FC2ブログ

記事一覧

大晦日というのは暇である

大晦日である。本日は夜に蕎麦を食い、紅白歌合戦を見て、零時前に近くの神社に初詣に出かける。ところで最近、「大晦日感」が薄れているような感じがする。俺の周りの人間はみなそう言うが、これを読んでいる皆さんはどうだろうか。特に今年は暖かくて、一層「大晦日感」が弱いように思える。(なんて書いていたら、日が沈んで一気に寒くなってきたゾ)まあ今年に関して言えば、ギリギリまで仕事でそれどころじゃなかった、という...

続きを読む

中学受験と呪い

今宵は呪いというものについて考えてみようと思う。いや、オカルトとかそういうんじゃありません。そういう超自然的なものを求められると困ります。あくまで中学受験に関してです。呪いというと我が国で代表的なのは丑の刻参り。いわゆる藁人形に五寸釘を刺すというものです。調べてみるといろいろとコードがあり、ただ五寸釘を打てば良いというわけじゃなさそうだ。・冷水を頭からかぶって身を浄め、真っ白な単衣の着物を身につけ...

続きを読む

あ、あれか、レーシングゲームで好スコアを叩き出したから、本当にレースできると思っちゃう人か

今回も悪口です。先日、報道系の人と話をしているときに、共通テストの英語の民間試験採用が見送られた件で、こんな話を耳にした。「萩生田大臣は『身の丈』発言の何が悪いのか、まだわからないみたいですよ」その人の話によると、「お金のあるなしで予備校に通えたり、多くの学校を受験できたりするのは当然なのだから、何故あの発言が叩かれたのかわからない。結局冷静でない人が論理的に反論できないだけ」と大臣はこぼしたそう...

続きを読む

2019どこが東大合格者数を減らしているか選手権

前回の記事(「コンサルが必殺技を使うと何が起きるか?」(2019/12/28))で予告したように、今回は意地悪な記事です。よく雑誌では「いま伸びている中高一貫校!」とか「我が子を東大に行かせてくれる学校」などという特集が組まれる。こういう記事は当然のことながら「大学合格実績」が一番の裏付けとなっている。いろいろな学校のインタビューが載ってはいるが、そもそも合格実績が伸びていないところには取材に行かない。今回...

続きを読む

コンサルが必殺技を使うと何が起きるか?

昨日、つまり12月27日(金)が仕事納めだったという人は多かったと思います。俺もいつもの年なら仕事収めで、昼過ぎから蕎麦屋で日本酒をちょいちょいやりながら、夕方には本格的には飲み始め、今頃は「さて、正月休みは何しようかな」なんて嬉しい思案にふける筈だったのですが、絶好調だった昨年からの注文と、この秋からの大学入試改変中止が地味に(いや派手に)効いています。尤もコンサルという仕事は仕入れがないので、単純...

続きを読む

高校受験組に東大合格はムリ、なのか?

豊島岡女子が高校受験を辞める話は以前書いた(「女子御三家戦争勃発か!?」(2019/07/07))。今回はそれに関係したお話。PRESIDENT Onlineに「私立中高の決断「高校受験組に東大合格はムリ」~中学受験組のほうが理科社会に強い」という記事が上がっていた。執筆者は矢野耕平氏(中学受験専門塾スタジオキャンパス代表)。おや?前に聞いたことがある名前だなあ。(参考記事「1月に学校を休むのはかなり効果があるらしいぞ」(2018...

続きを読む

クリスマスイブ・サプライズ

俺には独特な情報網がある。例えば、幾つかの学校には俺の情報員が生徒として忍び込んでおり、その者から生の情報を即座に仕入れている。(尤も、学食のカレーがマズくなった、駅前の肉屋のコロッケが値上がりした、英語の○○先生が恋人と別れた、などという情報ばかりで、あまり俺の仕事には役に立たんが)(ここで謎の写真)しかしそもそも情報の価値とは、具体的なところ、ニッチなところにしかないのだ。ネットの検索で引っ掛か...

続きを読む

大人は自分にとって都合のいい子供は好きである

大人はいつだって子供が大好きだ、と言う。でも大人が好きな子供は、大人が許容している範囲でしか認められない子供、なのだ。例えば大人は子供に「個性的であれ」と言う。「勉強を頑張れ」とも言うし、「もっとたくさん遊べ」とも言うだろう。そして「自分の意見を持て」とも。だが現実はどうか。個性的な子供は「素直じゃない」、勉強を頑張っている受験生には「勉強ばかりして…」(特に中学受験)、遊んでいる子供は「遊んでな...

続きを読む

こいつは紛れもない、スーパースター~センスの塊『セトウツミ』

以前「そういえばドラマを見なくなった」(2019/10/25)という記事を書いたが、そんな記事を書いておきながら、「そうだあのドラマを見てたよなあ」と思い出した番組があった。『セトウツミ』というドラマで、2017年の10月から12月にテレビ東京で日曜深夜に放送された。  ↑この写真の右側が瀬戸で、左側が内海です。このドラマは瀬戸と内海という二人の男子高校生が、川べりに座って他愛のないお喋りをするだけのドラマである。...

続きを読む

奨学金借りてF欄の大学なんか行くなら高卒で働いた方がいい、のか?

奨学金借りてF欄の大学なんか行くなら高卒で働いた方がいい。これは本当だろうか。別に猫も杓子も大学に行くべきだとは考えていないが、500万程度までの奨学金ならば、大学に行った方が良さそうに思えるが。(「F欄」は「Fランク」または「BF(ボーダーフリー)」のネットスラング表示)さて冒頭のようなことを言う人は、続けてこんなことも言ったりする。高卒で立派に働いている人もたくさんいる。そしてそういう人に大卒と...

続きを読む

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント