FC2ブログ

記事一覧

中学受験とお金の話(1)~コストの話

中学受験と言うと、この話題を無視することは出来ない。
今回はその話題、「お金」の話。

中学受験はどれくらお金がかかるのだろうか?
まず小4から塾に通うと考えると、3年間で150万~200万程度見ておくといい。
さらに私立中学に進学したとすると、年間100万程度と考えておこう。
(一部の大学附属はこれ以上かかるが、大学受験の予備校代がかからないので、トントンと考えておく)

ここまで9年間でおよそ800万。
公立中に進学しても高校受験の塾代がかかるので、差額は700万くらいというところか。

年間80万~100万程度、余分にかかる。
「そんなにかかるなら辞めよう」でもいいし、「それぐらいならOK」でもいい。
所詮は中学受験だ。法律で決まっているわけでも国の方針でもない。
やりたければやればいいし、他人に「やれ」「やるな」と指示するような話でもない。
金の使い方なんざ各家庭の判断だ。

ところが世の中には、どういうわけか中学受験にかかる金を過大に宣伝する人たちがいる。
「年収1000万では厳しい」「いや、二人いるなら1200万でも苦しい」
毎月50万ぐらい借金の返済をしてるならわかるが、どれだけ金使いの荒い家庭だ?

普通に400万程度の世帯収入の人が、公立中にはたくさんいる。
つまり400+100で私立中には金銭的に問題なく通うことができる計算だ(※1)。

クラス会で着ていく服代?ランチ代?
そういう見栄に金を掛けたい人のことは、俺はもう知らん(※2)。

※1 ちなみに世帯年収760万以下だと、私立高校の授業料が無料になる特典もある。詳しくは調べてみて。
※2 寄付金を見栄とまでは言わないが、経済的に余裕がないなら寄付を見送ることは恥でも何でもない。「寄付と言っても強制です。大人の言葉を察しなさいよ」という人がたまにいるが、そういうのは詐欺師と同じ手合いなので無視してよろしい。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

No title

衣食住はさておき、その他で子供の教育以上に重要なことって何?と率直に思いますが。
年収1000万円有って、教育費の100万円が苦しいというのは、必ずお金の使い方を間違えています。子供の教育の前に、親にお金の使い方を教える必要が有りそうです。

Re: No title

この辺りは、親のプライドとも大きく関係してくるから、何ともねえ。
聞いた話だが、毎年海外旅行に行ってる家族は、なかなかその旅行を国内旅行というわけにはいかないらしい。
子供にしてみたら、どっちでもいいともうのだが。

教育に魅力を感じないのかもしれない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント