FC2ブログ

記事一覧

日比谷高校にとって不都合な真実

昨年予備校の関係者と話をさせてもらった時に、日比谷と開成の話が出た。開成を蹴って日比谷に進学する生徒の話である。俺が「そういう話よく聞きますが、だいたい何人ぐらいなんですかね?」と訊くと、そういやそんなネットに記事を見たことがある、でも数は忘れた、とのこと。それが魚の小骨のように、俺の心の片隅で引っ掛かっていた。そんなことを半ば忘れていたつい先日、別件で探し物をしていたら、次のような記事を見かけた...

続きを読む

21世紀のスパルタは鞭も竹刀も使わない

教育の現場で「スパルタ」といえば、鞭はさすがにあまり使われなかったろうが、竹刀でバンバン黒板や机を叩く、というのがオーソドックスだった。中には生徒の頭をひっぱたく教師もいた。しかしもはや「スパルタ」などと言うのは「死語」とまで言わないにしても、「古語」ぐらいの扱いである。どこの学校も塾も、「スパルタ」なんてことは言わない。「わかりやすい」だとか「めんどうみ」だとか、そんな文句のオンパレードだ。とこ...

続きを読む

「繰り返される中学受験高校受験の合格実績」の謎が解けた!

先日、学道舍という塾のことを書いた。<参考記事>「学道舍という塾をご存じだろうか?」2020/10/01その中で学道舍の合格実績の頭に「繰り返される中学受験高校受験の合格実績」とついてるのは何だろう?と書いたが、その真相がわかったので、皆さんに報告します。その前に、記事の中で学道舍の合格実績を令和2年と書きましたが、どうやらこれは間違い。令和2年の記事だと思って読んでいたら、2017年の記事の再掲でした。という...

続きを読む

学道舍という塾をご存じだろうか?

皆さんは「学道舍」という塾をご存じだろうか。千葉にあるらしい。「らしい」などとあやふやな語尾をつけたのは、俺自身よくわかっていないからだ。最初から話すとこうなります。とある用事で塾のブログを漁っていたところ、「受験診療所」(https://ameblo.jp/gakudosha2011/)というブログを見つけた。学道舍という塾のブログだ。タイトルは別に何の変哲もないブログだが、内容はかなり香ばしい。その中の「☆ 正しい学校選び ...

続きを読む

今回は自己責任論じゃうまくいかないんだぜ

おもしろいブログをまた見つけました。←導入がやっぱり悪意のカタマリメガりゅうという人が書いている「受験生応援慶應義塾大学|第一志望合格ならメガりゅう予備校」というブログです。このブログの「私立大学生の悩み3選!横浜国大と慶應に通った体験談から私が解決」の中で、メガりゅうさんは次のようなお悩み相談をしている。<お悩み>同じ大学にいる指定校推薦組と一緒にされるのが辛い<回答>指定校推薦組と同じ授業を受け...

続きを読む

プロフィール

ジャーナル・ギャップ

Author:ジャーナル・ギャップ
酒と野球とミステリーをこよなく愛するが、なんの因果か中学受験についていろいろ書いていくことに。

最新コメント

最新コメント