FC2ブログ

記事一覧

そりゃあ、さぞかし教育活動がしっかりできてるんだろうよ(なにしろ下着の色は白で統一されてるんだからな)

今回は9/11の記事「下着の色を統一しなければ教育できないというなら、最初に言ってくれよ」の続き。

初めに断っておくが、俺は「校則なんかなくせ」と言いたいわけじゃない。
人間の集団には「ルール」が必要だし、それが会社なら利益を出すための、学校なら教育を受けるためのルールが必要になる。
そんなものは当たり前なのだが、時折それらのルールが法律(主に人権に関して)に反していたり、あるいは目的と合致していなかったりする。

例えば、下着の色は白でないとマズいことが起きるのだろうか?
ブラジャーならばブラウス越しに透けたとき、男子の視線を集めすぎちゃう、というのが理由なのだろうか。
でも白だって透けるよなあ。どっちも「男子の視線を集めすぎちゃう」には変わらないと思うが、世の男子校生(あるいは俺以外の男性諸君)にとっては、白よりも色付きの方が圧倒的人気なのだろうか。

パンツはどうなのか?
そもそもどういうシチュエーションなら、パンツの色がわかるのだろうか。それともここでいう下着にはパンツは含まれないのか。
謎が謎呼ぶ展開に俺氏困惑。

それにしても、白以外の下着が混ざっていたら、学校での教育活動の上で何かマズいことが起きるのだろうか。
そしてこうした校則をなくすのは、「そう簡単にはいかないんだよ」と弱音を吐くぐらい大変なことなのだろうか。
そのような校則をなくそうとすると、「何かが犠牲になりますよ」と脅されるようなことになるのだろうか。

逆に言えば、こういうことになる。
下着の色を白に決めたり、髪の毛を黒に決めたり、髪はストレート以外認めなかったりする学校は、さぞかし教育活動がきっちり行われていて、コンクールや部活動で抜群の成績を収めているにちがいない。
卒業後の生徒の進路も、進学ならば東大とまでいかないまでも、半数以上が地元国立や旧帝大、あるいは早慶、MARCH、関関同立。就職先だって東証二部、いや一部にも多数進まれていることだろう。

なにしろ「何かを犠牲」にしなくて済んでいるのだし、「そう簡単にいかない」ことをしなくて済んでいるのだから。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

No title

上はともかく、下の色は普通分かりませんよね。女教師が検査でもしない限り。
男性と交際する年齢になれば、上下揃いの下着にするのが通常なのでしょうが、中高生では、必ずしも上下を揃えないこともあるでしょうから、校則で規定するのは上だけではないかという気がします。
ちなみに、下着の色を学校が規定しなければならないような学校は、いわゆる伝統校の女子校か、進学実績が芳しくないから、せめて躾だけでも、というレベルの学校なのではないかと思うのですが、結構普通にある校則なのでしょうか?そこはコンサルとして学校法人も幅広くカバーされているロングさんにご教示頂きたいところです。

下着のルールにはお目にかかったことがない

下着のルールにはお目にかかったことはないが、ルーズソックス華やかなりし頃、ソックスの丈に厳しい学校の仕事をしたことがあった。
女の子たちは校門出たらルーズソックスに履き替えるものだから、何人もの先生が当番で駅までのいくつかのポイントで目を光らせていた。

その時間を教材研究に使った方が、ずっと楽しい学園生活を生徒たちに与えられるだろうなあ、と思ったけどね。

ちなみに校則に関しては、知り合いの中学校教師2人に話を聞いたので、少ししたらまとめて記事にしますのでこうご期待。

ブラック校則報道に反響続々 下着透けるのが嫌で改善求めたら「透けることを証明せよ」
8/31(土) 12:37配信 神戸新聞NEXT
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190831-00000009-kobenext-soci

>兵庫県内の高校に通う女子生徒は「制服の下に着るタンクトップやキャミソールの色が白かベージュと決まっている。生地が薄い夏服や体操服はその下のブラが透けて見えるので、すごく嫌」とメールで訴えた。匿名を条件に、その生徒と友人の2人を取材した。
>2人によると「黒か色の濃いものにして隠したい」と校内でアンケートをしたところ、多くの女子生徒が賛同したため、学校に申し立てた。だが、学校からは「まず透けることを証明せよ」と返されたという。

えっ? あんだって?(志村けん風)


>髪の色が生まれつき黒以外なら「地毛証明書」が必要…。
>県内の高校に勤める男性教諭によると、実際には赤く染めているのに「地毛だ」と言って入学してくるケースもあるといい「子どもの頃の写真などで(地毛と)証明できれば、区別ができていい。もともと赤い髪の生徒には安心感が生まれる」と指摘。

えっ? ちょっと何言ってるかわかんない。(サンドイッチマン富澤風)

証明証明証明・・・・・・。

甘えん坊将軍さんへ

日本人の人権意識なんて、所詮まだまだこんなものですよ。
自分が痛くなけりゃ、大体のことはOKですからね。

いろはなにいろたづぬるを・・・

 昔はセーラー服だったので・・・それほど透けなかったし、皆さんあまり気にしていなかったような気がいたします。
 下着の色が指定されている学校があるというのも初耳でした。
 
 近年、女性の社会進出やエアコンの普及に伴ってなのか、夏のアンダーウェアは汗を吸い取るためのアイテムではなく、ファッションの一部『見せる下着』というのが主流になってまいりました。
 お父様方もよくご存知かと思いますが・・・一見して下着とは分からないようなカラフルでおしゃれなデザインになっているのでございます。多くの女性が『見せる下着』のおかげで、露出度の高い涼しげな服をチョイスしてアクティブに活動する事が出来るようになりました。

>学校からは「まず透けることを証明せよ」と返されたという
→もしもウチの子がそう言われたら・・・きっと武田久美子の貝殻ブラもビックリのセクシーランジェリーを娘の制服の下に着て校長室に乗り込みスケスケだという事を証明すると思います・・・てか・・・今、白とかベージュだって昭和を思わせるようなダサダサの下着売ってないですよ(^^;

校則に拘束されぬ

>貝殻ブラもビックリのセクシーランジェリーを娘の制服の下に着て校長室に乗り込みスケスケだという事を証明すると思います・・・

こういう肝の太い親子に対しては、もはや校則は機能しません(笑)。

No title

>校長室に乗り込みスケスケだという事を証明する

本当にやりそうだ。
いや、本当にやるに違いない。

え? 本当にやった?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント