FC2ブログ

記事一覧

アクロイドって誰?という人は、幸いである~これから心底驚くがいい

青年期にエラリー・クイーンやヴァン・ダインにハマった。勿論アガサ・クリスティも読んだのだが、クイーンに比べると「通俗的」で、その頃の俺はハマらなかった。しかし、いまクリスティを読み返すと、その頃の俺がいかにド素人ちゃんだったのかがよくわかる。読みやすいからって「通俗的」などと断じていたのは、わが生涯の痛恨事である。クリスティは恐ろしい作家だ。今夜はその「恐ろしさ」が一番明瞭に出た作品『アクロイド殺...

続きを読む

自称進学校とはどんな学校か?

ここ数年、ネットを中心に「自称進学校」という言葉が流行っている。どちらかと言えば揶揄的に使われる言葉だ。「自称進学校」とはどんな学校なのか、まとめるとこんな感じ。●国立至上主義(但しせいぜい10名程度)。たとえ早慶レベルでも私立専願だと「なぜ国立を受けないんだ?」と教師から詰問される。●朝の補習、昼の補習、放課後補習など補習によって生徒の勉強時間を作り出す。●典型的な質より量。というより書き写しが勉強...

続きを読む

夢中になっている子供達

最近心がささくれ立っているので、どんどん意地悪なことを書いていきますよ。ホワイトなジャーナル・ギャップが好きな人は、あまり読まない方がいいです。(そんな人がいるのかどうかは知らないが)先日、とある会社のセレモニーに出席させていただいた。まあこういうのは、大して面白いものじゃない。偉い人のスピーチは、みんなを楽しませるためにあるわけじゃないからね。令和が何たらこうたら、グローバルが何たらこうたら、職...

続きを読む

直木賞の功罪

先日このブログのコメント欄でハルビンカフェさんが>いいたいことがたくさんあるのは直木賞だ。 > 最終選考はまあどーでもええが、そこに残す過程に問題あり。 きちんと作品を精査せず、「評価された作家」に後出しで賞を出す傾向がある。 と書いていた。これは実は日本文学界における大問題なのであるっ、バンバンッ(机を叩く音)直木賞と芥川賞は文藝春秋社という私企業の賞なので、それほど目くじら立てるほどのないことの...

続きを読む

少し話したぐらいで「人間」がわかるはずないぜ

前回「塾のオーナーはロマンチストが多いのかもしれない」(2019/05/22)という記事を書いたが、書いてみた後で「いやいやロマンチストは塾のオーナーだけとは限らないぞ」と思い直した。「社長という人種は、業種を問わずロマンチストが多いぞ」今回は俺の経験談ではなく、俺の知り合いの人事コンサルの話。 仕事で知り合った社長が「私はその人間が当社に必要かそうでないか、10分も話せば分かる」というのを聞いて、そいつはち...

続きを読む

塾のオーナーはロマンチストが多いのかもしれない

以前、パソコンのコールセンターの仕事をしたときに、雑談でこんな話をした。「JGさん、パソコンのQA電話で一番多い質問って、何だかわかります?」「ええっと、パソコンが動かないっていう質問かな?」「正解です。そして一番多くて簡単な解決法が「コンセントを確認してください」です」「?どういうこと?」「電源が抜けているんですよ。そりゃ動きません」アメリカの小説『解錠師』(スティーヴ・ハミルトン 控えめに言っ...

続きを読む

前川喜平@麻布学園2~絶対やってはいけないこと

今回も先日(5/18)の前川氏の講演の話です。(前回「前川喜平@麻布学園~歌うまいンだわ」(2019/05/19))前川喜平といえば加計学園問題だが、これについては「何か、勇気ある告発、権力への反逆者、というイメージを持たれている方もいると思うんですが、告発したのは私ではなく若手官僚たちなんです。彼らこそが勇気ある者たちなんです」「マスコミの方がリークされた文書を私の所にもってきて、これは本物ですか?、と聞いて...

続きを読む

前川喜平@麻布学園~歌うまいンだわ

5月18日(土)、麻布学園に前川喜平氏の講演を聴きに行った。想像以上の集客力で、開演30分程度前に着いたのだが、すでに何百人もの長蛇の列。結果的に麻布講堂に立ち見がズラッと出る始末。前川氏は講演冒頭で「こんなに入れて大丈夫ですか?消防法にひっかかるのでは……ええっと、悪い冗談でした」。先月のボヤ騒ぎの記憶生々しい保護者からいきなりの爆笑である。もちろん遵法精神あふるる麻布学園はそんなことしません。立ち...

続きを読む

イジメを滅ぼした男の話

本日はイジメに関してのお話です。古来より我が国においては、スポーツの部活とイジメは切っても切れない関係にある。野球部もサッカー部もラグビー部も水泳部も、イジメがユニフォームを着ているような学校がある。PL学園なんて、結局イジメが引き金になってあの強豪野球部が消滅したからな。最近驚いたのは、陸上部にもイジメがあると聞いたこと。体罰はまああるよなと思っていたのだが、あんなほとんどが個人競技の部活でどん...

続きを読む

制服でなくちゃダメ?

今日はLGBTについてのお話です。昨年とある掲示板でLGBTと制服の話になり、「渋谷幕張は制服はあるけど、LGBTに配慮している」という書き込みがあった。そういや、千葉の県立高校で女子にズボンの制服が用意されている学校があるというニュースをどこかで見たので、なるほど千葉にはそういう土壌があるのかもしれないな、と思った。ただ掲示板の「渋幕素晴らしい情報」は裏を取らないと怖いので、一応HPで確認したが...

続きを読む

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント