FC2ブログ

記事一覧

配偶者に対する小さな秘密~後ろめたい気持ちは少しある

突然だが、皆さんは配偶者に対して「秘密」をもっているだろうか。俺は先日、小さな秘密を作ってしまった。日曜の夕方、女房が晩飯を天麩羅蕎麦にするという。俺の好物だ。ビールもキンキンに冷やしてあるという。ますます都合がいい。それでおとなしく待っていればよかったのだが、また1時間以上時間があったので、近所をぶらりと散歩することにした。ぶらぶらあてもなく歩くというのは、案外難しい。俺だけなのかもしれないが、...

続きを読む

うちの学校は「塾いらず」です!~それ、証明できますか?

さて本日は「面倒見の良さとは?1~そのフォローは誰が受けるのか」「面倒見の良さとは?2~塾いらずに関して」の続きです。以前俺の知り合いが「うちの学校は手厚い面倒見で塾いらず」をアピールする学校の説明会で、こんなことを訊いた。 「HPを見ますと東大に○名、国立医学部に○名合格と出ていますが、その人たちは塾には行ってなかったのですか?」 この先は知り合いの言を信じるしかないのだが、会場の保護者たちの間に緊...

続きを読む

『六月の花嫁』(北村薫)~本当なら3人殺されていた

今回は『夜の蟬』(北村薫)に収録されている短編「六月の花嫁」について。 この短編小説には初読時に強い印象を受けましたが、今一つその印象の内容が掴めませんでしたので、今回再読して気が付いたことを少し書きます。 内容について触れますので、「それはちょっと」という人は=======で区切られているところを見ないようにお願いします。 でも、トリックも犯人も明かしません。この作品はそこが「勘所」じゃないんです...

続きを読む

面倒見の良さとは?2~塾いらずに関して

今回は「面倒見の良さ」をアピールする時のキャッチフレーズ、「塾いらず」についてのお話。 「塾いらず」はおおよそ次のような主張に支えられている。 学校でここまでやっているから塾に行かなくても大丈夫 → 塾や予備校に行くお金が必要ありません 良いことづくめのようだが、もちろん落とし穴はある。 その最大の穴が、勉強の質だ。 東京一工や国公医に受かるレベルともなると、勉強は量と質の両方が求められる。 量は分かり...

続きを読む

面倒見の良さとは?1~そのフォローは誰が受けるのか

8/16の記事「諸君、気持ちよく騙されてくれ給え~学校説明会はすでに魔の手に落ちているのだよ」では、若干コンサルを露悪的に書いたが、、少しコンサルの擁護もしておくか。次の文章(*****で区切ってある文章)は、某掲示板にかつて書いた文章。まあ、微温を装って書いたが、実はかなり毒が入っている。最後にそこのところも解説しようと思います。***********************************...

続きを読む

諸君、気持ちよく騙されてくれ給え~学校説明会はすでに魔の手に落ちているのだよ

まだまだ暑い日が続くので、秋のことを考えると言われてもピンとこないだろうけど、秋は学校説明会の季節。ということで、コンサルが仕掛ける「騙し」に関して、以前某教育系掲示板で書いたことをベースに営業妨害にならないレベルでご紹介しましょう。コンサルの仕掛ける「騙し」を保護者サイドが見破れるかと言えば、これはなかなか難しい。 まずHPだが、HPから学校の良し悪しの判断は難しい。コンサルがガッツリ噛んでいる...

続きを読む

映像『オリエント急行殺人事件』~苦悩するポアロ

アガサ・クリスティーの傑作ミステリ『オリエント急行殺人事件』について、ちょっとばかりお話を。今日は特に映像化された下記3作品に関してです。『オリエント急行殺人事件』(1974年 主演アルバート・フィニー)『オリエント急行殺人事件』(2010年 主演デヴィッド・スーシェ)『オリエント急行殺人事件』(2017年 主演ケネス・ブラナー)いやあ、ケネス・ブラナーのポアロ、驚きましたねえ、あの髭。もういきなり笑わせにか...

続きを読む

『クリスマスに少女は還る』(キャロル・オコンネル)~星一つしかつかない傑作

さて、今夜はこのブログでは最もコメントのつかない話題(泣)、ミステリーの話を。それも皆さんがもっとも嫌うであろう(泣)、感動するミステリーの話です。 でも、感動するミステリって、ちょっと食指が動きませんよね。「お涙頂戴」みたいで。 それでもあえてお薦めするのは『クリスマスに少女は還る』(キャロル・オコンネル 1991年)。 閑話休題。なんか2時間ミステリドラマって、動機が鼻につきませんか。復讐とか。あれ...

続きを読む

死刑制度と冤罪~「最愛の人云々」に代わる次世代のフレーズは何か

死刑制度に賛成か反対かどちらかを選べと迫られれば、お前さんの言いなりにはならないぜと薄ら笑いで嫌みのひとつでも言ってやるが、「いまならどちらかを選んだ方には銀座久兵衛御食事券(1ヶ月使い放題)がプレゼントされます」と言われれば、すいませんすいませんすぐ選びますんで、と言いなりになるわけで。で、うんうん唸ったあげく「じゃあ反対で」と言ってしまうのは、ことによると法律なんかを学んだせいかもしれない。よ...

続きを読む

下剋上はいつ起こるのか?

下剋上はいつ起こるのか。中学入試の入学試験の結果通りの成績で(紆余曲折があったとしても)大学受験まで行くのなら、つまり下剋上が起きないというのなら、中学受験はもっと熾烈な戦いになるのかもしれない。しかし実際には下剋上が至る所で起こっているのは間違いのないことだ。たとえば開成から東大に現役合格する人間がすべて旧高生の場合、多く見積もって300人の半分が東大現役合格となる。となると、中学受験時に開成合格...

続きを読む

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント