FC2ブログ

記事一覧

指定校推薦という、ある種の闇

そんなに中等教育において合格実績が重要なんだったら、指定校推薦でも参考にしてろって思ったわけだ(突然!。

まあ、そんなわけで、指定校推薦を調べていたが、調べているうちにゲンナリしてきた。
数が多い。

そのうえ、開成や麻布や桜蔭の指定校なんかどうでもいいよな、という気持ちになり、國學院久我山や東農第一に行く連中だって、指定校のことなんか大して気にしていまい。
となると、その下の学校……と考えていて、閃いた

首都模試で50の生徒が大体それらしいところに進学して、その学校の中位をキープして大学受験をしたら、現役でどの辺りに受かるのか。
日東駒専がいいところだろう。
だったら、それよりも難易度の低い学校に進学して、上位層というかトップ層をキープして、指定校推薦でマーチにでも行った方が、ずっと賢い(合格実績が重要なんだったらね)

そこで首都模試80の偏差値が40以下で、なおかつ募集定員における合格者数が1.00倍を下回っている学校のうち、指定校推薦がなかなかいいところをセレクトしてみた。

地域 学校名称 類 編 *募 *合 合率
千葉 西武千葉 共 39 100 *38 0.38 東京理科3、法政、成蹊2、日女、日大12、獨協5、芝浦4
千葉 志学館中 共 40 120 *99 0.83 早稲田、東京理科5、明治、青学9、中央5、法政4、学習院4、成蹊3
東京 川村中学 女 39 *50 *28 0.56 東京理科、学習院5、成蹊5、成城3、日大、東洋
東京 啓明学園 共 40 *80 *20 0.25 上智、ICU、東京理科、立教、青学、法政2、学習院、成蹊
東京 松蔭中学 共 38 *50 *23 0.46 中央、法政2、成蹊2、成城、明学2、日大、東洋、専修
東京 駿台学園 共 37 120 *54 0.45 上智、青学、日大3、東洋3、獨協、都市大2、神大
東京 瀧野川女 女 37 140 *15 0.11 成蹊、日女2、日大、獨協、学習院女子2、東京電機4、東農大
東京 貞静学園 共 36 *50 *14 0.28 専修、武蔵、東農大2、大妻、大東2
東京 家政学院 女 40 *90 *59 0.66 法政、成蹊3、日女3、日大2、東洋、駒澤、都市大2
東京 東京女園 女 40 130 *65 0.50 青学、成蹊、東京女子、日女5、明学2、日大3、武蔵
東京 東京立正 共 37 *50 *28 0.56 東京理科3、日大2、東洋4、専修、國學院2、東京電機10、神大
東京 東星学園 共 36 *40 *10 0.25 上智、都市大2、聖心3、白百合11、清泉4、実践
東京 新渡戸中 共 38 *30 *23 0.77 日女4、日大、東洋、國學院2、東農大2
東京 明星学園 共 39 *90 *84 0.93 法政、学習院、成蹊、成城、明学、日大、専修、獨協
東京 明星中学 共 40 140 *88 0.63 東京理科4、中央4、法政2、学習院、成蹊6、日大16
東京 目黒学院 共 39 100 *16 0.16 東京理科2、明学2、日大4、東洋4、駒澤2、専修2、國學院2
神奈 アレ湘南 共 39 *80 *66 0.83 横市、ICU、青学26、明学5、日大、東洋
神奈 函嶺白百 女 39 *40 *13 0.33 上智、中央、成城2、日大、聖心4、昭和薬科、東洋英和2
神奈 北鎌倉女 女 40 115 *37 0.32 横市、青学2、法政、成蹊、成城、日女、明学4、日大4、國學院5
神奈 相洋中学 共 40 *90 *68 0.76 東京理科3、明治2、青学、成蹊2、日大8、東洋、駒澤4
神奈 武相中学 男 39 *60 *24 0.40 日大3、東洋3、駒澤2、専修2、國學院、都市大6、神大8
神奈 緑丘女子 女 37 *20 *12 0.60 國學院、神大6、東洋英和7、実践2、清泉4、共立
神奈 横浜創英 共 40 *80 *79 0.99 青学、日女2、明学4、日大11、東洋2、駒澤、専修12
埼玉 浦和ルテ 共 38 *25 *19 0.76 ICU、東京理科、青学、立教、東京女子、明学、獨協
埼玉 国際学院 共 40 *80 *49 0.61 日大10、東洋10、駒澤、都市大、東京電機11

※「平成30年度用中学受験案内」(声の教育社)及びホームページを参照。
※募集定員で「若干名」という入試は無視したが、何度もある場合は全部で10足したところもある。
※家政学院は東京家政学院。

それにしても女子校は相変わらずの大逆風だな。
でも首都模試50で川村中に進学して、さっさと成蹊成城学習院に行くというのは、言葉にすると魅力的だ。
さすがに理科大は「さっさと進学」するには覚悟が必要だが。

前にも何かで書いたけど、志学館の推薦枠の充実ぶりは一体どうしたものか?

ちなみにこの率は充足率とは違うから(つまり入学者数でなく合格者数を分子に置いているから)、入学式に参列すると予想よりも寒々しい光景を目の当たりにすることになる。
どことは書かないが、80人募集で合格者5人というところもある。進学者は……、怖くない?入学式に行ったら自分のとこ一人きりだったなんて⁉
(要出典)

指定校推薦の話をするのは、実はなかなかに難しい。
というのも、次のような不確定要素があるからだ。

1.6年後同じ数が用意されている保証は何もない。それどころか1年ごとに変わるものである。浦和ルーテルなどは青学の枠が大きく増えると思われる。
2.6年間トップ層をキープするのは難しい。とはいえ、さすがに首都模試50の生徒なら大丈夫かな。
3.6年間トップ層をキープしても、推薦されるとは限らない。何しろブラックボックスなので、「え?」という状況もありうる(モゴモゴ
4.中学受験者の中ではトップ層でも、下から優秀層が上がってくることもあれば、高入生が優秀な場合もある。

最後に、指定校推薦に関しては公表されているものが著しく少なく、また裏側も結構グレイです。
つまり、A中学のB大学の指定校推薦枠は○○で占められます、といったようなこと(※)。
もしそのような情報をお持ちでしたら、コメント欄にお願いします。他聞が憚れるような場合でしたら、ブログ主だけに分かる設定もできます(フハハハハ

むろんそれ以外のコメントも募集しています。

(※)かつて桐蔭学園では慶應義塾大学の指定枠は野球部のためにあったそうな。(要出典)

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

No title

>前にも何かで書いたけど、志学館の推薦枠の充実ぶりは一体どうしたものか?

 あの広い房総半島に私立中って2校しかないんです。志学館と暁星国際。 暁星国際は寮があったりして例えば「子供は日本に残して親は海外」といった家庭に対応している(と思う)。

 志学館は、進学校としての立ち位置になっている。房総半島中から子供を集めている。(スクールバスが充実していて房総半島中から通えるようになっている)
だから 入試偏差値は40でも上は60 70のポテンシャルのある子がいる。(例えば 館山から渋幕や東邦はかなり遠い。通えない。そもそも館山に私立中受験の塾があるかどうかも怪しい。)

 と言うことで、上位にはとても優秀な子がいて東大に入ったり国医に入ったりする。 何と言うか、ちょっと特殊な学校です。それを大学もわかっているんでしょうね、きっと。

※関係ないが暁星国際はサッカーが強い。今年の千葉県中学新人戦 決勝は
 
暁星国際1ー0東邦大東邦

暁星国際は連覇。

No title

 例えば 芝浦工大柏は 芝浦工大への推薦枠は1割しかない。
 でも、その1割は意識はします。

 同じようでも指定校推薦は まあないよりはいいけど意識はしません。学校選びの基準にはしづらい。

 その違いは・・・ やっぱり基準が明確かどうか、でしょうか。付属の推薦枠は、9割方成績で決まるような感じがする。(実際は違うのかも)
 指定校推薦は、成績がいいから使える、と言うものでもないらしい(噂です)。

6年は、長い。指定校推薦なんてあてにできない。
 受験生からするとそんな感じでしょうか

誰が推薦を受けるのか?

指定校推薦は成績で決めますと公平に決まっているかのように言っていても、その成績に論文や自由研究の占める割合が高かったりする学校がある。
こうした学校の中には、成績の一部にこれまでの学校への貢献(寄附を含む)まで勘案するところもあるので、準備を怠ってはならない。

カフェ文化

>  志学館は、進学校としての立ち位置になっている。房総半島中から子供を集めている。(スクールバスが充実していて房総半島中から通えるようになっている)
> だから 入試偏差値は40でも上は60 70のポテンシャルのある子がいる。(例えば 館山から渋幕や東邦はかなり遠い。通えない。そもそも館山に私立中受験の塾があるかどうかも怪しい。)

これが真実でしょうね。
というわけで、志学館に入って推薦で難関大へ、なんて考えてると、足元をすくわれてしまうでしょうな。
こうした情報がどんどん集まると、このブログもコーヒーハウスのロイズのようになっていくのではないかと、ちょっと期待しています。
(その前に赤提灯「受験亭」になりそうですが)

Re: 誰が推薦を受けるのか?

> 指定校推薦は成績で決めますと公平に決まっているかのように言っていても、その成績に論文や自由研究の占める割合が高かったりする学校がある。
> こうした学校の中には、成績の一部にこれまでの学校への貢献(寄附を含む)まで勘案するところもあるので、準備を怠ってはならない。

こういう事情はなかなか表に出てこないので厄介です。
実世界で幾つかそういう話を聞いているので、まあ、そういうことはあるんだろうな、とは思っていますが。

というわけで、「あてにするな」が正解なんだけどね。

No title

 姪っ子が遊びにきている。
 この姪っ子、関西の有名大学の付属高校であるが、系列大学に行きたい学部がないため外部受験するという。しかも推薦で行きたい、というのだ。

(親は、良かれと思って付属に入れたんだろうけど、こういうこともある)

 推薦について調べたが、全くわからない。 
 入試なら、センター何割とか偏差値幾つとかあるが、推薦は何がなんだかさっぱりわからないのだ。 
 
 で、仕方ないので、まずは夏期講習かなんかで推薦に強い予備校の小論文単科講座かなんか受講して、そこの予備校の進路担当に聞きなさい、とアドバイスした。

 付属高校の教師は、外部受験については素人だろうし、やっぱり餅は餅屋。 推薦に強い予備校にはそれなりの情報があるだろう。

意志を持つ、貫く

>この姪っ子、関西の有名大学の付属高校であるが、系列大学に行きたい学部がないため外部受験するという。しかも推薦で行きたい、というのだ。

早稲田の医歯薬のようなケースもある。
12歳15歳で将来のことなど測れるわけじゃないしねえ。

でもその意志を貫こうとする気概は素敵ですな。
うちのぼんやりさんたちに見習わせたいです。

No title

今、鬼嫁の親戚筋で不幸があり、親戚が嫁の実家に集まっている。

 で、今晩 鬼嫁不在で、オラ、アホ息子は羽を伸ばしている。 アホ息子はゲームし放題。オラは酒飲み放題。 うるさい嫁がいないとみんなこんな感じだ。 

 性格テストで「上司に見られていないとサボる」 ○か×か見たいな問題があった。 もちろん オラは○だ。

 今日はゴルフの全米オープンがあるニャ。それ見ながら寝ようかニャ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント