FC2ブログ

記事一覧

スポーツ教えるくらいの事で大人が子供殴っていいわけねえだろう

とあるブログにちょっとした爆弾コメントを投げた。
そのコメント自体は2週間ばかり、ブログ主にも取り巻きにもスルーされている。
そもそもそのブログは何度も登場してもらっている埼玉の苦労人のブログで、肝心のスレは「見逃し三振した選手をビンタしたけど、問題にするなよ」。
この中で彼は、甲子園が狙える高校の野球部の監督は「凶悪なこと以外、どんなことをやってもいい」という謎理論を披露している。

内容は次の通り。
1.春日部共栄高校の野球部の部員が試合で見逃し三振をしたところ、監督にビンタされた。
2.もし出場辞退となったら今回の1件の発端となった3人の部員はどうなる?
3.実際には周囲の大人たちが起こした行動だとしても、共栄を「選抜に出られなくした」のは、かれらだということになってしまう。
4.ビンタをした本多監督は出られなくしたんじゃない。本多監督は出られるようにした人だ。
5.ビンタされた選手ははからずも「選抜に出られなくした」張本人になってしまう可能性がある。部員たちからも、同級生からも、卒業生からも、そういう目で見られる。見続けられる。何と不幸なことか。

だから「出場辞退はあってはならない」。

ほうほうなるほどなるほど。
さすがに殺人や放火は駄目だろうけど、痴漢ぐらいならいいのかな?
なにしろ痴漢された女の子がはからずも、「甲子園に出られなくした」張本人になってしまう可能性があるからな。
「部員たちからも、同級生からも、卒業生からも、そういう目で見られる。見続けられる。何と不幸なことか。」

さて俺の爆弾そのものはメンドイのでここには書かない。
ただその時に紹介した武井壮の文章をここに掲載しておこう。


「スポーツ教えるくらいの事で大人が子供殴っていいわけねえだろう。よく考えろ本当に、街で大人が子供殴ったら即通報で逮捕だよ。それが『スポーツ教える』が乗っかったくらいでチャラどころか『素晴らしい指導』になる訳ねえだろう。スポーツやってたらなんかいい事してるみてえな空気で正当化するなよ」
(武井壮)


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント