FC2ブログ

記事一覧

知的刺激を受けた本たち

甘えん坊将軍さんから9000コメント特典で「JGさんが知的刺激を受けた本」というお題を頂きましたので、今回はそのお話。「本の紹介」ですから、本のタイトルと著者というスタイルで提示すべきだと思いますが、著者の思考特性が顕著に出るセレクト方法なので、基本的に著者ごとに紹介しましょう。こういうブログですので、学歴もつけておきました。※小学館のロゴの二人が立ち上がった!さあ、好奇心を満たす旅に出よう!瀧本哲史(...

続きを読む

2020年パリーグ、福岡ソフトバンクホークス優勝

まあ、なんというか……。何の話かといえば、予言鳥の話です。先月「今年のパ・リーグの優勝は千葉ロッテで決まり」(2020/09/16)などと書いておいて、結局福岡ソフトバンクホークスの優勝に相成った。ちなみに9/16以降の両チームの戦績は以下のとおりである。(10/27まで)球団 9月 10月 計福岡 5-8 18-4 23-12千葉 6-7 7-14 13-21予言してから9.5ゲーム差も離される逆神っぷり。もはや俺の予想の逆張りした方が合理的とさ...

続きを読む

中学受験あるある

先日友人宅でお喋りしていて、そこの坊やの話になった。坊やは都内の中高一貫校に通っていて、時々わからない問題を親父に訊いてくるらしい。その親父曰く、中2ぐらい迄は余裕だが、中3で怪しくなり、高1ではもうお手上げとのこと。※ちょい難しい中高一貫校では、数学に力を入れている学校が多い。難関大学の文系学部なんかは日比谷にくれてやるよ、と言わんばかり。「ちゃんと教科書通りやってくれるなら、俺だって何とか理解...

続きを読む

論理クイズ・中高一貫生に挑戦だ!

今回は雑談です。クイズ回です。最近仕事がようやく暇になってきた。暇になってきたと言っても、ここ1年に比べてのことで、平日は夜遅くまで仕事がある。土日が休めるようになってきたというレベル。さて、そんなわけで最近の土日は友人と遊んでいたりするのだが、先日友人宅の中高一貫生(中3女子・カワイイ・生意気・共学)からこんな問題を出された。※その中高一貫生のイメージとしてはこんな感じ。娘「ジャーナルさんは頭良...

続きを読む

「正解がない問題」の正体

社会に出ると「正解のない問題」にぶち当たる、らしい。「らしい」などと書いたのは、俺自身社会に出てから四半世紀になるが、一度も「正解のない問題」にぶち当たったことがないからだ。ぶち当たるどころか、見かけたこともなく、その影すら窺えたこともない。「そりゃさぞかし安穏とした社会生活でしたなあ」と皮肉を言ってくる手合いもいるが、そういう人に「じゃあ、あなたが出会った正解のない問題はどんなものですか?」と尋...

続きを読む

チャンドラー『長いお別れ』の評価の高さと、ミステリーという摩訶不思議なジャンル

村上春樹訳のレイモンド・チャンドラー『ロング・グッドバイ』を読んだ。清水俊二訳で何回か読んでいたので(邦題は『長いお別れ』)、「そうそう、こう言う話だった」と確認しながら読んだのだ。どちらの訳でも、やっぱり面白い。※清水俊二訳『長いお別れ』。スタイリッシュなチャンドラーである。※村上春樹訳『ロング・グッドバイ』。本物に近いチャンドラーとのこと。さて『長いお別れ』に関しては、少し書きたいことがある。(...

続きを読む

アメリカンカレッジを求めてインカ帝国にたどり着く

キャンパスを移転しただけで大学の人気・偏差値が向上することは、青学や中央で証明済みと言えるだろう。さらに最近は立命館がびわこ・くさつキャンパスを手放し、大阪いばらきキャンパスに移るらしい。さて、とはいえ俺の個人的感想では、都市のビルキャンは寂しい。やはり大学には広大な緑のキャンパスがあって欲しい。アメリカンカレッジのキャンパスが理想だ。そこで今回は大学の緑あふれるキャンパスをご紹介しましょう。但し...

続きを読む

コロナ禍で2021年の中学受験はどうなるのか?

今回のコロナ禍で2021年の中学受験はどうなるのか?なんてことを殊勝に考えたのにはワケがある。ひとつは身近に中学受験する生徒がいること、そしてもうひとつは野次馬根性。※予言鳥の第2形態?!受験者の総数に関しては、「減る」という人と「減らない」という人がいる。「減る派」の理屈はわかりやすい。コロナ禍で収入が減った人がたくさんいるのだから、「中学受験どころじゃない」という人も多数いるはず、ということだ。聖光学...

続きを読む

どんな18歳にしたいのか?

ここのところ2回にわたって、「入口(偏差値)と出口(大学実績)だけで考えた中学受験戦略」というのを書いてみた。<参考記事>「間違えない中学受験1~熱心に勉強してはいけない?!」2020/10/12「間違えない中学受験2~人はついつい理想を見てしまう」2020/10/14その結論として「入口(偏差値)と出口(大学実績)だけで考えた中学受験戦略」で重要なのは、次の3点であるとも書いた。・がんばった状態の偏差値を基準にしない...

続きを読む

ダーウィン賞におけるアメリカの矜持

以前「「ダーウィン賞」という、人間の本質を讃える(?)賞」(2020/10/11)という記事の中で、こういう間抜けな賞には絶対顔を出す、大マヌケ王国が見当たらないでしょ?アメリカですよ、アメリカ。アメリカさんに関しては、「アメリカ特集」でご紹介します。と書きましたので、今回はアメリカ特集です。今回も内容はwikiに頼っています。1997年鉄道橋からバンジージャンプを行ったが、紐が長すぎたため頭から地面に激突し死亡。紐...

続きを読む

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント