FC2ブログ

記事一覧

2018夏の甲子園大会(第100回)大予想~まあ、お祭りだから、硬いことは抜きにしようぜ

2018/06/14の記事「2018ワールドカップ大予想~俺の予想は当たらないぜ」で次のように書いた。

まあ、こう言っては何だが、俺の予想は当たらない。
政治だろうと天気だろうと高校野球だろうと競馬だろうと、まず当たらない。


それでFIFAのワールドカップで実験してみたら、そこそこいい成績だったので、気を良くして今回は夏の甲子園大会で実験することにした。


第1日 8/5(日)
10:30(1回戦)  藤蔭(大分)―星稜(石川)○
13:00(1回戦)  済美(愛媛)―中央学院(西千葉)○
15:30(1回戦) ○慶応(北神奈川)―中越(新潟)

第2日 8/6(月)
8:00(1回戦)  山梨学院(山梨)―高知商(高知)○
10:30(1回戦)  作新学院(栃木)―大阪桐蔭(北大阪)○
13:00(1回戦)  北照(南北海道)―沖学園(南福岡)○
15:30(1回戦)  旭川大(北北海道)―佐久長聖(長野)○

第3日 8/7(火)
8:00(1回戦)  佐賀商(佐賀)―高岡商(富山)○
10:30(1回戦) ○智弁和歌山(和歌山)―近江(滋賀)
13:00(1回戦)  前橋育英(群馬)―近大付(南大阪)○
15:30(1回戦)  益田東(島根)―常葉大菊川(静岡)○

第4日 8/8(水)
8:00(1回戦) ○日南学園(宮崎)―丸亀城西(香川)
10:30(1回戦)  金足農(秋田)―鹿児島実(鹿児島)○
13:00(1回戦) ○大垣日大(岐阜)―東海大星翔(熊本)
15:30(1回戦) ○花咲徳栄(北埼玉)―鳴門(徳島)

第5日 8/9(木)
8:00(1回戦) ○横浜(南神奈川)―愛産大三河(東愛知)
10:30(1回戦) ○花巻東(岩手)―下関国際(山口)
13:00(1回戦)  創志学園(岡山)―創成館(長崎)○
15:30(1回戦) ○興南(沖縄)―土浦日大(茨城)

第6日 8/10(金)
9:30(1回戦)  敦賀気比(福井)―木更津総合(東千葉)○
12:00(1回戦) ○日大三(西東京)―折尾愛真(北福岡)
14:30(1回戦)  羽黒(山形)―奈良大付(奈良)○

第7日 8/11(土)
8:00(1回戦) ○龍谷大平安(京都)―鳥取城北(鳥取)
10:30(1回戦) ○明石商(西兵庫)―八戸学院光星(青森)
13:00(2回戦)  報徳学園(東兵庫)―聖光学院(福島)○
15:30(2回戦)  白山(三重)―愛工大名電(西愛知)○

第8日 8/12(日)
8:00(2回戦)  二松学舎大付(東東京)―広陵(広島)○
10:30(2回戦)  浦和学院(南埼玉)―仙台育英(宮城)○


最後の試合に関して埼玉の友人に訊いたら、しばらく森士監督(浦和学院)の悪口を聞かされる羽目になった。
いわく彼が監督でなければ、浦学はすでに3~4回は甲子園大会で優勝しているらしい。(実際のところは春の大会で1回優勝しただけ)

まあ、贔屓チームの監督批判はファンの特権だから、それもやむを得まい。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

師匠も将軍も皇帝も昔の女も今回は登場しないからな!

ちなみにワールドカップの時のような、ナントカ大佐みたいな奴は出さない。
あんな面倒で大変なことはもうやる気もない。

さすが師匠、昔の女は名前を思い出せないから、もう登場させないんですね。
勝敗予想、大体一緒なんだけど、北照、創志学園、八戸学院光星、が勝つと予想。
今年の地区予選で印象に残ったのが、報徳学園に負けた長田高校のピッチャー。150キロ近い速球で報徳をほぼ完璧に抑えてた。体質が強化されれば、メジャーな大学でも充分主戦になるんじゃないかな。

No title

師匠、了解です。
野球の話に集中するということですね。

私は野球は全くわからないのですが、高校野球で名前だけ覚えているのは、PLと…帝京と…横浜高校と、池田高校と、あとなんだっけなぁ…拓大紅陵、習志野とか。

あと、今大会の神奈川代表の慶應って、ちょっとびっくりしたのですが、中学受験も高校受験も入るの難しいですよね。それで野球も上手なんだぁ。
頑張ってほしいですね。

No title

雨後 様

 慶應は高校からは「野球推薦入学」があると思います。
 ただ、全員が野球推薦ではないかもしれません。中には「実力で中学受験突破し 甲子園出ます」という選手もいるかもしれません。

 また、野球推薦であっても 偏差値65程度ないと慶應には入れないと聞きました。(実力で入るには75は必要?)

 詳細は師匠にお聴きください。

No title

ハルビンカフェさん

野球推薦でも、ある程度の学力が必要なのですね。なるほどです。
人気もあるでしょうし、さらに大変ですね。

日曜日の試合、ジャナ天さんは勝つと予想していますが、どうなるでしょう。
楽しみです。

サイン入りはやっぱり凄いのかね そりゃあ世界チャンプだしな

黒と白、光と闇の魔術師、それがその男の売り文句だった。
男の名はオセロー。魔術師が言う。
「光ある所に闇あり。お前の掲げる光で新たな闇が生まれるかもしれないという不安は、お前にはないのか」
「あいにく俺レベルで生じる闇など、誰かがうまくなんとかしてくれるよ」
俺が答えると「これだから最近の若いやつは…」などとぶつぶつ言っている。
仮面で隠れているが実は結構年がいってるのかもしれない。

というわけで、やっぱり始まる予想劇場。
「つまんなーい」と」という人はスルーしてください(泣)
ツクダオリジナルのオセロを使用。
(どこにでも売ってる奴。ちなみに俺の知り合いは世界チャンピオン村上健のサイン入りオセロを持っているそうな。素直に凄いし、羨ましくもあるが、いざとなれば麻布学園に行ってサインをもらうこともできるので(もらえるかな?)、今一つ「おおっ」とくるものがない。でもやっぱりすげえよなあ。3回も世界チャンピオンになってるんだよなあ、あの先生)
白がでれば右側、黒がでれば左側の勝ちとした。

第1日 8/5(日)
10:30(1回戦) ○藤蔭(大分)―星稜(石川)
13:00(1回戦)  済美(愛媛)―中央学院(西千葉)○
15:30(1回戦) ○慶応(北神奈川)―中越(新潟)

第2日 8/6(月)
8:00(1回戦) ○山梨学院(山梨)―高知商(高知)
10:30(1回戦) ○作新学院(栃木)―大阪桐蔭(北大阪)
13:00(1回戦)  北照(南北海道)―沖学園(南福岡)○
15:30(1回戦) ○旭川大(北北海道)―佐久長聖(長野)

第3日 8/7(火)
8:00(1回戦)  佐賀商(佐賀)―高岡商(富山)○
10:30(1回戦)  智弁和歌山(和歌山)―近江(滋賀)○
13:00(1回戦) ○前橋育英(群馬)―近大付(南大阪)
15:30(1回戦) ○益田東(島根)―常葉大菊川(静岡)

第4日 8/8(水)
8:00(1回戦)  日南学園(宮崎)―丸亀城西(香川)○
10:30(1回戦)  金足農(秋田)―鹿児島実(鹿児島)○
13:00(1回戦)  大垣日大(岐阜)―東海大星翔(熊本)○
15:30(1回戦)  花咲徳栄(北埼玉)―鳴門(徳島)○

第5日 8/9(木)
8:00(1回戦)  横浜(南神奈川)―愛産大三河(東愛知)○
10:30(1回戦) ○花巻東(岩手)―下関国際(山口)
13:00(1回戦) ○創志学園(岡山)―創成館(長崎)
15:30(1回戦) ○興南(沖縄)―土浦日大(茨城)

第6日 8/10(金)
9:30(1回戦) ○敦賀気比(福井)―木更津総合(東千葉)
12:00(1回戦) ○日大三(西東京)―折尾愛真(北福岡)
14:30(1回戦)  羽黒(山形)―奈良大付(奈良)○

第7日 8/11(土)
8:00(1回戦)  龍谷大平安(京都)―鳥取城北(鳥取)○
10:30(1回戦) ○明石商(西兵庫)―八戸学院光星(青森)
13:00(2回戦)  報徳学園(東兵庫)―聖光学院(福島)○
15:30(2回戦) ○白山(三重)―愛工大名電(西愛知)

第8日 8/12(日)
8:00(2回戦) ○二松学舎大付(東東京)―広陵(広島)
10:30(2回戦) ○浦和学院(南埼玉)―仙台育英(宮城)

No title

予想劇場来た~!
ふふふ。

No title

全国高等学校軟式野球選手権南関東大会で、

本日 市川学園は慶應高校と対戦するようだ。
軟式は「野球推薦なし」のガチ勝負だろう。

頑張れ!市川学園

※3年生もいるんだろうニャ。 慶應はいいよ、別に3年が野球やっても。 市川は大丈夫かいな?


※※追記  慶應のツイッターより。
無死ランナー2塁
投失 2塁ランナー生還
慶応サヨナラ勝ち  
市川 1ー2× 慶應

 ぎゃああああああああああ。
 明日から受験勉強頑張れ!


※南関東大会決勝は 慶應ー栄光
 栄光の3年生も大変だニャ

※結局 慶應が優勝 全国大会へ

あの平成最後の夏 その2

第100回全国高校野球選手権大会の開会式につい見入ってしまった。
うちの子と同学年の子もたくさんいるんだろうな。
やっぱりいいなあ、高校野球。
平成最後の夏の甲子園。100回の記念大会。
第1回大会から地方大会に皆勤している15校のキャプテンが先導する。
旭丘の伝統的な野球帽が嬉しい。
この暑さの中、選手やプラカードガール、演奏、スタッフ等の高校生のきびきびした姿が夏の日差しに負けないくらい、まぶしく清々しい。

ん?ヘリコプター⁈
始球式のボールが!
始球式の演出だ。第1試合星稜で始球式が松井秀喜氏。因縁だなあ。
明徳義塾高校との一戦の後からファンになった。

試合開始だ。みんな、がんばれ!
‥ビルの一室で模試と格闘中のうちの子も。

Re: あの平成最後の夏 その2

松井秀喜の5打席敬遠は、当時空恐ろしいイマジネーションを俺に与えました。
5打席ホームランは凄いですが、5打席敬遠はなんと形容したらいいかわからなかったです。
凄いのは凄い。
でも、なぜかそれだけでは、伝えられてないんですよ。それも核心を。

後年、能や禅を勉強する羽目になり、そこでやっと5打席敬遠の凄さの本質を掴んだような気がします。
あれは空虚、虚無の凄さ(恐ろしさ)なのだと。

受験生は時折、この虚無を抱えることと思います。
もし感じることがないなら、「受験なんざ通過点だ」というくらい豪胆なのか、あるいはすでに逃げる算段をしているかでしょう。

で、もし抱えたならば、俺はその空虚というものを覗きこんでみるのも良いと思います。
「こんなことをして、いったいなににになるんだろう」
空虚ですから答えはなく、それだけにイラつくかもしれません。羅針盤を持たずに大海にでたような、突然の恐怖に襲われる人もいるでしょう。

俺が心のどこかで大学受験をして大学に入った学生の方を、付属や推薦で入学した学生よりも少し高く評価するのは、こうしたイラつきや恐怖を経験しているか経験していないか、というところで判断しているのかも。

あの空虚と対峙した河野投手、馬淵監督、山下監督、そして張本人である松井秀喜。
誰しもがその後、野球の虚無に呑み込まれなかったのは、さすがに勝負人として、そしてアスリートとして、高いレベルにあった証拠なのでしょう。

No title

>松井秀喜の5打席敬遠

この間テレビで松井さんがインタビューを受けていたのですが、その時のことを質問されていてお話していました。家事の合間に見ていたので不確かな部分もありますが、松井さんは常に落ち着いていて批判的なことは一切言わず、起きたことは自分でコントロールできないけれど、それをどう捉えて次に活かすかは自分でコントロールできるから、今の若い人にもそのような気持ちを持って頑張って欲しいと言っていました。

松井さんってこんな人なのですね。
誠実な人柄が伝わってきました。

No title

テレビを点けています。甲子園を見ています。

益田東、大差で負けていたみたいなんですけど、今同点になって、そして1点勝ち越して、まだ攻撃中です。

あ、今攻撃終わりました。次は常葉大菊川の攻撃です。どうなるでしょう。

青春ですね。

虚無の深遠

あの日、休暇中だった自分はテレビで中継を見ていた。
超高校級の松井秀喜はどのように甲子園で戦うのか、そして対する明徳義塾はどのように攻略するのか、当時注目の一戦だった。

第3打席までは普通に見ていた。が、第4打席になり何か得体の知れないものが醸し出されつつあった。
そして‥第5打席。
一瞬、ゾッとなったのは球場にあふれる怒号のせいだけではなかった。ついに何か得体の知れないものが姿を現した瞬間であった。

その当時は自分も何か凄いものを見たという感覚でしたが、このたびロングさんのお言葉を拝見してその正体を教えられました。

>あれは空虚、虚無の凄さ(恐ろしさ)なのだと。

薄っぺらい正義や理想など粉々にして、その人の存在を根こそぎその場に突き倒すような圧倒的な虚無の暗黒。
並の人間ならそのまま深淵に沈んでしまうことだろう。

けれども、更に衝撃だったのは、その夜のニュース番組でごく普通にインタビューに答える松井選手の姿でした。
それは、偶々整った映像だったのかもしれません。
しかしながら淡々とインタビューに答える松井選手の表情からは、ついに曇りや鬱憤は伺うことができなかったように記憶しています。とても高校生とは思えませんでした。
松井選手は、野球を通じて能や禅のような精神的な求道の道を歩んでいたのかもしれません。
虚無と対峙し、それを変化させてコントロールしようとするのではなく、自分の方を絶えず変化させてコントロールしていたのでしょう。常に素直で謙虚でもあったのだと思います。
その日から自分は松井選手のファンになりました。

もう一つ、彼が虚無に引きずり込まれなかったのは、仲間や人の存在があったのではないかと思います。
ロングさんがうちの受験生に励ましを寄せてくださったように、人とのつながりが暗黒から踏みとどまる命綱になったのでしょう。

ザ・虚無

‥それにしてもこういう形でロングさんと野球談義とその深い話をする機会があるとは思いませんでした。楽しいな〜。
ロングさんの5打席連続敬遠の話から、能と禅そして受験の虚無の話にすっかりやられちゃいましたよ。これ自分的に宝物だね。

ところで先日に模試があり、その後さっそく受験の虚無の深淵を覗くことになったのでした‥あーあ。

No title

>淡々とインタビューに答える松井選手の表情からは、ついに曇りや鬱憤は伺うことができなかった

そうなんですよね。私が少し前に見た現在の松井さんのインタビューでも恨み節みたいなことが一切見えなかったです。
インタビュアーも食い下がって、本音を聞き出そうとしていたと思いますが、そこで出てきた言葉が
「結果を出したい、皆に認められたいという気持ちはあります。プロになってからもその気持ちが力になっていたと思います。」
で、コントロールのくだりに続きます。

トップアスリートってただ技能が優れているだけじゃないのですね。
凄いです。

松井秀喜と遅刻とA○(アドミッションオフィスではない)

あまり皆さんが松井秀喜を持ち上げるので、ここいらで彼の別の一面をご紹介しよう。

松井秀喜は大の遅刻魔である。
巨人に所属していた時代の遅刻の罰金で家が建つと言われるぐらい。
公私にわたって松井の導師である長嶋茂雄をもってしても、松井の遅刻は治らなかった。
(尤もその長嶋からして遅刻魔だったから、どうにもならなかったわけである)

松井秀喜は大のA○好きである。
A○作品の賞の審査員までなっている。さらには「松井秀喜特別審査員賞」という冠賞まである。

俺が松井秀喜を好きなのは、無論アスリートとして、ということもあるのだが、こうした人間臭いところを堂々と記者連中に喋って、記者も巻き込んでいろいろ楽しんでいるところも含めてである。

Ah...Aha!

>松井秀喜と遅刻とA◯(アドミッションオフィスではない)

なんかわかる気がするな。
ますますファンになった。

それにしても‥
ロングさん冠賞までよくご存知ですね〜笑

能や禅からA◯まで、守備の広さに脱帽です。

いくら硬いことは抜きと言っても、ちょっといくら何でもじゃない?(「硬い」「抜き」。は!元々そういうテーマだったのか・・・)
松井秀喜国民栄誉賞受賞者のA◯(◯に何が入るかサッパリ分からなくて苦労したよ)の好み、正統派揃いですね。初心者か、一周して戻って来たか、どっちかだな。

No title

日大三対折尾愛真

さっきまで16対1でした。

折尾愛真の斎藤選手がホームランを打ちました。
どういう気持ちでバッターボックスに立っていたのかと思うと…
ランナーが一人でていたので、2点入って
16対3になりました。

祝祭的甲子園は続く

甲子園を「夏祭り」と言い切った不知火にすり寄るわけではないですが、確かに祝祭的な側面はあるわけで。
勝負ごとだから勝負にこだわるのは当然としても、大差がついてくるとコーナーを狙うような投球ではなく、打てるものなら打ってみろ、みたいな投げっぷりになる投手がいるのも確か。
まあそれでもカキーンと打ち返されちゃうわけですが。

今日の鳥取城北の投手、同点で迎えた終盤のピンチの場面で、捕手のサインを見ながら「ニコッ」だか「ニヤッ」としてました。
漫画にあるような心情の吹き出しをつけるなら「わかってるって」というところか。

打ち取って小さくガッツポーズをした後で、魂が抜けたような表情でマウンドを降りていきましたが、祭りを堪能してますなあ。

甲子園は今日も晴れなんだな。祝祭にふさわしい。

で、今日は模試第2弾。
前回の反省を踏まえて攻略をたてたのだが、どうなることやら‥

なんだ、つけ麺さんの方が当ててるじゃないか 最初から言ってるだろ、俺は当たらないんだよ

その男はプロデューサーだという。ダイスというニックネームを持ち「ダイスを振れ」といえば、この業界では「その男を使って金を儲けろ」という意味になるらしい。
プロデューサーという仕事がよくわからなかったので、直接訊くと
「売れそうな企画を立ち上げて、成功しそうなやつを使う。まあ、そんな仕事」
男は女たちを侍らせながら、正確に言うと彼女たちの太ももをさすりながら答えた。
「ホントに売れるのか?」
「おい、誰にモノ言ってるんだ」
声を荒げながらも太ももから手を離さないところは見習うべしか。
「スマンスマン、さあ、気を取り直してダイスを振ろうぜ」
奇数がでれば右側、偶数がでれば左側の勝ちとした。

まずは俺の予想

8月12日(日) 第8日
13:00 第3試合(2回戦) ○星稜 (石川) - 済美 (愛媛)
15:30 第4試合(2回戦)  慶応 (北神奈川) - 高知商 (高知)○

8月13日(月) 第9日
9:30 第1試合(2回戦) ○大阪桐蔭 (北大阪) - 沖学園 (南福岡)
12:00 第2試合(2回戦)  佐久長聖 (長野) - 高岡商 (富山)○
14:30 第3試合(2回戦) ○近江 (滋賀) - 前橋育英 (群馬)

8月14日(火) 第10日
9:30 第1試合(2回戦)  常葉大菊川 (静岡) - 日南学園 (宮崎)○
12:00 第2試合(2回戦) ○金足農 (秋田) - 大垣日大 (岐阜)
14:30 第4試合(2回戦)  花咲徳栄 (北埼玉) - 横浜 (南神奈川)○

8月15日(水) 第11日
8:00 第1試合(2回戦)  下関国際 (山口) - 創志学園 (岡山)○
10:30 第2試合(2回戦) ○興南 (沖縄) - 木更津総合 (東千葉)
13:00 第3試合(2回戦) ○日大三 (西東京) - 奈良大付 (奈良)
15:30 第4試合(2回戦) ○龍谷大平安 (京都) - 八戸学院光星 (青森)

続いてダイス・プロデューサーの予想

8月12日(日) 第8日
13:00 第3試合(2回戦)  星稜 (石川) - 済美 (愛媛)○
15:30 第4試合(2回戦) ○慶応 (北神奈川) - 高知商 (高知)

8月13日(月) 第9日
9:30 第1試合(2回戦)  大阪桐蔭 (北大阪) - 沖学園 (南福岡)○
12:00 第2試合(2回戦)  佐久長聖 (長野) - 高岡商 (富山)○
14:30 第3試合(2回戦) ○近江 (滋賀) - 前橋育英 (群馬)

8月14日(火) 第10日
9:30 第1試合(2回戦)  常葉大菊川 (静岡) - 日南学園 (宮崎)○
12:00 第2試合(2回戦) ○金足農 (秋田) - 大垣日大 (岐阜)
14:30 第4試合(2回戦) ○花咲徳栄 (北埼玉) - 横浜 (南神奈川)

8月15日(水) 第11日
8:00 第1試合(2回戦)  下関国際 (山口) - 創志学園 (岡山)○
10:30 第2試合(2回戦) ○興南 (沖縄) - 木更津総合 (東千葉)
13:00 第3試合(2回戦)  日大三 (西東京) - 奈良大付 (奈良)○
15:30 第4試合(2回戦) ○龍谷大平安 (京都) - 八戸学院光星 (青森)

まあね

俺とロング師匠の予想が違った3試合、2対1で俺の勝ちみたいね。
北照と沖学園は沖学園の勝ちだったけど、創志学園のピッチャーは前から注目してたから、師匠が創成館の勝ちを予想した時は、甘いなと思ったよ。
明石商と八戸学院光星はギリギリだったから、偉そうなことも言えないけど。
まあでも、概ね強いチームが順当に勝ってる感じかな。横浜、大阪桐蔭、日大三高、あたりはやっぱり強い。選手層の厚さも全然違うし。星稜も強そうだな。
創志学園とか、金足農とか、エース頼りだと、この先日程が進むと厳しくなりそう。あんまり無理して欲しくないから、こういうチームが勝ち進むのも応援したい反面、ちょっと複雑なんだよね。

某巨大組織の力

今日は4試合目に慶應かあ。そういえば、初戦も日曜日だったなあ。
まさか、某三◯会は、会員の応援に便宜を図る為に、試合日程の抽選まで支配しているのか・・・これ以上書くと、俺も危ないかも知れない・・・

No title

私は野球を見慣れていないので、大差がついていると動揺してしまって…
祝祭ですね、了解です。

慶応、今とりあえず負けています。
どうなるでしょうか。

模試第2弾とな!?

> で、今日は模試第2弾。
> 前回の反省を踏まえて攻略をたてたのだが、どうなることやら‥

結構、模試の間隔が狭いんですね。
模試の復習だけでもキツそうだ。

創部100年…ということは最初の大会の時はなかったのか

> 慶応、今とりあえず負けています。
> どうなるでしょうか。

慶應負けました。それにしても高知商の打つこと打つこと。
さすが創部100年に選手集めの照準を合わせてきた学校です。
次の済美もこりゃ餌食になりそうです。

No title

照準を合わせる…

そっかー!ハルビンカフェさーん!
照準を合わせるってなんか関係してるような気がします。

スレッド跨いでます、失礼っ。

そういやあなたの名前、ロングなのギャップなの? ああ、前回のW杯の時は失敗したなあ、ロングって書いちゃったからな

老いた女がカメラ越しに覗いているのは、コンクリートの壁だ。もう20分もそうしている。
何の変哲もない団地のコンクリートの壁をずっと撮影しているのだ。それも女一人じゃない、何十人もの人間がじっと息をひそめて、その女の背中を見つめている。
「カッ」最後の「t」の発音が省略された掛け声で、緊張は弛緩し、ため息がそこかしこでもれた。
「ダイスから聞いてるわ」
女が俺を見て言った。「取材ね、じゃあ車の中へ」
キャンピングカーのような車の中に入ると、その初老の女監督は、「で、何が訊きたいの?」
「いま一番訊きたいのは、さっきのシーンは何なのか、ということ」
「ああ、あれ」女監督は笑った。「あれはね、話題づくり。コンクリの壁をじっと撮って、結局何も使わない。天才ってわからないよなって、思わせるためよ」
「天才じゃないのか」
「天才よ。でもいい作品を撮ったぐらいじゃ駄目ね。分かりやすいエピソードをみんな欲しがってるの」
「そういう分かりやすいのが、今回は必要なんだ」
「何の話?」

さて今回は花札。青丹を引けば左側の勝ち、赤丹なら右側の勝ち。
まずは俺の予想

8月16日(木) 第12日
8:00(3回戦) 第1試合 報徳学園(東兵庫)ー愛工大名電(西愛知)○
10:30(3回戦) 第2試合 二松学舎大付(東東京)ー浦和学院(南埼玉)○
13:00(3回戦) 第3試合 済美(愛媛)ー高知商(高知)○
15:30(3回戦) 第4試合○大阪桐蔭(北大阪)ー高岡商(富山)

8月17日(金) 第13日
8:00(3回戦) 第1試合○近江(滋賀)ー常葉大菊川(静岡)
10:30(3回戦) 第2試合 金足農(秋田)ー横浜(南神奈川)○
13:00(3回戦) 第3試合 下関国際(山口)ー木更津総合(東千葉)○
15:30(3回戦) 第4試合○日大三(西東京)ー龍谷大平安(京都)

花札監督の予想

8月16日(木) 第12日
8:00(3回戦) 第1試合○報徳学園(東兵庫)ー愛工大名電(西愛知)
10:30(3回戦) 第2試合○二松学舎大付(東東京)ー浦和学院(南埼玉)
13:00(3回戦) 第3試合 済美(愛媛)ー高知商(高知)○
15:30(3回戦) 第4試合○大阪桐蔭(北大阪)ー高岡商(富山)

8月17日(金) 第13日
8:00(3回戦) 第1試合 近江(滋賀)ー常葉大菊川(静岡)○
10:30(3回戦) 第2試合○金足農(秋田)ー横浜(南神奈川)
13:00(3回戦) 第3試合○下関国際(山口)ー木更津総合(東千葉)
15:30(3回戦) 第4試合 日大三(西東京)ー龍谷大平安(京都)○

うーん、今回は師匠の予想には逆らえないな。番狂わせを期待するとしたら、金足農。やっぱりあのピッチャーは良いね。
昨日の創志学園の西くん、注目してたピッチャーなんだけど、コントロールと精神面が不安定だったね。彼頼みのチームで、監督が彼を適切に指導していけるのか。おそらくこれまでも、先輩や監督が指導出来てなかったんじゃないかな?
来年に向けて、精神面のコントロールに向けた取り組みをして戻って来て欲しい。

No title

横浜高校も木更津総合も負けちゃった…

龍谷平安対日大三
今3対3 どうなるんだろう。

私の人生でこんなに野球を見ていることってないです。
訳が分からなくても結構楽しいです。

またまた

金足農業が横浜な勝って、その他は同じ予想だったから、またまた俺の勝ちだね。
女性遍歴とアク禁の数は全く敵わないけど、野球の予想なら俺の方がちょっと上かな。

で、俺の報酬はどうなってるの? 次の車はアメ車を買うよ

天才女性映像監督へのオファーに失敗した俺は、ダイスPの「監督なんざ飾りだ。客は役者を見に行くんだ、役者で当てろ」という、ひたすらに前向きなアドバイスに従うことにした。(当然この時もダイスの手はおねえちゃんの太ももから離れていなかった)
「で、俺のところに来たと、そういうことか?」
口をすぼめて男は言った。赤のネクタイが目に鮮やかな、プレジデント・トランプだ。
「そういうこと」
「メディアに出るのは好きだが、これは映画だろ?広告フィルムだろ?」
「そうそう。それも、これはアメリカ最大の輸出品のアピールだぜ」
「?」
「牛肉でも車でもないだろ、アメリカの一番ビッグな輸出品は」
「ああ、まあ、そうなるかな、しかしなあ」

今回はご覧のようにトランプ。スペードとクラブなら左側の勝ち、ハートとダイヤなら右側の勝ち。
まずは俺の予想

8月18日(土)準々決勝・第14日
8:00 第1試合 ○大阪桐蔭 vs 浦和学院
10:30 第2試合 ○報徳学園 vs 済美
13:00 第3試合 ○日大三 vs 下関国際
15:30 第4試合  金足農 vs 近江○

続いてトランプ大統領の予想

8月18日(土)準々決勝・第14日
8:00 第1試合  大阪桐蔭 vs 浦和学院○
10:30 第2試合 ○報徳学園 vs 済美
13:00 第3試合 ○日大三 vs 下関国際
15:30 第4試合 ○金足農 vs 近江

Re: またまた

> 金足農業が横浜な勝って、その他は同じ予想だったから、またまた俺の勝ちだね。
> 女性遍歴とアク禁の数は全く敵わないけど、野球の予想なら俺の方がちょっと上かな。

俺4勝4敗だもんなあ、コイン投げと一緒だよ。花札監督には負けちゃったし。
女性遍歴もアク禁の数も野球の予想も、全部つけ麺さんの勝ちでいいよ。

あ、アク禁は結局俺が勝っちゃうのか。やれやれやれ。

なんか

どさくさに紛れて、女性遍歴まで俺の勝ちになってるけど、それはないな。ジャナ天師匠とちがって、全員名前覚えてるからね。
よし、次も当てるかな。これまでみたいに師匠の予想に乗って、ちょっとだけ変えて勝つのもセコイから、次はどっしり自分で予想してみるよ。

大阪桐蔭 VS 浦和学院 : 大阪桐蔭の勝ち。これまでの戦いをスコアだけ見ると浦和学院の方が余裕ありそうに見えるけど、大阪桐蔭はピッチャーも含めて戦力を準々決勝以降に向けて温存してる。

報徳学園 VS 済美 : 済美の勝ち。報徳は正直組み合わせと運に恵まれてここまで来た。過去の報徳と比較しても、今年の報徳は一番戦力学園当たる印象。一方の済美は厳しい相手を破って成長してる。

日大三 VS 下関国際 : 日大三の勝ち。下関国際の監督の指導力とそれに忠実な選手の動きは今大会でも目立ったけど、さすがに次で息切れか。あの投手力では日大三の打線は抑えられない。

金足農 VS 近江 : 近江の勝ち。これまで一番安定した戦いをしてるのが近江。大阪桐蔭にも勝てる可能性がある。金足農は神懸かり的な勝ちでベスト8に残ったが、エース吉田の連投はきつい。課題の序盤で近江打線につかまると、ワンサイドゲームの可能性も。

あ、報徳のところが変になってたね。
正しくは、「過去の報徳と比較しても、今年の報徳は一番戦力が劣る印象」だね。

第一試合は、予想通り大阪桐蔭の圧勝。ここで根尾君を先発に使える贅沢さ。一点差に詰められた後の6回、僅差の勝負も想定してのバント、代走の選手が好走塁でホームイン、監督の緻密な采配も見事だったね。大きくリードした後は、先を見据えて色んな選手に出番を与えながらの余裕の勝利。控えの選手もレベルが高い。やっぱり優勝の大本命。
浦和学院は、6回の投手交代が誤算だったね。左が並ぶ上位打線に左をぶつけに行ったけど、ボール球に手を出さない大阪桐蔭の上位打線は、あの球威じゃ抑えられない。ジャナ天さんが書いてたけど、監督がイマイチなのかな?

またまたまた

俺の勝ちだね。
最後の金足農と近江は外したけど、まあ、あの勝ち方されちゃしょうがない。でも金足農の吉田君、将来のことを考えると、これ以上投げて欲しくなかったけどね。
2013年の選抜で投げ過ぎた済美の安樂君を思い出した。その後故障し、いまだに故障前の球威が戻ってないらしい。
連戦はやめて、試合は週一にして、時間かけての開催にした方が良いと思うけどね。今ほど盛り上がらなくなるだろうけど、選手の身体の方が大事だよ。

No title

私もびしっと予想します!

準決勝

大阪桐蔭 対 済美  大阪桐蔭の勝ち
日大三  対 金足農業 金足農業の勝ち

理由、なんとなく。
なんとなくパワーを見せつけるぜいっ。

Re: またまたまた

> 俺の勝ちだね。

やっぱり「色々と」つけ麺さんにはかないませんよ(笑)

陛下、前回は死ぬところでしたよ いいじゃない、昔の女に会えたんだから

プレジデント・トランプとの戦いはドローになったが、なんとか渋渋、いや渋々主演のOKを貰えた。
意気揚々とホテルに戻った俺は、部屋に入るなり後頭部に銃口を突き付けられた。
「シグP220か」
「……」
「当選者にはプレゼントはなしか」
いやプレゼントはあった。シグの銃把による一撃がプレゼントだった。

気が付くと、いまにも切れそうな点滅する蛍光灯のもと、ベッドに縛り付けられていた。
俺が目を覚ますと、ドアから男が入ってきた。シグP220の男だろう。
「なあ、グロック17は使ったたことあるかい?シグザウワより使い勝手がいいだろ?」
男は何も喋らず俺の縄を解いた。逃がしてくれるのかと思って立ち上がろうとしたら、凄い力で肩を掴まれた。そこで動くな、ということらしい。
それからやはり何も言わずに備え付けのテレビをつけた。すぐに画面が明るくなり、画面の中に見覚えのある顔が浮かびでた。
「気分はどうかね」
「爽快であります、皇帝陛下」
あの桜花100円硬貨皇帝だった。
「陛下におかれましてもますますご健勝のことと、特に御髪が」
「ダーラッシャイ!」
画面が揺れた。
「…コホン。あのね、君ね、君はね、少し勘違いしとるよ」何故か係長のような口調になった。
「ほら、君はワールドカップの予想のコメント欄で、7/13に、皇帝の出来の悪い鬘をむしり取ってやるって書いてるけど、これね地毛だから」
俺「え?」
無口な男「え?」

というわけで準決勝は、桜花100円硬貨皇帝との再戦。投げてオモテが出たら左側、ウラだったら右側の勝ちとした。

まずは俺の予想。

8月20日(月)準決勝・第15日
10:00 第1試合  金足農 vs 日大三○
12:30 第2試合  済美 vs 大阪桐蔭○

桜花100円硬貨皇帝の予想

8月20日(月)準決勝・第15日
10:00 第1試合  金足農 vs 日大三○
12:30 第2試合 ○済美 vs 大阪桐蔭

熱闘の行方

金足農の吉田君。
投打も校歌もいつだって全力で楽しんで、流れを引き寄せてる感じ。独特の打ち方もドカベンみたいな野球マンガを見ているよう。
つけ麺さんの言う通り、肩が心配だけど、本人は100回目の夏にかけているのだろうか?

あの子もうちの子と同じ学年だ。
もうすぐ夏の終わりが近づく。
みんながんばれ!

No title

大谷翔平も菊池雄星も 古くは大越基もなし得なかった 「東北勢 甲子園初優勝」・・・

しかしなあ、それを一人の肩に負わせるのは酷か

いよいよ

準決勝か。
ジャナの師匠と同じ予想じゃつまらないから、第一試合を金足農の勝ち、と予想。
本当は、もう吉田君には投げて欲しくないんだけどね。江川にしろ、松坂にしろ、高校時代の投げ過ぎが、その後の投手生命に悪影響を及ぼしてるのは間違いないと思うし。
唯一の救いは、吉田君が想像した以上にクレバーな選手だってこと。毎試合ほぼ前半がピリッとしないのは、多分意識的に抜いてるんだと思う。
とにかく、ダメージなく大会を終えることを願うよ。

No title

 日程を分散させることが無理なら、やっぱり球数制限が必要なんではないでしょうか。
 「3日で100球以内」とか・・
 そうするとたくさんの投手が試合で投げられるといういい面もあるし、同じ条件なんだからそれで負けたら仕方ない、と思えるのでは。
 (最後は ライトが投げる、センターも投げる・・みたいになるかも)

 まあ、でもこんな議論はきっと 1万回くらい繰り返されているんでしょうね。

No title

ひゃあ 金足農業決勝へ

田舎者のオラとしては 東北初優勝を期待したいが
プロのスカウトの悲鳴が聞こえてきそうだ。

 明日は「休め」と言っても本人は投げたいんだろうね。困ったもんだ

No title

私も見ました。
金足農業勝ちました。

吉田君勝ったよ。
つけ麺さん、喜んでよ。
明日も絶対勝つって言ってた。

Re: いよいよ

やはりつけ麺さんが当てたな。
このまま最後まで当ててくれ。

最後の最後でつまんないことになっちゃった まあ一試合だけの予想だからこういうこともあるな

済美の最後の攻撃が終わった瞬間、男は指をホルスターに滑り込ませた。俺は右腕に躍りかかった。
銃声が二発。


ホテルの部屋に戻ると先客がいた。
しかし今回は拳銃はなかった。名前を思い出せない、昔の女だった。
それにしてもこのホテルの防犯はどうなってるんだ。
「ロング、今回は何を企んでるの?」
「藪から棒になんの話だい?今日は疲れた」
「オセロー魔術師に、ダイスプロデューサー。花札監督にはフラれたみたいだけど、ドナルド・トランプまで担ぎ出して」
「お祭りを盛り上げようと思ってね」
肩を抱こうとしたらしっぺを食らった。
「そのうちまた会うかもね」
「え?もう帰るのか」
「予想をしたら帰るわよ。仕事が立て込んでるんだから」

というわけで決勝戦は500円硬貨昔の女が相手。今まで同様、投げてオモテが出たら左側、ウラだったら右側の勝ちとした。

俺の予想
○大阪桐蔭ー金足農業

500円硬貨昔の女の予想
○大阪桐蔭ー金足農業

「あ、被っちゃった」
「まいったな」
「こういうときどうするの?」
「しょうがない。もうこれはこれでいい」

複雑だね

当たるには当たったけど、吉田君にはもう投げて欲しくなかったね。
甲子園という高揚の中で、つい疲れや違和感を押して投げ続けてしまう。力の抜き方も知ってるクレバーな選手だから、とにかく無事に終えて欲しい。

さて、予想の方はつまらないけど大阪桐蔭の勝ち、投手は根尾君を軸に3枚は使える。打線も下位まで切れ目がない。金足農業は守備が少し甘い。吉田君も昨日は終盤にキレがなかった。横浜戦をピークに、球威と球のキレが落ちて来ている感じ。大差の結果になってもおかしくないと思う。

No title

 500円玉まで 桐蔭を予想するなら
オラは金足農業だ。 東北初優勝だ。
 もちろんこれは 予想というより願望だ。応援だ。

いざ!

自分も金足農業推し!
やっぱり吉田君に引き込まれちゃったかも。
それに、なんか受験生が近くにいると、雑草集団を応援したくなる。あ、自分だけかw

きっとこの夏は記憶にずっと残るだろうな。

No title

む 、むごい

やっぱり

心配してたけど、大差の結果になってしまったね。吉田君、大丈夫かな?途中で降板したのは辛かっただろうけど正しい判断だと思う。
進学かプロ入りか分からないけど、しっかり休んで、万全の状態で投げて欲しい。

どんなイリュージョンだったの? 日食でもなのに真昼を夜にしたりね 本当?! 嘘

オセローが黒い円牌を置いた。俺が白い円牌を置く。いくつかの黒い円牌をひっくり返して白くした。
「今回は大掛かりだったな」オセローが少し考えこみながら言った。
「まあね」
「トランプのテレビコマーシャルは大ヒットだった」
「まあね」
「あの男がバカボンの本官みたいに、拳銃をバンバン撃ちながら「選挙に行かない奴はタイホだ!」って連呼するのはウケた。お陰で投票率は過去最高だ」
一応立憲帝政の政体であるこの国では、選挙が行われる。しかし今までは投票時間が平日の午前1時から午前6時までという時間帯だったり、投票日すら知らされていなかったりで、国民に選挙というものが浸透していなかった。
さらに言えば、政党がひとつしかないのだから誰に投票しても政権交代は起きない、というのも投票率の低さにつながった。

しかし今回は少し違った。
まず世界的に名が売れている花札監督が立候補したことで、政府(=皇帝)は選挙妨害ができなくなった。
さらに言えばトランプCMで、みんなが選挙を楽しみにするようになった。
さらに投票会場で魔術師オセローがイリュージョンを見せてくれるというので、選挙民は投票場に殺到した。

指名手配というやつはアク禁みたいなものだな

「結果、花札監督は宰相に選ばれた。史上初の女性宰相だ」
オセローが牌を置いて、また何枚かの牌が黒に変わった。
「だからと言って、何が変わるわけじゃない……筈だった」
「そう、何も変わらないって、皇帝さんも思ってたのさ」
しかし劇的に変わった。花札監督は形ばかりの御前会議を隠し撮りして、それを一級の映像作品に仕上げ、世界中に配信した。
そして世界の人々を笑顔にした。

「まあ、皇帝さんのバカ間抜けな発言の数々が、世界中に流れたからな」
俺が円牌でまた何枚かが白くなった。楽勝だ。
「所詮、生ぬるい帝王学しか受けてこなかった頭さ。いまの情勢についていけるわけがない。聞きかじりの単語を右に置いたり左に置いたりするだけだからな。花札さんの敵じゃないよ」
お陰で皇帝はいまじゃ世界のアイドル。そして花札監督は亡命。トランプは無傷。ダイスPは今宵も太もも遊戯。そして俺とオセローは指名手配を受けて、暗い船倉でリバーシブルをやり続けている。

二発の弾丸をくぐりぬけてきたからな、お互い

「お前のおかげで、祖国は大混乱だ」
「大混乱ぐらい経験しろ。今まで政争一つ満足に起こさなかったんだから」
「ほら、これでワシの勝ちだ」
「あ?!」
盤上がゾロゾロと黒くなっていった。
「はっは、これで9勝8敗、やっと勝ち越したゾ」
名前の割には大して強くない魔術師だった。
俺は内ポケットから国外脱出する前に受け取った手紙をもう一度読んだ。ホテルに届いた短い手紙だった。

「グロックも悪くない。特に17C。」

手紙までも無口だ。
船倉に降りる階段に足音がした。昔の女だ。
「なに、いまの手紙」
「何でもないよ」
「怪しいわね。見せないさいよ」
「見せた方がいいんじゃないのか」
「うるさいよ黒白オヤジ」
俺は手紙を内ポケットにしまった。もし取りに手を伸ばしたら、二の腕を掴んで抱き寄せ、こめかみに口づけをしようと企んだが、女は肩をすくめただけだった。
世の中はなかなかままならない。

俺は少し目を瞑った。疲れた。日本ではちょうど夏が終わるころか。


~ fin ~


1回戦 17勝7敗
2回戦 9勝7敗
3回戦 4勝4敗
準々決勝 2勝2敗
準決勝 1勝1敗
決勝 1勝0敗

No title

ジャナ天さん

今回も予想劇場楽しく読んでいました。おかげで野球には何の興味もなかったけれど、最後まで見ることができました。

私が見ていて格好良いなと思うポジションはキャッチャーです。あの風貌?装備?がまず萌えます。それから、急に2塁に投げたりするところ。萌えます。それから、頭上高く高く打ちあがった球をとるときの、マスク?をかなぐり捨てるところ。萌えます。

それから、オセローさん。ちょっとタイプかも。
見たことのない景色を見るのはやっぱり楽しいです。サンキューです。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント