FC2ブログ

記事一覧

一体何のCMだったのだろうか?

以前2回ほど、CMの話を書いた。(「好きなCM~斉藤由貴ってベテランだなあ」「一番好きなCM発表~ネタばれなし!」
で、今回はその3回目、思い出せないCMの話。
「思い出せない」なんて書くとつけ麺さんに「アルコール性なんとかだな」と笑われそうだが、正直な話、思い出せてはいる。
しかしどうもそのCMが実在しないようなのだ。幻のCMとでも言おうか。
これだけ動画アップが頻繁に行われているにもかかわらず、まったく検索にヒットしないのだから、俺の記憶違い、なのかもしれない。
しかし頭の中での映像は鮮明だ。いったい何のCMだというのか。
まくらはこのぐらいにして、問題のCMの話をしましょう。

ニューヨークらしいアメリカの都市の路地裏。アタッシュケースを持った日本人が制服警官に、そのアタッシュケースを開けろと言われる。勿論英語です。字幕が下に入る。
男の派手なスーツに無精ひげ。いかにも犯罪がらみという雰囲気。おそらくそのアタッシュケースに麻薬でも入っているんじゃないか、ということでしょうね。
それでその日本人が無言のままアタッシュケースを開けると、中から文庫本がバラバラバラと路上に落ちる。最後に「This is 角川文庫.」という台詞とクレジットが入る。

なかなかスタイリッシュな出来具合です。麻薬ぐらい、あるいは麻薬以上にヤバいブツだぜ、というメッセージも香ってきます。
おそらく夏の100冊のようなイベントのCMだったと思いますが、さてどうやっても検索にひっかからない。
角川じゃなかったのかと思い、新潮社や講談社でもググってみたがあたらない。さすがに岩波はあんなCM作らないだろうし、他の出版社もピンとこない。
俺の妄想か。それならすぐにでもシナリオ書いて持ち込むんだけどな。それこそ角川に。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント

No title

わーい雑談だ~!

ですが… そのCMわからないです。

角川文庫ってなんだか懐かしい響きですね。


>つけ麺さんに「アルコール性なんとかだな」と笑われそうだが

随分古い話だなあ。なんだジャナ天さん、記憶力まだまだ大丈夫じゃん。
でも年取ると、自分への悪口だけはしっかり覚えてる、ってパターンもあるらしいよ。

雨後さんへ

> 角川文庫ってなんだか懐かしい響きですね。

懐かしいと言えば、俺の若い頃は夏前になると文庫のCMがたくさん入りましたが、最近はどうなのかな。

Re: タイトルなし

> 随分古い話だなあ。なんだジャナ天さん、記憶力まだまだ大丈夫じゃん。

言うほど古い話かな。そもそもこのブログは出来てからまだ2カ月と立ってないぞ。

> でも年取ると、自分への悪口だけはしっかり覚えてる、ってパターンもあるらしいよ。

その点で言うと、俺は「しっかり覚えてる派」だな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント