FC2ブログ

記事一覧

志願者数でみる中学受験【確定版】~中央・法政・学習院

今回は前回の「志願者数でみる中学受験【確定版】~明治・青学・立教」の続きで、「中央・法政・学習院」編です。※5年比は「2019/2014~2018の平均」※5年比の000.0%は過去6年のうちに入試方式が変わったため除外※数字は主に「市進”そうだったのか!中学入試”」「中学受験案内(声の教育社)」および各校のホームページを参照学校名称 区 2017 2018 2019 昨対比 5年比立教池袋 男 0462 0372 0536 144.1% 120.5%学...

続きを読む

志願者数でみる中学受験【確定版】~明治・青学・立教

今回は前回の「志願者数でみる中学受験【確定版】~早稲田・慶應」(2019/02/09)の続きで、「明治・青学・立教」編です。※5年比は「2019/2014~2018の平均」※5年比の000.0%は過去6年のうちに入試方式が変わったため除外※数字は主に「市進”そうだったのか!中学入試”」「中学受験案内(声の教育社)」および各校のホームページを参照学校名称 区 2017 2018 2019 昨対比 5年比立教池袋 男 0462 0372 0536 144.1% 1...

続きを読む

志願者数でみる中学受験【確定版】~早稲田・慶應

さて今回は、前回の「志願者数でみる中学受験【確定版】」(2019/02/08)の続きで、付属校の【確定版】です。※5年比は「2019/2014~2018の平均」※5年比の000.0%は過去6年のうちに入試方式が変わったため除外※数字は主に「市進”そうだったのか!中学入試”」「中学受験案内(声の教育社)」および各校のホームページを参照学校名称 区 2017 2018 2019 昨対比 5年比立教池袋 男 0462 0372 0536 144.1% 120.5%学習院...

続きを読む

志願者数でみる中学受験【確定版】

以前「志願者数でみる中学受験」(2019/02/03)において志願者数を移り変わりを見たが、志願者数が確定したので、確定した数字を使って再度考えてみようと思う。※5年比は「2019/2014~2018の平均」※5年比の000.0%は過去6年のうちに入試方式が変わったため除外※数字は主に「市進”そうだったのか!中学入試”」「中学受験案内(声の教育社)」および各校のホームページを参照学校名称 区 2017 2018 2019 昨対比 5年比立教...

続きを読む

「効果音のない」恐怖の2分間~1974年W杯決勝

サッカーよりも野球の方が好きなのですが、何か書こうとすると不思議にサッカーのことの方が頭の中に浮かびます。先月「読点一つ打たないラストシーン~『見えない人』(G・K・チェスタトン)」(2019/01/22)という記事を書いたときに、「効果音のない」小説や映画の話をしましたが、今回は「効果音のない」サッカーのプレイシーンについて。ずいぶん古い話ですよ。1974年、西ドイツ(現ドイツ)で開催された第10回Wカップ決勝、...

続きを読む

スポーツ教えるくらいの事で大人が子供殴っていいわけねえだろう

とあるブログにちょっとした爆弾コメントを投げた。そのコメント自体は2週間ばかり、ブログ主にも取り巻きにもスルーされている。そもそもそのブログは何度も登場してもらっている埼玉の苦労人のブログで、肝心のスレは「見逃し三振した選手をビンタしたけど、問題にするなよ」。この中で彼は、甲子園が狙える高校の野球部の監督は「凶悪なこと以外、どんなことをやってもいい」という謎理論を披露している。内容は次の通り。1....

続きを読む

志願者数でみる中学受験2~付属校人気

今回は前回の「志願者数でみる中学受験」(2019/02/03)の続きで、付属に焦点を当ててみようと思ったわけです。一応MARCH周辺以上で選択した。早稲田中は「なんとなく」というノリで入れてみた。※2019の数字の後の★は集計終了。☆は集計途中。※2015はサンデーショックの年※比較は「2019/2014~2018の平均」※東邦東邦と明大中八は途中入試方式が変わったので除外※数字は主に「市進”そうだったのか!中学入試”」「中学受験案内(声の...

続きを読む

志願者数でみる中学受験

先日とある学校の校長先生と話した際に、「校長の仕事のひとつに、というか大きなひとつに、受験者をたくさん集めるというのがあるんです」と言っていて少し驚いた。都内でその名を知らぬ者のいない名門校だし、実質倍率も毎年2倍程度はある。受験者を多く集めることより、教育内容や教師の掌握など優先すべきことはあるだろうと思って聞いたら、「そういうのは任せています」。「でも情報を発信して受験生を集めるのは、トップに...

続きを読む

祝!2019年東京神奈川・中学受験解禁

2月1日というのは、中学受験関係者にとって言うまでもなく特別な日である。「関係ないね」と往年の柴田恭兵ばりに言えるのは、1月中に本命を獲れた人だけだろう。尤も俺の埼玉の知り合いなどは、1月中に埼玉の本命を獲った後、ちょいと色気を出して出願した東京の私立にまさかの合格をもらい、ううううと悩んだクチだ。友「ううううう、うっかり本命に入学金25万払っちゃったよ」俺「ギャハハハハハ」友「まさか受かるとは思わ...

続きを読む

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント