
2017第2回 46人 →2018年合格 12人(現役11人)

2018第1回 42人
2018第2回 41人 →2019年?

私の水晶玉によると2019年は14人。

No title

 しかし東大合格者数ってのは楽しい?ですニャ。なんででしょうね。

 例えば母校(東北の田舎)の東大合格者数って毎年必ず見てしまう。(まあ だいたい週刊誌の立ち読みで、数字だけ見て終わりだが)

 オラが高三の時は「東大合格者数が歴史上最低の年」と言われた。 つまり、オラの時より常に数字はいいのである。 ウレチイ。

No title

 市川は、東大は、まあ「多ければ多いほどいい」くらいである。お祭りだ。
 
戦場の勝敗ラインは東大ではない。
まずは過去最高?だった一昨年の数字

東京一工 55
国医    17
旧帝一工国医筑千葉 152
(※152は医の重複カウントを除外した数字。
※全て浪人含む)

 この3つの数字を全て越えれば勝ち。オラが勝手に決めた勝敗ラインだ。 

(一昨年 素晴らしい数字だったが、2013入学組は、進学者偏差値は上昇しているはずなので、不可能ではない)

よーし

じゃあ、俺も参加。オカヤドさんと甘将さんのを使って、後出しジャンケンでセコく刻んでみました。

開成 178
筑駒 115
灘高 88
聖光 85
麻布 84
桜蔭 72
栄光 62
渋幕 57
海城 52
駒東 50
日比 42
学附 42
筑附 40
早稲 40
浅野 40
女子 36
渋渋 25
浦和 22
千葉 22
翠嵐 22
湘南 22
豊島 22
武蔵 22
市川 22
国立 20
栄東 20
攻玉 18
本郷 17
芝温 16
雙葉 14
城北 14
西高 13
土一 12
サレ 12
船橋 8
桐朋 8
巣鴨 8

一応、俺なりに理由付けると、

・出目(トレンド)も考慮
・とすると、灘はさすがに90近くはキープ
・麻布は今年は凹む年
・渋幕は一昨年が出来過ぎ。多分数学が簡単だったから。なのでそんなに回復しない
・栄光は逆に去年が出来過ぎ。今年は反動。
・学附は、もうダメだと思う。中学がサッパリ人気無くなったし、高校もイマイチ。逆に筑附は見直されてる感じ。
・市川は、ハルビンさんにご祝儀。

No title

>市川は、ハルビンさんにご祝儀。

 ありがとうございます。
 昨年の18に 推薦の2を加えて、 まさか10台で終わることはあるまい。

 なんつって 東大合格者数、って多分誰も正しくは予想できないんでは? 学校関係者も多分無理。(先入観が入る。「あいつが落ちるはずがない」とか)

 開成とか桜蔭って学校で(職員室で)予想するんでしょうか? それとも「予想したって何の意味もない」としないのかニャ? しない方がカッコええが。

 だから面白いのかなニャ。

No title

>結果的に「論点の構造」が頭に残ることになりました。

甘えん坊さん、ありがとうございます。
人から教えられた「論点の設計図」を丸暗記するというよりは、自然に自分自身で論点ブロックから「論点の構造(設計図)」を抽出していたということですね。
数学も入試で確実に高得点を取るには問題がどの論点の組み合わせであるかを日頃から意識して言語化する練習が必要なのだと思っております。数学好きとしてはあまり楽しい勉強法ではないのですけれど。子供はどうもその時々のフィーリング(?)で解いている様子で、そのため大学別の模試では数学の点数がいまいち安定しないのです。

ハルビンさん、
小石川、合格するのすごく難しいですよね。あれだけのセレクションをくぐっているのだから男子80人の2割で16人くらい、女子はその3分の1で5人の計21人くらい合格が出ても不思議ではありません。日比谷はそれぐらいの率を出していると思います。もし10人強で伸び悩むのだとしたら、公立一貫のセレクション(適性検査)か中の教育のどちらかに何か問題があるのでしょう。

マスターズドリームはうまいですよね。今、サントリーのホームページを見たら、「山崎原酒樽熟成ブレンド」なる新商品が5月に発売されるそうです。ワインやウイスキーみたいに木の樽でj熟成するんだそうな。同じく熟成させたドイツのオクトーバーフェストビールが好みだったので、これもぜひ飲んでみようと思います。まぁ、5月まで断酒すればいろいろ数値も正常に戻っていることでしょう(希望的観測)。

サントリーの奴め(嬉しい

>マスターズドリームはうまいですよね。今、サントリーのホームページを見たら、「山崎原酒樽熟成ブレンド」なる新商品が5月に発売されるそうです。

ああ、サントリーは俺を殺しにかかってきている。

脛に傷さん、どうもです。

>人から教えられた「論点の設計図」を丸暗記するというよりは、自然に自分自身で論点ブロックから「論点の構造(設計図)」を抽出していたということですね。
>数学も入試で確実に高得点を取るには問題がどの論点の組み合わせであるかを日頃から意識して言語化する練習が必要なのだと思っております。

はい。生の論点ブロック(原酒)を熟成させ、天使の分け前を除いた論点の構造・設計図(ウィスキー)が残ったわけです(例えに無理やり感がありますが、実際にそんな感じ)。

私の考えでは、論文試験の勉強の最終段階では、「論点の暗記」(インプット)よりも、「どんな場合にどの論点を使うのかの修練」(アウトプット)のほうが大事だと思います。
アルバイトで論文試験(模試)の答案を2, 3千通採点しましたが、良い答案と悪い答案は一読して区別できるようになりました。
典型的な悪い答案は、ただ論点ブロックをつなぎ合わせているだけのもの。各論点ブロックを単独で見るときちんと書かれていても、「設問に答える」という姿勢が薄く、論点と論点の接続が悪かったり、設問への解答を導くには必要でない論点が書かれていたりする。そのため答案が読みにくい。
良い答案は、「設問に答える」という姿勢が貫かれ、問いに答えるために必要な論点が順序よく接続よく書かれ、答案の頭から最後までつっかえることなく一気に読める。各論点ブロックの中身に多少稚拙なところがあっても、このような答案のほうが評価は良い。「どうしてこの論点を論じる必要があるのか」がわかっているのです。

数学の受験勉強でも同じようなところがあるのでしょうね。
勉強のはじめはもちろんインプットが大事です。武器を手に入れなければそもそも戦えない(この段階では、個々の武器の基本性能を理解することが重要なので、細分化された単元別の問題を解くのが有効か)。

ある程度インプットが進めば、あとはアウトプットの重要性が増してくる(この段階では、どの武器を繰り出すのが有効かの経験値を高めることが重要なので、単元別問題よりも、単元度外視で過去の入試問題の良問を解くのが有効か)。空間図形の問題に対して、直交座標系で考えてもだめだった、それでは極座標系で考えたらどうか。ベクトルではどうか、行列ではどうか。演習を重ねるうちに、敵に対して用いる武器の選択の精度が上がってくる。そしてそのようなアウトプットの修練を通じてインプットした武器の理解も深まる。

制限時間内に解答を出すことが求められる受験においては、このアウトプットの修練(私は口癖で「アウトプットをこなれさせる」と言っていますが)が、時間も要するし難儀なんですよね。
平均的にみて男子のほうが女子より数学が得意だとすると、それは男子の方が、インプットはそこそこに、ゲーム感覚でアウトプットの修練に勤しむ(問題を解き散らかす)ところがあるからかもしれません。

早速

あくきんさん。

情報ありがとうございます。早速ネットで予約注文を入れました。普通のマスターズドリームとの抱き合わせ販売になっていますね。
山崎の方は中身が売れ過ぎて樽が余ってるのでしょうね。中々商魂たくましい。

これが届く5月下旬までには、ウェストが正常値に戻っていると希望しております。

No title

オラは東京の学校のことはよーわからん。
わからんもんは予想できないので、千葉限定だ。
根拠は「肌感覚」

年度*17*18*19(予想)

渋幕*78*48*62
市川*18*18*25
東邦*04*06*05
秀英*02*06*02
千葉*18*22*25
船橋*07*14*12
東葛*06*03*02
千東*04*03*02
稲毛*00*02*03

※ 渋幕は、このころはまだ入りやすかったと聞く。急激に合格者偏差値下限が上がったのはこの後だ。80人90人と結果が出るのはもう2、3年くらい後からだろう。
※ 市川の数字は「予想」ではなく「願望」である
※ 東邦は変化の激しい千葉の中で偏差値がずっと安定している。そして医学部志向が強く、さらに自由でのんびりしている。つまり東大数が伸びる要素がどこにもないのだ。オラは大好きな学校だが。
※ 秀英は昨年は出来過ぎ。反動があるだろう。
※ 県千葉は、実際には市川より上だろう。肌感覚でも超優秀層は県千葉の方が多い。高校受験では渋幕蹴って県千葉行くのも普通だし、市川が抜くのはまだ時間がかかると見ている。
※ 千葉東は、次男の当面の目標校だ。
※ 稲毛は目に見えてレベルアップしている。東大数も減ることはないだろう。
※ 芝柏は 3→2→1→0 と綺麗な等差数列を描いて昨年0になった。
やっぱり1人は東大に入れたいだろう・・・どうなるか
※ 今年はどの学校がミラクルを起こすか? 昨年は志学館の2名がミラクルだった。開学以来初、が喉から手が出るほど欲しいのは千葉明徳だろう。東大、国医が出れば来年の偏差値がY42くらいになってもおかしくない。そもそも千葉市中心には有力な私立がなく、明徳がY42位になれば人気が沸騰して数年でY50くらいになると思う。それだけの立地のアドバンテージがある。ただ、まだ今年は無理だろうなあ。今の高一は優秀な子がいるらしいが。

No title

脛に傷様

>公立一貫のセレクション(適性検査)

 これは興味深いテーマです。
 適性検査って、地頭、知能指数を見るようなもんだと思っていました。
 ところが対策が進んで、なんというか「適性検査」というゲームのルールを理解したもん勝ち、になってきました。もちろん「ルールを理解して使いこなす」ことも「頭の良さ」の重要な要素です。

 適性検査で抜けているのは「暗記」「長時間机に向かう忍耐力」でしょうか。 他にもあるかなあ。

 小石川が10から15で安定するようなら、適性検査は結局 大学入試には直結しない、ということになるのかもしれません。

※「知識欲」とか 単純に「勉強が好きか」も抜けているかも

No title

おはようございます。

今日はお出かけです。

行ってきまーす!

No title

ところで どうやって東大予想王を決めるんでしょう。
「誤差」が少ない人が勝ち、はいいとして、

20校予想した人と10校とでは10校の方が誤差が小さくなると思われる。いっぱい予想して、尚且つ誤差が少ない人が有利になるようにするにはどうすればいいか。

なんかいい計算式ってありますでしょうか?

※ここの人たちはすごい賢いんで、聞けば大体なんとかなる。

※誤差も 「単純な差」だと 例えば
 2と予想して 結果0だと 差2 にしかならない。  130と予想して120だと10になる。
 
 %だと、 2と予想して結果0だと・・・
100%? 
 
 じゃあ0と予想して2だったら・・
 
 まあ、オラの千葉予想は圏外扱いとして
後学の為に「こんな数式がある」というのを教えていただけると幸いです

適性検査

私が気になっているのは、ena等での対策が、都立中の適性検査にどのくらい効果があるのかという点です。
普通の難関中の受験で、塾や個別指導無しというのはちょっと考えられませんが、都立中受検は、さすがに公立小の授業だけでは無理にしても、私立難関中の受験対策でも対応出来てしまうのだろうか、と。
大手塾の合格偏差値と、難関大学への進学実績がシンクロしないとしたら、脛に傷さんのおっしゃるように、セレクションに問題がある、つまり、難関私立向けの対策では対応出来ない、特殊な問題(合格が学力や思考力に比例しない)だということなのでしょうか。

No title

真面目に議論されているところ失礼します。

予想期限が24日までということなので、私も予想したいと思うのですが…

むむむ…
全然見当もつかないです(汗


それにどこの学校を予想しようかな。
うーん。
水晶玉買ってくる(笑

プレミアムフライデーで10%オフかな(わーい)

優勝の決め方

>ところで どうやって東大予想王を決めるんでしょう。
>「誤差」が少ない人が勝ち、はいいとして、

>20校予想した人と10校とでは10校の方が誤差が小さくなると思われる。いっぱい予想して、尚且つ誤差が少ない人が有利になるようにするにはどうすればいいか。

>なんかいい計算式ってありますでしょうか?


実は高校別にやろうと思っています。
開成は誰々が優勝、桜蔭は誰々が優勝、というように。
これだと優勝者がたくさん出て華やかでいいです。
そして勿論最も権威ある優勝は、最大数を誇る開成の優勝者でしょうな。
(権威?こんなブログの予想ごときで権威?

雨後さんへ

筮竹でもタロットでもOKです。
普通にやったって、なかなかあたりゃせんよ。

あえて「小石川問題」と言ってみる

脛に傷さん、ハルビンカフェさん、ひのき坂さんが投げかけている、公立中高一貫の入口と出口の問題は興味深いですねえ。
その二つの口に乖離があるなら、入試と学習指導のどちらに要因があるのか。

そういや以前、某教育系掲示板で、小石川を同程度の男子校や女子校と出口を比較したことがあったなあ。
あれ、どこにあるかなあ。まだ消されてないかなあ。

No title

筮竹。

Wikiで調べました(笑
「ぜいちく」と読むのですね。

そうそう予想予想、決めました。

開成 176

開成といえば、姫の学校の文化祭に開成の男子がひとりで来ていました。
なんで分かったかというと、知人が教えてくれたからなんですけど。

みんなどう思っていたか分からないですけど、
まぁ目立つ目立つ。とりあえず学ランが目立つ。
でも、格好よかったな~。

がんばってください。

No title

3年平均を四捨五入しました

開成 168
麻布  90
栄光  65
桜蔭  65
聖光  71
渋幕  67
海城  42
日比  48
駒東  51
学附  48
浅野  35
筑附  36
早稲  35
武蔵  28
国立  21
渋渋  27
湘南  20
千葉  24
浦和  25
豊島  28
西高  26
市川  16
サレ  8
翠嵐  23
逗子  8

No title

5年平均 VS 3年平均

数字があんまり変わらない学校と変わる学校があるのですね。

強敵現る。
ジャナ天さん危うし!?

No title

甘えん坊将軍さん、
「アガスティアの葉」って本ありましたね。私、信じられなくて途中で読むのを止めてしまいました。

雨後さん、
開成は例年通り170人くらいかな?渋幕、翠嵐は昨年がくっと減ったからさすがに今年は増えて、麻布と栄光はすごく良かったから浪人が減って今年は下がるだろうな、駒東と豊島はこれ以上下がるとまずいな、という誰でも思いつきそうなことしか頭に浮かびません。
3年平均がいい感じですね。

個人的には筑駒の理Ⅲが今年も10人を超えて灘を上回るかに注目しています。
陸宿借さんも書かれていましたが、親の世代に比べると灘のレベルが下がっているような気がしています(最近関東からも灘中には大勢合格しています)。昔は駿台の○○実戦模試の上位は灘の独壇場でした。
学校名を出すと不快に思われる方がいらっしゃるかもしれませんのでこれ以上は慎みたいと思います。

No title

四谷の結果資料を見た。

 驚いたのは、小石川より千葉中より「東葛」の方が難しいのだ。

 本当なの?????

 確かに渋幕組の記念受験でけられまくる千葉中に比べ、東葛は「第一志望」が多いと聞く。
 それにしたって・・・・

 このセレクションで入った東葛生は超優秀なんでないの? ということは東葛はこれから大学実績も持ち直すんだろうか?

※で、この「超難関」の東葛 適性検査で落ちた受験生が 芝柏の第三回「課題作文(適性検査)」に流れてきて 、うちの次男を叩き落としたのであった。(涙)

No title

ハルビンさん、

考慮するべき点が1点あります。
小石川、県千葉、東葛の入学者で四谷の合不合判定テストを4回受験した子がはたして何人いるでしょうか?
おそらくとても少ないのではないでしょうか?
合不合判定テストの受験者の中で東葛志望者が20人いたとして、その中で合格者が5人出たとすると、その子達の平均偏差値は東葛の入学者の成績を忠実に表しているとは思えません。
小石川の日能研R4偏差値が驚くほど高いのもそのためだと思っております(サンプルが少ない)。
私は塾関係者でも公立一貫中についてそれほど詳しいわけでもないので、誤解している部分があれば御修正いただけると幸いです。

3年さんへ

いいですねえ。
こういうのもやっていると、実は〇年平均が一番近い、などという結果が出てくるかもしれません。

No title

脛に傷様

 あ、なるほど。
 昨年の四谷大塚からの東葛の合格者は5名くらいみたいですね。 これが全員合不合受けても5名。
 確かにこれでは、数字の信頼性は・・・

 今までオラは四谷に「正確な数字を出せ」と言ってきましたが、もう一つ追加ね。

 「正確な数字と一緒に、サンプル数も同時に出してね」

(※それは無理か。。。)

No title

脛に傷さん

いつも詳しいお話をありがとうございます。

>灘のレベルが下がっているような気がしています


んぐぐぐ…。
え、何も感じない。何も見えないです。

ほんとに、ここって…

マジかーっ。

No title

今でも灘の大学進学実績は日本一だと思います。
あくまで昔と比べてです。
中学受験でも大学受験でも情報を得やすい時代になったため、灘受験生、灘校生だけがやっている特殊な勉強法、塾、ハイレベルの教材というものがなくなってきたせいだと思っております。

No title

四谷の資料から 進学者偏差値を計算できないか、とふと思った。

例えば、市川なら 合格最低偏差値と合格最高偏差値で、合格者数が正規分布していると仮定する。そして下から数えて定員に達したところまでが進学者と仮定するのだ。

 と考えたが、「だからなんだ?」と思ってやめた。
 仮定の上に仮定を重ねても仕方ない。

No title

ハルさま:

>小石川より千葉中より「東葛」の方が難しいのだ。

偏差値で難易度を比較するときの注意として、一つは、脛に傷様がおっしゃるような「サンプル数」があると思います。

もう一つ、通常「80%偏差値」のみで比較してしまうのも、注意が必要だと思います。

コイン裏表のみで合否を決める学校があったとすると、この学校の80%偏差値は無限大ですが、20%偏差値はマイナス無限大、50%偏差値はすべての値となります(・・・たぶん)。
この学校は、80%偏差値で難易度を比較する社会では「超難関校」ですが、50%偏差値や20%偏差値で難易度を比較する社会では「誰でも入れる学校」になります。
まぁ、これは極端な例ですが、多かれ少なかれ、こういった要素も含まれていると思います。ちなみにNのデータで、小石川2012年はR4=63、R3=59ですが、2017年はR4=65、R3=58です。

では、なぜヒトは80%偏差値で学校の難易度を比べたがるか?
⇒単に「この数字を公開している塾は多いので使いやすいから」でしょうね。

No title

>例えば、市川なら 合格最低偏差値と合格最高偏差値で、合格者数が正規分布していると仮定する。そして下から数えて定員に達したところまでが進学者と仮定するのだ。

⇒似たようなこと、某掲示板でやったことがあります。辞退者が多い学校の偏差値がさがってしまうので大ブーイング⇒結果削除でしたw

適性検査というもの

「小石川問題」と関係あるかどうか・・

オラは、次男の入試形態として適性検査を選んだ。
志望校が先にあったわけではない。先に適性検査を選んで、志望校は後から決めたのだ。

 理由は・・
1)長男を見てやっぱり中学受験の勉強は過酷だと思ったこと
  そこまでする必要があるのか?と疑問に思った。
2)特殊算などは方程式を習えば使わないものもある。もちろん図形的にものを考えることは大変重要で、その学習は一生の宝になるだろう。しかしそれは優秀層の話で、次男みたいな普通の人は、やらなくていいなら回避したい。
3)小六から始めたので、普通の受験勉強は間に合わない
4)適性検査の学習は、無駄になることはない。

主にこんな理由からだ。

終わってみて・・自分の中で、まだ結論は出ていないが、この1)〜4)全て正しかったか?というと そうでもないような気がしている。

 次男の論説答案というのは非常に薄っぺらい。文章を書く練習と問題演習を繰り返してそれなりの答案はかけるが、薄っぺらいのだ。小学生だからそんなもんか?とも思ったが、結果 落ちていることを見るとやっぱり薄っぺらいのが透けて見えたのだろう。

 なぜか?
 その答えはやっぱり「基礎知識」がかけているんだと思う。
 体系的に 地理 歴史 公民を学習していないから、現代社会に対する視点が薄いのだ。小手先に作文練習しても、内容の薄さは簡単には改善できない。

(JGさんもどこかで書いていたが、それはアクティブラーニングにも繋がると思う。基礎がないところにアクティブなんて成立しないのだ。学校の先生はそんなこととうの昔に気づいているだろうが、「当校はアクティブラーニングが売りです」という言葉の響きには抗えないのかもしれない。)

 結論として、適性検査は、地頭がいい子か、社会、自然科学に普段から興味がある子以外手を出してはいけない、と思う。それ以外の子は、まず基礎からやった方がいいかもしれない。
(もちろん適性検査の学習自体は無駄ではない。ただ、入試に受かるのが目標という面では危険だ、ということだ)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント