FC2ブログ

記事一覧

ホリエモン礼賛2~その名を捨てるな

さて先日書いた堀江貴文氏の「頭が悪い点」だが、まあこれに関しては枚挙に暇がない。

たとえば、この前手持ち無沙汰にいろいろな動画を見ていたら、堀江氏の「4つのコストをカットしろ」なるものがあった。
結婚、家族、家、自動車、これらのコストをカットすれば1億だか2億のコストをカットできる、というのがその内容だ。
堀江氏いわく、身の回りの人は結婚していても結婚なんかしなくてもよかったと言ってる、子どもなんかいなくてもいいと思っている、家だって車だって……と続けているが、彼はずいぶん偏った世間で暮らしているようだ。

まあ、そういう偏りは仕方がないところだが、この中で「家」に関して彼は、自分はホテル住まいだから家のコストをカットしている云々という話があった。


        ∧∧
       ヽ(・ω・)/ ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄

まあ動画だからな。ちょっとした気の迷いで変なこと言っちゃうこともあるよな。

ただ何しろ彼の最大の失敗は、つまり頭の悪いところは、「ホリエモン」というニックネームを捨てようとしていることだ。
彼は以前からそのあだ名が嫌いだったようで、新しいニックネームの募集をかけたところ一番人気は「ゼンカモン」だったとのこと。

ネット民に愛されてるなあ。

で、本人は「タカポン」というのを流行らせようと画策しているが、そんな風に呼ぶのは身の回りにいるYESマンだけだぜ。


大衆からの名づけは貴重なものだ。
役者だろうとスポーツ選手だろうと政治家だろうと、二つ名がつくのは大物の証だ。
あるいは、二つ名がついたら成功が約束されている、とも言えよう。

エノケン、伴淳、チータ、ショーケン、ジュリー。
木村拓哉氏はキムタクと呼ばれるのを嫌がっているらしいが、これも頭が悪い。

カネやん、ノム、ミスター、ワンちゃん、ゴン、キングカズ、イチロー、ゴジラ。
この中ではゴジラが際立っている。なにしろ名前由来じゃないところがすごい。

政治家は……うーん、いい例がないなあ。ワンマンぐらいか?セットとなると三角大福とかニューリーダーとか麻垣康三かなあ。
実業家となると絶滅危惧種だ。「経営の神様」なんてつまらないあだ名だな。

そこへいくと「ホリエモン」というのは素晴らしい。
最近は痩せてしまってちょっと残念だが、以前のぽっちゃりしていたころは、ピッタリ合っていた。

他人から、それも大勢の他人から、自然発生的に呼ばれるあだ名は、どんなに金を積もうと善行を為そうと得られない。
これはある種の神からの贈り物である。

というわけで俺も、「ジャナ天」という二つ名を有難く受け取っているわけである。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

JG

もちろん「JG」という二つ名のほうも気に入ってる。
町民から慕われている保安官の呼び名のようで、クールだ。

ただこの業界で「JG」というと超有名な女子校を意味するが、俺がその学校と全く関係ないというところも、ある種クールだ。

あれ?

> というわけで俺も、「ジャナ天」という二つ名を有難く受け取っているわけである。

これ、俺が付けたんだけど、最初は「なんだそれ?」って言ってたのに、雨後さんも使い始めたら気に入っちゃったのか。
やっぱ、人妻に弱いんだなー。

No title

どもです。人妻雨後です。

「ジャナ天」の音の響きがですね。なんか可愛いなーと思ってそう呼ばせてもらっています。

名前の由来についてですが、
陸宿借さんは、飼っている生き物にちなんでいて、
クロコマさんは、出身の学校名を元にしていますよね。

もしよろしければ、皆さんのお名前の由来をお聞きしたいです。

私の「雨後」は、ジャナ天さんはお分かりですよね~。
ふふふ。


No title

 以前も書きましたが、オラは「好きな小説の名前」です。 ミステリ好きのJGさんに合わせた感じです。

俺は、つけ麺が好きだからつけ麺。
ということで、ジャナ天さんは「人妻」に改名した方がいいな。「女子高生」でも可。

No title

>某サイトにて「自信がないからさ」

⇒これが私の名前の由来です。

私は、昔からときどき「暴れん坊将軍」をもじって「甘えん坊将軍」って冗談を言っていて、なんとなくそのときの気分でHNにしてしまいました。

亜流として、「慌てん坊のサンタクロース」をもじった「甘えん坊のサンタクロース」名で某サイトに投稿したことがありましたが、HNが長すぎてなんとなく使わなくなりました。「暴れん坊サンタ」にしていたらそれを使い続けていたかもしれません。

私が由来を知りたいHNは「ロングライダー」さんですね。ベテランのみなさんは由来をご存知なのかしら。それとも永遠の謎なのかしら。

独り言になりますが、普通に考えると「ロング/ライダー」というふうに切るのでしょうけれど、「ロン/グライダー」(lone glider:孤独な滑空者)なのかもしれないと妄想しています。

クラブの2みたいなもんだな

>これ、俺が付けたんだけど、最初は「なんだそれ?」って言ってたのに、雨後さんも使い始めたら気に入っちゃったのか。
>やっぱ、人妻に弱いんだなー。

もちろん弱いです。
別な意味で女子高生にも弱いです。
女子高生と同じ意味で、聞きわけのない顧客にも弱いです。

というわけで、いろいろなものに弱いんだよ、俺。

雨後ライダーなんていうのもあった

>私の「雨後」は、ジャナ天さんはお分かりですよね~。

さて、何のことでしょうか。(すっとぼけ
ちなみに俺は筍は好きです。

本当は違うけど、カッコいい方に人は(俺は)流れる

>私が由来を知りたいHNは「ロングライダー」さんですね。ベテランのみなさんは由来をご存知なのかしら。それとも永遠の謎なのかしら。

いい機会ですから、ロングライダーの由来をお話ししましょう。
(……ここで俺、コメントの続きに気づく)

>独り言になりますが、普通に考えると「ロング/ライダー」というふうに切るのでしょうけれど、「ロン/グライダー」(lone glider:孤独な滑空者)なのかもしれないと妄想しています。

ああ、そっちの方がカッコいいな。
というわけで、「ロン/グライダー」(lone glider:孤独な滑空者)にしましょう。

No title

頭の良し悪しというのは、どの能力を測るかで話が変わってきてしまうのですが、堀江氏の言動をメディアで見る限りでは、思考が雑な感じはしますね。私は氏と面識は有りませんが、恐らく大学時代の彼の周囲では、「こいつ、よく東大に入れたな」、と思った向きが多数派ではないでしょうか。

反面、氏は東大生があまり持ち得ない長所(?)も持っていると思います。それは、直感的に思いついた事を、委細構わず行動に移せる、という点です。東大生、東大卒は人生においてバクチを打たない人間が多いですが、それはバクチのリスクが見えてしまうからでしょう。塀の中に落っこちてしまう東大卒はそうは居ません。

東芝の闇

今でも俺は、堀江氏が塀の中に入ったことは何らかの力学が働いたせいだと思っている。
特に後の大企業粉飾決算を見るにおいて。

しかし塀の中に入ったからこそ、俺は彼を好きになった経緯があるから、まあ良しとするか。

堀江氏「せやろか?」

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント