FC2ブログ

記事一覧

スカートの長さを規制したい人たち~こんなところに昭和は残っている

知り合いに2人、中学校の教師がいる。どちらも公立の中学校。
先日この2人に校則のことでLINEを送ったら、やたらと長文の返答があり、その後それだけじゃ物足りなかったのか電話があり、結局会って話をすることになった。
どうせなら一緒に会いたかったのだが、ひとりは運動会の仕事で時間がとれなかった(いろいろ大変なのである)。

「でさ、校則の話だけど、下着に関する校則はないのか」
「あるか、そんな校則。どうやって確認するんだ?」
「そこはいろいろと、ね」
「普通に大問題だわ、そんなもん。しかし前髪とスカートの長さに関してはある」
「それって昔からあるよね」
「もう昭和の伝統だね。いまどきそんなことで集団生活が乱れるわけねーじゃん。子供たちにとって前髪伸ばしたりスカート短くしたところで、学校や教師に対する反抗心なんかこれっぽちもねえよ。いまの中学生の行動規範はそこじゃないんだよなあ」
「じゃあ、やめちゃえばいいじゃん」
「でもねえ、やめたら保護者が怒るんだよね」
「保護者が?どうして?」
「誰々のスカートが短すぎるとか、そういうこと言ってくるの。子供つかって監視してるんだよ。服装のルールってね、もうこれ、ほとんど保護者のためにあるようなものだよ。こういうルールがないと、駄目になっちゃうって思ってるんだ。昭和かよ。まあ保護者だから昭和か」

ひええええええっ!
犯人はそこにいたのかよ!


さすがに下着に関しては、荻上チキのリポートを読む限りではママンたちも怒っているようだが、スカートぐらいだと推進派が多いようだ。
ちなみにいまの中学生の行動規範に大きな影響を与えているのは、服装などのファッションではなく、スマホなどを利用したネットだそうだ。
もはやネットやスマホはツール・手段ではなく、目的になっている、とのこと。
「とにかくネットを使って何かを手に入れる、というのではなく、ネットにいることが重要、みたいな」

ネット規制のない我が家にとっては、ちと耳が痛い。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

No title

荻上チキさんのブラック校則をなくそうプロジェクトに関する記載をいくつか見ましたが、下着に関して理不尽な指導があったのは、地方の公立中が多かったように思います。しかも、明文化された規則ではなく、学校側や教師が恣意的な判断で規制しているように感じました。

現在の地方の中高生の状況はよく分かりませんが、高校球児に「清く正しく」を期待して、丸刈りがスタンダードになっている事と類似した発想が、地方の教育現場を支配しているのでしょうか。「ガキが色気づくなど10年早い!」とうそぶく大人達、保護者達が、過剰な指導を後押ししているのかも知れませんね。


No title

服装の流行というのは サインカーブのように反転したり繰り返されたりするもんだと思っていたが、

「ヒダの多い 足首まであるような ロングスカート」

は流石に見ない。

不良ファッションの鬼っ子

> 「ヒダの多い 足首まであるような ロングスカート」
>
> は流石に見ない。

昔はあったらしいよ。
以前ヤンキーのファンっションの歴史みたいな本があって、そこで1970年代とか1980年代頭とかの不良女子のスカートがそんなだった。

そういや『うる星やつら』でラムちゃんが不良の格好をする回があったけれど、そんなスカートをはいて、頭チリチリのパーマをあてていた。

俺が気の長い男で助かったな

> 現在の地方の中高生の状況はよく分かりませんが、高校球児に「清く正しく」を期待して、丸刈りがスタンダードになっている事と類似した発想が、地方の教育現場を支配しているのでしょうか。「ガキが色気づくなど10年早い!」とうそぶく大人達、保護者達が、過剰な指導を後押ししているのかも知れませんね。

こういう人が俺の周りにもいるけど、なぜか「グローバル」だの「自ら考える力」だの「問題解決能力」だの言い出すので、軽く首を絞めたくなります。

No title

今日のNHKニュースに区立麹町中学の取り組みが紹介されていますね。
「自律を重んじて」
私服登校日、とか 定期テストの廃止・・・だそうです。

 まあ、きっと「それは麹町中だから可能」と教育関係者は言うんでしょうね。「大阪じゃ無理」とか・・

昔は良かった?

「うる星やつら」が人気だった頃は、世間が男の浮気関係にもっと寛容だった気がしするね。一般家庭はともかく、芸能人の不倫で騒いだりしなかった気がする。
「あ〜あ〜 男の人って〜 いく〜つも〜 愛を持って〜 いるのね〜」だからな。
今だと、この歌詞自体が男女差別とか言って糾弾されるのかな?

麹町中学は何が違うのか

> 今日のNHKニュースに区立麹町中学の取り組みが紹介されていますね。
> 「自律を重んじて」
> 私服登校日、とか 定期テストの廃止・・・だそうです。
>
>  まあ、きっと「それは麹町中だから可能」と教育関係者は言うんでしょうね。「大阪じゃ無理」とか・・

もし教育関係者が「それは麹町中だから可能」だというなら、麹町中学のどんな性質がそれを可能にしているのか、よくよく聞いてみたいな。
その性質というのが10こあるのなら、それに近づけられれば、少しでも麹町中学らしいことができると思うのだが。

まあ、結論は見えていて、そういう人たちは
「麹町中学だからできるんだよ」
「じゃあ、こういう性質に関して近づければ、少しずつ他の中学でもできますよ」
「そんな面倒なことやりたくない」

No title

今日、ちょっとひどい話を聞いた。
 さすがに具体的な学校名は出せない。

 とある私立高校で、生徒の処分があった。十数人だ。無期停学らしい。
 何をしたか? 授業の様子をSNSに動画公開して、「みんな寝てる」とか「内職している」とかコメントしたというのだ。

 そんなことで処分???

 校則に「学校の品位を貶めることはしない」とかあるのかもしれない。
 
  その処分にあたり、生徒を一人ずつ個室に呼んで 先生数人で囲んで 録音できないようにスマホ類は事前に取り上げて 「私は校則に違反して●●をしました」という書面に署名させられたらしい。

 ひどいなあ。冤罪の構図そのものだ。

 で、問題を大きくすると生徒が困る。学校名が出ると就職や進学に影響するかもしれないのだ。だから泣き寝入り。
 これが教育現場の現実か??
 
 ひどい。

※この書き込みは一方的な情報を元に書いているので 真実は違う可能性があります。

取り調べの可視化

こんなことやってるんだから、取り調べの可視化なんて夢物語だね。

No title

「僕らの7日間戦争」が今も小学生に読まれている、というニュースをNHKでやっていた。

 それを見て長男が「あ、これ俺読んだよ。面白かった」と言った。

 ふーん。こんな本読んでたんだ。

 この本の影響かどうかはわからないが、長男は小学校で、「担任の不信任署名集め」をやった。小六の時だ。大問題になった。
 
 オラは笑った反面、受験に影響しないか不安だった。(渋幕や市川は関係ないだろうけど、慶応は調査書の提出がある)
 
 まあ、そのくらいの反抗心があってもいい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント