FC2ブログ

記事一覧

浅野市川断層問題~大学実績に算数はそんなに重要なの?

このブログを始めて気がついたことがいくつかあるが、その一つは、いろいろな人間の話を聞くと、様々な事象が立体的に展開していくなあ、ということ。何を言ってるかといえば、「浅野市川断層」問題である。※「浅野市川断層」とは、浅野と市川という進学者偏差値が近似な学校にもかかわらず、その両者の旧帝一工国公医の合格実績に大きな隔たりがある、という断層現象のことである。詳しくは下記を参照されたし。「2009年進学者偏...

続きを読む

中学受験の作戦と戦術と戦略

戦争には(あるいはその代替物であるスポーツには)、作戦と戦術と戦略とがある。作戦と戦術はイメージしやすいかもしれないが、戦略とはある種のゴール観だ。たとえば高校野球を例にとって考えてみる。1回戦突破が目標の弱小野球部なら、まずは自分たちの数少ない勝ちパターンを考えてみる。この時「相手の方が俺たちよりも弱ければ勝てる」などと考えているような野球部なら、まあ偶然にしか頼るものがない。自分の頭脳と体力に...

続きを読む

高校聖日記~北関東の男子たちはどういう教育を受けているのか?

少し前から、北関東の中高一貫校に注目している。本庄東、本庄第一、開智未来、東洋大牛久、國學院栃木、佐野日大、並木中等、古河中等、中央中等、、、。古来北関東は中高一貫校不毛の地で、伝統公立高校の天下であった。熊谷、高崎、高崎女子、前橋(甲子園パーフェクト第1号)、前橋女子、宇都宮、宇都宮女子、土浦一、水戸一、、、、。そこに登場した中学受験ブームにより、多少は伝統公立の牙城が揺るいだものの、なかなか浸...

続きを読む

熊の家族の冬ごもり

さて、今回は年末風景の雑談を。我が家の暮れは、俺の買い出しから始まる。年末年始はよほどのことがない限り遠出はしないので、というより、外に出たくないので、食料品は買いだめしておく。これが楽しい。冬眠にはいる熊の家族のように、はしゃぎながらスーパーマーケットのカートに色々入れていく。(よくよく考えたら、冬眠前の熊がスーパーに来るのは避けてほしい)酒も買う。買わなくたって1週間や2週間はしのげるのに、ど...

続きを読む

2009年進学者偏差値と大学合格実績(浪人込み)

「2009年進学者偏差値と2015年大学現役合格実績」(12/16投稿)という記事を書いた際に、>でもよく考えたら、現役ということは浪人文化の高いところだと数字が低くなるんだよな。ということはこの年の生徒たちが浪人した時のことも考えると、……ああ、メンドイメンドイ。と書いたが、とりあえずようやく、浪人込みの表を作ってみた。浪人と言ってもこの数字は、2016年の浪人生の合格実績。つまり2009年入学者の一浪は入っているが...

続きを読む

平成最後の年末限定大作戦

さて、本日はこのブログ読者の皆様にお願いがあります。そのお願いを書く前に、このブログは「にほんブログ村」というグループに属していて、カテゴリごとにランキングが出ています。この「中学受験のギャップ」というブログは、総合ランキングで13419位、「受験」カテゴリで137位です。それでね、このランキングを年末だけでも上げてみようかなと、思ったわけです。上がったところで何が貰えるわけでもないのですが、何か面白いこ...

続きを読む

1月に学校を休むのはかなり効果があるらしいぞ

1月に学校を休むと受かるのか?落ちるのか?というテーマで3回ばかり書きましたが、今回はそのスピンオフ。<関連記事>12/6「1月に休む子は受かるのか? 落ちるのか?」12/7「1月に休む子は受かるのか? 落ちるのか?2~罰なんか当たらない」12/8「1月に休む子は受かるのか? 落ちるのか?3~誰が家族を守るのか」「1月に学校を休むと受かるのか?落ちるのか?」ということに関して、他の人はどんな風に思っているのか。...

続きを読む

独創性を考えた結果、先入観の罠に落ちてしまったお話

今回はAO入試における独創性を考えた結果、先入観の罠に落ちてしまった方のお話です。基本的には悪口ですので、そういうのが嫌いな人はこの先を読まないでください。(そんな人、いるのかな?)「AO入試における「独創性」ってなに?」(https://aoaoi.jp/talk/3277/)というブログを読んでいたら、「独創性」というものについて考えさせられた。ここでブログ主のaoi氏(「AO入試・推薦入試専門塾aoi」の代表なのかな?このブログ...

続きを読む

ホリエモン礼賛2~その名を捨てるな

さて先日書いた堀江貴文氏の「頭が悪い点」だが、まあこれに関しては枚挙に暇がない。たとえば、この前手持ち無沙汰にいろいろな動画を見ていたら、堀江氏の「4つのコストをカットしろ」なるものがあった。結婚、家族、家、自動車、これらのコストをカットすれば1億だか2億のコストをカットできる、というのがその内容だ。堀江氏いわく、身の回りの人は結婚していても結婚なんかしなくてもよかったと言ってる、子どもなんかいな...

続きを読む

ホリエモン礼賛1~いちプロ野球ファンとして感謝している

こんなことを書くと意外と思う人がいるかもしれないが、俺は堀江貴文氏が好きである。(「エー!?嘘だろ!?」という声が聞こえる、ような気がする)彼は2004年の日本プロ野球界に吹き荒れた1リーグ制導入の嵐の時に、大阪近鉄バファローズ買収を企画、それが失敗するや否や今度は新球団設立を発表。これまた失敗したが、彼がかき回してくれたおかげで2リーグの維持ができたといってもいい。まあぶっちゃけ堀江氏がいなくても何も変...

続きを読む

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント