FC2ブログ

記事一覧

浪人成功率はどれくらいか?~都内某男子中高一貫校の場合

前回の投稿「京大と慶應の悩ましい選択」の中で、

浪人すると成績は上がるのか?
多くの大学受験生を悩ませる命題である。
「2割は上がるが6割は変わらず、そして残りの2割は落ちる」とも言われるが確証はない。


と書いたところ、ハルビンカフェさんから

 2割しか上がらない、というのはいくらなんでも少なすぎ?な感じがしますが・・・
 母集団が「公立」の場合はもっと多いんでしょうね。きっと。千葉高なんて教科書終わるのがギリギリだとサピの先生に聞いた。
 母集団を中高一貫私立にすれば・・・2割・・・
 まあそんなもんかもしれません。

とご返事を頂きました。

なるほど、そうかも知れない。
それにしてもどうやったらわかるのだろうか、予備校の内部資料なんて縁がないし…、とお困りの皆さんへ、朗報を一つ。
もし皆さんのご子息が進学校にお通いならば、学校で配られる「進学資料」なるものを見てみましょう。

ああ、そんなのあったな、どこかにやっちゃったなあ、どこだったかなあ、なんて人はあきらめましょう。
もしすぐに見つけられた人は、ことによるとその資料の中に、卒業生の一人別データが載っているかもしれません。
作成者が気の利いた人間ならば(あるいはこうした統計数字に偏愛のある人ならば)、その一人別データに現役時の合格校不合格校と、浪人した場合の合格校不合格を併記しているかもしれません。

これをまとめて比較すれば、大体の「浪人学力向上期待値」が計算できる。
この資料のいい点は生データなので、出所がハッキリしているし、加工の幅が広い。
逆にその学校だけの傾向であり、全体としては疑問符が付く。と言っても、ほんとに知りたいのは「その学校に通っている生徒」の情報だろうから、これはこれで事足りるだろう。

そこでここでは、友人から借りた都内某進学校(男子中高一貫校)のデータを使って計算してみよう。
理系と文系に分けます。〇は合格校のランクアップ、△は変わらず、×はランクダウン。
ちなみに衝撃の数字です。

<理系>
〇:53% △:47% ×:0%
<文系>
〇:54% △:45% ×:1%


半数以上の浪人生が合格校をランクアップさせていて、ランクダウンしてしまったのはごくごく僅か。
まあこのサンプル校があまり勉強しない学校だから、ということもあるでしょうし、男子だけのサンプルだからということもあるでしょう。
それにしてもこの浪人成功率の高さは、「2・6・2」の通説(?)に触れていた者からすると意外です。

これに関しては、後でまた振り返ろうと思います。
ちなみに判定基準は下記の通り。


<基本規定>
01.基本的に同じ大学学部で比較した。
02.同じ大学学部でなくとも、同じレベルであればそれを用いた。
03.〇と×が同時に存在した場合は、よりレベルの高い方を対象とした。
(例)現役時に慶應理工不合格で、明治理工合格で浪人。一浪時に慶應理工合格で明治理工不合格の場合は〇。
04.文転(理転)して同大学の別学部に合格した場合は、おおむね同じレベルであれば〇とした。それ以外は△とした。
05.現役時のデータのないものはすべて△とした。
06.それ以外、俺のその時の胸先三寸で決めたところも少なくない。

<特殊規定>
01.現役時に東大理1落ちて、一浪して東大理2に受かった場合は、判定しようがないので△とした。
02.現役時に東大理3落ち、慶應医合格で浪人。一浪して千葉大医合格、慶應医不合格の場合、×とした。
03.旧帝、東京医科歯科、千葉以外の国公医は、同じレベルとして考えた。例えば現役時山梨大医不合格で、一浪して群馬大医合格の場合、〇とした。

にほんブログ村 受験ブログ 大学・大学院受験情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

No title

 そう言えば うん10年前の田舎公立のオラも、先生に「浪人したからってそれほど伸びるもんではない。伸びても現役で受からなかった大学に受かるくらいだ」と言われたきがする。

 つまり 「現役でも、もしかしたら受かる?」という大学なら浪人してチャレンジもいい。しかし、箸にも棒にもかからないようなら無駄、ということだろう。

 イメージとしては伸びるとしても共通一次で20点〜30点。二次試験で偏差値3〜5ポイントくらいだろうか?
 

学校名だけだからよくわからんな

電通大不合格から東大理1合格とか、千葉大文不合格から東大文3合格となると華やかですが、そういうのはありませんねえ。
まあでも、東工大、慶應理工、早稲田理工、理科大理工全滅から、翌年全勝ぐらいはありますね。

偏差値の細かいところは分かりませんが、おそらくは

>二次試験で偏差値3〜5ポイントくらいだろうか?

これがイイ線いってるんじゃないでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント